上西小百合の秘書、笹原雄一がヤンキーすぎる

政治経済

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

浦和レッズとドルトムントの親善試合をTwitterで批判し、絶賛炎上中の上西小百合議員。かつてからお騒がせ議員として知られていた上西議員ですが、今回は秘書である笹原雄一さんとの関係性、言動に注目が集まっています。

浦和レッズとドルトムントの親善試合を批判し炎上

2017年7月15日に埼玉スタジアムで行われた浦和レッズ対ドルトムントの親善試合。ドルトムントはドイツの強豪クラブで、香川真司選手が所属するクラブとしても知られています。結果は2-3で浦和レッズの逆転負け。この試合をテレビで観戦していた上西議員のTwitterでの発言が批判を浴び、炎上する事態となりました。

この発言にサッカーファンは激怒し、脅迫文が送られるなど警察沙汰にまで発展しています。普通はこれだけ炎上したらなんとか収集しようとするかと思いきや、事態を収める気配は一向になく、むしろ挑発しているような気さえします。上西議員はこの発言を完全に個人的なサッカーの感想、としていますが、ネットでは炎上商法では?との声が後を経ちません。というのも問題の発言が投稿される数日前に自身の主演映画が撮影されていたことを告知していたからです。

写真集出したり映画で主演を務めたり、一体この人の職業がなんなのかわからなくなってきますね。この映画については全く話題にならなかったので、炎上商法で自身を注目させて映画の話に持っていこう、ということなんでしょうか。

上西小百合

via google imghp

上西議員の秘書、笹原雄一

しかし注目されたのは映画ではなく、上西議員の公設秘書を務める笹原雄一さん。2017年7月21日放送の「ビビット」に上西議員と笹原秘書の2人が生出演し、議員と秘書とは思えないやり取りが放送されました。2人が出演し、話題は「ビビット」が上西議員に行ったインタビューの話へ。普通は議員の話の腰を折ったり、口出しをする、なんてことは無さそうですが上西議員と笹原秘書の場合は全く違いました。


上西議員と秘書のやりとり

via google imghp「ビビット」が行った取材93分間の内、笹原秘書が助言した回数はなんと18回。これって笹原秘書が直接答えたほうが早いんじゃ…と思うような回数です。しかも秘書が言うことをメモし、上西議員がそのまま答えるなんていう場面もありました。助言という表現をしたものの、実際は完全に秘書が議員に話す内容を指示しているようにしか見えませんでした。言葉遣いもめちゃめちゃ悪い…、まるでチンピラ同士のやり取りを見ているような気分でした。

秘書、笹原雄一の経歴

議員とこんなやり取りをする秘書って一体どんな人なんだろう、って気になりますよね。そこで、話題の秘書、笹原雄一さんの経歴をまとめてみました。

笹原雄一

via google imghp

1964年4月19日生まれ
演劇プロデューサー、イベントプロモーター

他の議員の秘書を経て上西議員のところへ…というわけではなく、もともとは演劇プロデューサーとして活躍していたようですね!議員秘書は上西議員が初めてだそうです。かなり大胆な転身ですね。1999年に株式会社キャッシュボックスという会社を作って演劇やらプロレス団体の運営やらいろいろなことに手を出していたみたいですね!2009年に株式会社イーミュージックの代表取締役に就任するも2015年に解任。2016年から上西議員の公設秘書を務めています。代表取締役を解任するキッカケとなったのが、JYJの情報や動画を配信する課金制のチャンネルをJYJの事務所に無断で解説したこと。ちなみにJYJというのは東方神起の元メンバー3人が結成したグループです。もともとはJYJの情報をただ発信するだけのおじさんだったのですが、どうして勝手にチャンネルを開設したのか謎。

@tvxq0218yumijae)さんの投稿

JYJ

via google imghp上西議員との出会いは2015年の春頃と言われています。上西議員が大阪で行ったゲリラトークライブも笹原さんが仕掛け人と言われています。その後も2人の信頼関係は続き、2016年に公設秘書になる、という流れになったようですね。確かにこの経緯で秘書になったんだったら雇う側と雇われる側、と言うより対等な立場でアドバイスするために秘書になったっていう意識が強そう。

上西議員の演説中に聴衆を罵倒

笹原秘書が聴衆を罵倒する事件を起こしたのは2017年6月14日。上西議員が国会前でテロ等準備罪について演説している時の出来事。次の衆院議員選挙で安倍政権と戦うと宣言する上西議員に対し、聴衆からは「今やらなきゃダメ!」というようなテロ等準備罪の反対集団の声が。これに対し、上西議員のマイクを奪い取って怒鳴り声を挙げたのはなんと笹原秘書。

笹原雄一、暴言

via google imghp

「うるせえ、てめえら!この野郎。お前らに何が出来るんだよ!今やるったってできねえよ!この野郎!できねえよ!騒いでて楽しいだろう、てめえら!」

なんというヤンキー秘書…。いきなり出てきて聴衆を罵倒しだすとかやばすぎ。この後乱闘騒ぎにまで発展したようです。こんなに前に出てくるんだったら秘書やんないで自分が議員になればいいじゃん、って思いますが、議員になると選挙活動とか票集めとか1からしなきゃいけないから、上西議員を裏で指示して操ってる方が楽なんだろうなあ、と思います。もうだいぶ表に出はじめてますけど。

まとめ

上西議員に負けす劣らずのヤンキー秘書、笹原雄一氏。今後も炎上騒動が広がれば自然と笹原さんの注目度も上がっていきそうです!



ページトップへ