竹花貴騎の元Googleは経歴詐称?インスタは手作業でいいね?

セレブ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代にして敏腕経営者と呼ばれていた竹花貴騎。元Google出身者として知られていた竹花貴騎ですが…なんと元Googleは嘘で経歴詐称?!インスタ自動システムはスパムで手作業でいいねを押している?疑惑をまとめます。

竹花貴騎の元Googleは経歴詐欺?経営者らが痛烈批判!

元Google出身者として有名になり、20代にして敏腕経営者と呼ばれ、さらに一定の信者もついていると噂の竹花貴騎。

SNSやYouTubeで注目を浴び、テレビに出演したことも!

今注目の経営者なのですが…なんとそんな竹花貴騎がネット上で大炎上w

その理由は経歴詐称?!

その後に発覚する疑惑の数々もやばい!w

今回は竹花貴騎の元Google経歴詐称についてと、その他疑惑の数々…インスタ自動システムは手作業?についてご紹介していきます。

竹花貴騎のプロフィール

まずは竹花貴騎のプロフィールからご紹介します。

しかし、これらは全て経歴詐称疑惑のある竹花貴騎を紹介する経歴ですので、聞き流す程度に読んでくださいね…

名前:竹花貴騎(たけはな たかき)さん
経歴:幼少期から中国・メキシコに留学をするなど、インターナショナルな環境で育つ。スペイン語、日本語、英語の3ヶ国語を操り、ハワイ州立大学卒業後、世界一のテクノロジー企業のGoogle Inc,.に入社。その後22歳にして東証一部上場企業の SMSPH Inc,. の副代表取締役に就任。ハワイ生活が長くサーフィンが趣味という穏やかな性格で、現在は未来の黄金地と言われている東南アジアで活躍中。

なんだかこれだけを読むと相当すごい経歴の持ち主のように感じますね。

これらプロフィールのように竹花貴騎は元Google出身者であることを謳い、世間の人に「この人すげぇ〜じゃん」と言う印象を与えていました。

普通、元Google出身者と聞くと、Googleで正社員として働いていた…と想像しますよね。

しかし、これが大きな疑惑へと繋がったのです。。

竹花貴騎が経歴詐称?田端信太郎の追求に認めて炎上!

以前から超大物経営者に対して、YouTube動画などで批判の声を上げていた竹花貴騎。

そんな竹花貴騎の経歴に疑問を持ったのが、これまたビジネス界の大物、田端信太郎でした。

田端信太郎といえば、リクルート、ライブドア、LINE、ZOZOなどの大手企業で手腕を振るってきた敏腕ビジネスマン!

メディアのプロとも言われているようです。

まず、こちらの動画をご覧ください!

田端信太郎が竹花貴騎の経歴に疑問を抱き、YouTubeに動画を投稿。

すると、こちらの動画のコメント欄に竹花貴騎本人が登場したのです。

田端信太郎はそのコメントで竹花貴騎から「コラボしましょう」とお願いされたものの、「あなたはGoogle出身なのですか」と質問を投げかけました。

すると!

竹花貴騎は以下のようにコメントを返信。

すでにそちらの表現についてはGoogleとは話しも済んでいますが、2013年頃よりGoogleオフィス(六本木ヒルズ)に常勤し業務委託として勤務しておりましたが、「出身」という表現は去年あたり全メディアにて訂正し告知しています。

結局、元Googleの正社員ではなくGoogleと業務委託を受けていただけの経歴だったそうなのです!

これは…確かに経歴詐称?

さらに、作家の山本一郎に竹花貴騎が言っている時のGoogleは業務委託を出していなかったのでは?と指摘!w

業務委託でGoogleにいたと言う経歴さえ、怪しくなってしまいました…

これはネット上が炎上しても仕方ないですね。

経歴だけが全てではありませんが、1つ嘘があるだけで信用って簡単に崩れ落ちますからね〜

竹花貴騎の疑惑に青汁王子も参戦!嘘だらけでやばい

そんなこんなで竹花貴騎がネットで炎上しまくっていると、まさかの青汁王子も参戦して竹花貴騎の疑惑を紹介し始めたのですw

青汁王子とは、「すっきりフルーツ青汁」を大ヒットさせた実業家の三崎優太のこと!

脱税で逮捕されましたが、その後はいろんな炎上商法で何かと話題になっている人物です。

青汁王子は竹花貴騎のどこに疑惑を持っているのでしょうか…

こちらの動画をご覧くださいw


いや〜出るわ出るわ、疑惑の数々。。

動画は長くて見られなかったと言う人向けに少しまとめましょう。

1つ目に、竹花貴騎が立ち上げ、世界各国に寄付しているとされる「竹花財団」です。

実際に寄付の実績はあるようなのですが、、何やら怪しい部分が見つかりました。

それは「竹花財団」が実績として紹介している画像がまさかのアメリカにある支援団体「Samaritan’s Purse」のものと一致w

つまり画像をパクってきていたことが発覚したのです!!

う〜ん、かなり胡散臭い財団と言う気がしてきますね…

2つ目は竹花貴騎の経歴として紹介されていた「ハワイ大学を卒業した帰国子女」と言う肩書です。

なんでも、本当の竹花貴騎は東村山で育った元ヤンキーだったんだとか?!

だたし、入学費1万7000円のハワイ語学学校に入学していた経験はあるようです。。w

やんわりと嘘ついている感じですね…

3つ目は竹花貴騎の会社であったLim社は世界に7カ国の支店があると自称していたものの、それらの全ての写真が合成や切り取りのものだったこと。

そして、4つ目は竹花貴騎が「株の買い方」を指導する動画に登場した生徒と思われる男性が…海外の有名YouTuber!

そのYouTuberの動画をパクリ、自身の動画に生徒のような形で登場するように再編集されたものだったことです。

画像や動画をパクって怪しい動きをしたり、経歴を少し盛って結果嘘になってしまったり。。

竹花貴騎は全然信用できない人物であると、青汁王子は語っていましたw

もうこれらの疑惑の多さを見ると…確かに全く信用できそうにありませんね〜

竹花貴騎のインスタ自動集客システムは規約違反!手作業でいいね?

竹花貴騎のやばい話は経歴詐称問題だけではありません。

そもそも竹花貴騎はすごく胡散臭い商売を行っている人物なんです。。

それは…インスタ自動集客システムです。

そもそも竹花貴騎の販売するインスタ自動集客システムは規約違反w

竹花貴騎が行うインスタ自動集客システムとは、Lim社に月額25000円から4万円の料金を支払い(プランによって金額は違う)、インスタのフォロワーやいいねを増やす作業を行ってもらうと言うシステム。

いや、もうこれスパムやん!!と言うことで、ビジネス系YouTuberのイケハヤがこんな動画をアップしました。

いや〜すごいですねw

こんなスパム行為を大々的におすすめしていた竹花貴騎ってすごいw

竹花貴騎のインスタ自動集客システムはAI?手作業?

その竹花貴騎が手がけるインスタ自動集客システムなのですが…公式的にはAI(人工知能)がインスタ上での作業を行ってくれるそうなのです。

さらに、凍結リスクもゼロですよ〜と謳っていたのです。

AIが作業してしかも凍結リスクゼロ!

これはシステム的にすごいものらしいのですが…

なんと、このインスタ自動集客システム…AIではなく手作業で行われていたことが判明しています…w

めちゃめちゃ地味な作業w

AIでやるならスパム行為でもすごいシステムだな〜とちょっと感心してしまいますけど、手作業なら…ちょっと想像するだけで笑ってしまいますねw

まとめ

今回は竹花貴騎の元Google経歴詐称についてと、その他疑惑の数々…インスタ自動システムは手作業?についてご紹介しました。

竹花貴騎の疑惑の数々…かなり胡散臭い内容ばかりでしたねw

しかし、一定の信者がいてオンラインサロンで儲けている訳ですから、その部分はすごいな〜と感じましたw

炎上してアンチをたくさん作ってしまった竹花貴騎。

今後はどうなってしまうのか、目が離せませんねw


ページトップへ