神田沙也加は妊娠していた?前山剛久からの暴言って?

エンタメ 他ニュース 最新 社会 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年12月18日、突然この世を去った女優の神田沙也加。神田沙也加の死はファンのみならず多くの人に大きなショックを与えました。

しかも日が経つに連れて遺書が残されていたこともあり「交際がウワサされていた舞台俳優前山剛久との間に何らかのトラブルを抱えていたのではないか?」

「神田沙也加は妊娠していたのではないか?」というさまざまな憶測がささやかれています。

そこでこの記事では、神田沙也加の遺書や前山剛久の間に起こったトラブルについて、神田沙也加は本当に妊娠していたのかについて具体的に見ていきます!

神田沙也加は妊娠していた?①前山剛久に二股をかけられ精神的に追い詰められていた?

『マイ・フェア・レディ』の舞台出演のため北海道のホテルに宿泊していた神田沙也加。

ホテルの窓から転落して亡くなるというショッキングな最期。そして神田沙也加の死因についてマスコミなどではさまざまな憶測がささやかれていましたが、解

剖の結果死因は外傷性ショックによるものであり事件性はないとのこと。

神田沙也加の死は事故か自殺なのかと多くのメディアで取り上げられる中、当初神田沙也加のホテルの部屋には遺書はなかったとされていましたが、後に神田沙也加の部屋に2通の書き置きが残されていたことが発覚しました。

一通は神田沙也加の所属していた事務所あてに、そしてもう一通は交際がウワサされ、結婚が近いとも言われていた舞台俳優の前山剛久あてのものでした。

前山剛久と神田沙也加が初めて舞台で共演したのは、帝国劇場などで上演されたミュージカル『王家の紋章』

二人が付き合うようになったのは舞台が終わってまもなくのことだった実は神田沙也加が前山剛久に残した遺書にはこんな気になる一文が。

〝女性にあんまり強い言葉は使っちゃダメだよ。一緒に勝どきに住みたかった。2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです。ただ心から愛してるよ〞

ここで気になるのが「2人で仲良く、子供を産んで育てたかった」という言葉。

二人はまだ結婚していないため、普通は「結婚して子供が欲しかった」というならまだわかるのですが、子供を産みたかったということはつまり神田沙也加はすでに妊娠していたとも取れますよね。

もし妊娠していたとすれば、神田沙也加は相当思い詰め悩んでいたと思われます。

11月に自身のツイッターでこんな風につぶやいていた神田沙也加。もしかしたらこれは妊娠したことを知った喜びの発言とも取れますよね。

幸せな結末を迎えるはずだった二人の間に起こった突然の悲劇。神田沙也加と前山剛久の間に一体どんなトラブルが起こっていたのでしょうか?

神田沙也加は妊娠していた?②突然の前山剛久との同棲解消にショックを受けた?


前山剛久との結婚を真剣に考えていた神田沙也加。恋人の前山剛久と同棲することを本気で考えていたよう。すでに妊娠していたなら当然のこととも思われます。

実際に二人は東京都中央区の勝どきの物件を内見しており、2021年12月初めには神田沙也加さん名義で仮契約していたとか。

ところがいざ本契約という段階になって、前山剛久から「同棲を白紙にしたい」と申し出たのだそう。

神田沙也加と前山剛久の間にどんなトラブルがあったのかは不明ですが、この出来事に神田沙也加は大きなショックを受けたのは間違いないでしょう。

実はこの突然の同棲解消には、ある理由があったのです。

神田沙也加は妊娠していた?③トラブル回避のため前山剛久に誓約書を書かせていた!

遺書を残し突然この世を去った神田沙也加。死の直前彼女は周囲の人達に「彼にひどい目に遭わされた」と話していたと言います。

彼とは前山剛久のことであると思われますが、二人の間に一体どんなトラブルが何が起きていたのでしょうか?

実は神田沙也加と付き合う前、前山剛久にはアイドルのA子という年下恋人がいたとか。

そしてアイドルA子と噂されている小島みゆとのLINEが流出!それどころか前山剛久が神田沙也加に暴言を浴びせる音声テープまで流出。

かなり鬼畜ですよね。

仮に妊娠中であったとしたらホルモンバランスにより普段より精神的に不安定になっていたり、有名人の為簡単には堕胎できないことを考えるととても悩んでいたのではないかと思います。

 

前山剛久の行動や言動に不信感を覚えた神田沙也加は、

〈元交際相手との関係を一切断つことを誓います〉

〈沙也加さんを傷つけた場合には全快するまでのメンタルケアを担う〉

〈子どもが生まれた場合、父親としての責任を離婚せず、果たすことを誓います〉などという内容の誓約書を書かせたといいます。

ここでも出てくる「子どもが生まれた場合」という言葉。やはり神田沙也加は妊娠していたのでしょうか?

神田沙也加の抱えていたトラブル③妊娠していたために精神安定剤が飲めなかった?

いつも笑顔が絶えず明るい印象の神田沙也加。しかし昔から情緒不安定な部分があり、心療内科に通院して精神安定剤を服用していたということです。

しかし関係者の話によると、神田沙也加が亡くなった当日を含め、神田沙也加は最近精神安定剤を服用していなかったそう。

このことは、もしかしたら妊娠していて胎児に影響を与えることを恐れて精神安定剤の服用を避けていたとも考えられます。

精神安定剤は妊娠初期に服用すると胎児の奇形率を高める可能性があるとされており、出産前などに服用しても胎児に影響を与えることもあるとか。

神田神田沙也加がもし妊娠していたとしたら、こうした胎児への何らかのトラブルを避けるために精神安定剤を飲まなかったことにも納得できますよね。

<こちらもおすすめ>

神田沙也加とパパ神田正輝の仲良しエピソード7選

神田沙也加は自殺?事故死?自殺の理由は恋愛問題だった?

松田聖子がヘアヌードを解禁か?

 

 

真相は…

2通の遺書だけを残し、突然この世を去った神田沙也加。恋人の前山剛久との間にどんなトラブルがあったのか、本当に妊娠していたのかは本人にしかわからないことですが、妊娠していたと思われる発言や行動もあり、かなり精神的に追い詰められていたのではないかと想像されます。

笑顔が魅力的で素敵な女性だった神田沙也加。彼女を亡くしたショックはあまりにも大きいですが、あの輝いていた姿はずっと心の中にとどめておきたいと思います。



ページトップへ