神田沙也加と松田聖子は不仲だった?過去の確執の原因は?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年12月18日に亡くなった神田沙也加さん。母は松田聖子さんとして知られていますが、二人の間には確執があったと言われています。今回は神田沙也加さんと松田聖子さんの不仲説、そして過去の確執の原因についてご紹介します。

松田聖子と神田正輝の娘・神田沙也加

神田沙也加さんは2002年に歌手デビューし、その後2003年に女優デビューをしました。

父は神田正輝さん、そして母は松田聖子さんであり一人娘となります。

神田正輝さんも松田聖子さんも大物芸能人であるため、神田沙也加さんはデビュー当時から“大物芸能人二世”として注目を浴びることに。

しかし、2004年にミュージカル「INTO THE WOODS」に出演をしたことをきっかけにその演技力が高く評価され、今では年間を通してたくさんのミュージカルに出演。

また歌唱力も高いことで知られており、音楽番組などに出演することもありました。

今では“大物芸能人二世”ということをすら忘れてしまうほど、多くの人に愛され大活躍しています。

2021年12月18日に亡くなった神田沙也加

仕事や私生活が順風満帆に見えた神田沙也加さんですが、2021年12月18日に滞在先のホテルで死亡が確認されました。

当時、神田沙也加さんはミュージカルに出演するため札幌市内のホテルに宿泊。

連絡が取れないことを不審に思ったスタッフが警察へ通報し、その2時間後に警察がホテル内の屋外スペースで神田沙也加さんを発見。

当時、札幌市内は大雪で神田沙也加さんは30cmほど積もった雪の中から発見されたと言います。

そして、その原因は22階の客室から転落したことによる外傷性ショックで、状況から自殺と推測されています。

神田沙也加と松田聖子は不仲だったって本当?

神田沙也加さんと松田聖子さんは、以前から不仲と囁かれてきました。

神田沙也加さんは仕事のインタビューなどを受ける際「松田聖子さんに関する質問は一切禁止」と事務所を通して伝えていたという情報も。

しかし、元々はとても仲が良い親子であり神田沙也加さんの以前の芸名である「SAYAKA」は松田聖子さんが命名。

松田聖子さんが1997年に発売した曲「私だけの天使~Angel~」は、沙也加さんへの想いを綴った一曲として有名です。

またCMで共演したこともあり、2001年に文芸誌に手記を発表した神田沙也加さんは松田聖子さんのことを「一番の親友」と記していました。

沙也加さんの交際相手を巡り不仲に…

View this post on Instagram

A post shared by sayakakanda (@sayakakanda)

これまで何度も不仲説が浮上していた神田沙也加さんと松田聖子さんですが、一番の確執は過去の恋愛問題だったようです。

神田沙也加さんは以前、12歳年上のミュージシャンと交際をしていました。

しかし、これに松田聖子さんが大反対。

そこから親子関係が不仲になったと言われています。

また神田沙也加さんの恋愛に口出しをするのはこのお相手だけではなかったようですね。

その一方で、松田聖子さん本人は3回目の結婚をしているため娘からすると「結婚や離婚を繰り返している人に指図されたくない」という気持ちもあったのではないでしょうか?

過去には親子げんかで警察が出動

View this post on Instagram


A post shared by sayakakanda (@sayakakanda)

また2004年には神田沙也加さんと松田聖子さんの不仲説がより真実味を帯びました。

それは親子げんかでの警察出動騒ぎ。

当時、神田沙也加さんと松田聖子さんは都内の自宅で派手な親子げんかをして、近所の人が110番通報。

その結果、警察が出動する騒ぎとなり世の中を驚かせました。

近年は親子関係を修復していたという神田沙也加と松田聖子

NHK紅白歌合戦ではデュエットを披露

https://www.news-postseven.com/archives/20211219_1715658.html?DETAIL

これまで何度も不仲説や確執が噂されてきた神田沙也加さんと松田聖子さんですが、すでにその関係は修復。

NHK紅白歌合戦では2011年と2014年の2度、共演を果たしています。

とても仲睦まじい様子で、親子関係は良好であることが分かりますね。

神田沙也加さんの結婚式には不参加

その一方で、神田沙也加さんが2017年にハワイで結婚式を行った際、松田聖子さんは出席していませんでした。

ハワイで結婚式を行った神田沙也加さんは、その後東京都内で結婚披露パーティーも開催。

ハワイでの結婚式には父である神田正輝さんが出席していますが、松田聖子さんの姿はありませんでした。

そして結婚披露パーティーにもその姿はなかったのですが、それは不仲が理由ではないようです。

この結婚披露パーティーは本当に親しい友人やお世話になった業界人だけを招待したものであり、あえて松田聖子さんは遠慮したのだとか。

また娘の結婚式であっても、離婚した夫婦が一同に会するというケースは少ないですね。

その点も考慮し、あえて松田聖子さんは神田沙也加さんの結婚式に参加しなかったようです。

神田沙也加の自殺の理由に松田聖子は関係ない

これまで不仲説や過去の確執が話題になることも多かった神田沙也加さんと松田聖子さん。

しかし、神田沙也加さんが自殺した理由の中に松田聖子さんとの不仲説は上げられていないようです。

すでに二人は親子関係を修復していたと言われており、神田沙也加さんも35歳の大人。

母親に対して少し気に入らないことがあっても我慢はできる年齢であり、あえて事を荒立てる必要もなかったはずです。

また松田聖子さんは2012年に再々婚されているため、自然と親子としての距離感は付かず離れずになっていたと予想されます。

そのため、神田沙也加さんの自殺理由に松田聖子さんはほぼ関係ないと言えますね。

<こちらもおすすめ>

神田沙也加は自殺?事故死?自殺の理由は恋愛問題だった?

神田沙也加とパパ神田正輝の仲良しエピソード7選

神田沙也加のインスタが炎上!指輪を自慢か!?

まとめ

神田沙也加さんと松田聖子さんの不仲説、そして過去の確執の原因についてご紹介しました。

神田沙也加さんと松田聖子さんだけに限ったことではありませんが、特に女性同士の親子関係は少しこじれやすいものです。

同じ女同士だからこそ理解できる部分も多い一方、衝突を繰り返し不仲になってしまうケースも多いですね。

しかし、近年はその親子関係も修復していたという神田沙也加さんと松田聖子さん。

今回、神田沙也加さんが自殺した理由として松田聖子さんとの不仲説は上げられていませんが、母親としてはやはり後悔をする部分もあるかもしれませんね。



ページトップへ