神田うの、娘のバイオリン合宿にヘリコプターで向かい批判殺到

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

セレブママタレントとして常に庶民から反感を買う神田うのがまたもや驚きの行動に出ました。今回はなんと東京から山梨間の距離の移動のためにわざわざヘリコプターを使ったというのです!なぜわざわざそんなことをするでしょうか。

神田うの、ヘリで移動したことをアピールする

悪気があるのか無いのか、神田うののやることは常に批判の対象にありますが、今回もとある神田うのの行動に批判の声が集まっています。お金持ちなのはいいことですが、神田うのは時々、というかいつも度が過ぎていて凡人には理解できないようなことをしでかしてしまうんですよね。

さて今回は一体なにがあったのかと言いますと、神田うのの娘である5歳の長女はお金持ちの家のお嬢様らしくバイオリンを習っているんですね。もちろんバイオリンだけじゃなくバレエなど幼いうちから様々な英才教育を受けている模様。そして季節は夏、夏休み真っ只中ということでこういう習い事には付き物の”合宿が”あったそう。

神田うの

via google imghpバイオリンの合宿って聞くとなんか涼しいお部屋で先生とマンツーマンでお茶を飲みつつ優雅にレッスン!みたいな感じを想像してしまうのですが、実際はもっとつらいものなのでしょうか。どうやらそのバイオリン合宿は山梨県の精進湖あたりで行われたそうなんです。当然まだ娘は5歳と幼いため、東京から山梨なんて長距離を一人で行かせるわけにはいきませんから神田うのも一緒に行きます。

一般人の感覚であれば、楽さをとって新幹線などの公共機関を使って約3時間ほどかけて行くか、節約のために車で2時間ほどかけて行くかの2択に迫られると思うのですが、どう考えても神田うのが自分で長時間も車を運転するとは思いません。かといって時間もかかり乗り継ぎがある公共機関を使うとも考えにくいです。ということは、アレになっちゃうんです。

神田うのとヘリコプター①

via google imghpそう、ヘリコプター!いや~さすがにこれにはセレブレベルが高すぎて笑いしかこみ上げてきません。普通なら2~3時間くらい我慢できますし、まずヘリコプターなんて選択肢を思いつくこともないですよね。けどそれを平気でやってしまうのが神田うのなんです。さらにそれを何にも悪びれることもなく悪気もなくブログで自慢してしまうのが神田うのなんです。

当然これには自慢が酷いとか、凡人を見下しているというような批判が殺到してしまいました。でも東京から山梨までヘリコプターなら40分程度で行けてしまうらしいんですよ。つまりセレブはセレブなりにお金で時間を買っただけのことなんでしょうね。本人たちからしたら全然騒ぐようなことじゃないんでしょう。


神田うのとヘリコプター②

via google imghpでも小さい時からこんなに楽な生活を送ってしまっている娘は今後どんな子に育っていくんでしょう?そっくりそのまま神田うのみたいな子に育ってしまう気がしてなりません。まあいくら世間から白い目で見られようとも一切気にしない鋼のメンタルも受け継いでいるんでしょうけどね。

ネットの反応

やっぱり神田うのって昔っからやることがぶっ飛んでますし、セレブアピールも怠らないから一般人の方たちから反感を買いやすいんですよね~。ということで、今回はこういう話題には噛みつかずにいられないであろう女性ネット民が多く集まる掲示板でこの件に関するコメントを集めてきてみました!

神田うのとヘリコプター③

via google imghp

・yes!! 高須クリニック!!っぽいww
・こういう自慢するとこが貧乏臭い
・スケールが違い過ぎてもう何とも思えない
・相当しっかり教育しないと娘の性格歪みそう
・もっと馬鹿みたいにお金使ってみせて〜

思い切り噛みついてるようなコメントも多かったのですが、意外にも面白がっていたり呆れて何も言う気にもならないというようなコメントも多かったですね。また引用の中のコメントにもあるように、やっぱり娘の将来を心配するような声もチラホラありましたね。もう一度こんなセレブ生活を送ってしまったら、一般的な家庭の子たちと仲良くするのは大変そうですよね…。

あと高須クリニックっぽいっていうコメントに笑ってしまいましたが、ちなみに高須院長の方がセレブレベルが高いです。ポケモンGOをやるためだけにヘリコプターを用意するぐらいですからねwそう考えたらまだ神田うのの方が常識があるように思えるという不思議。

まとめ

ということで、神田うのが娘のバイオリン合宿のためだけにヘリコプターを用意してあげていたということについて取り上げていたのですが、実際の神田うののブログ記事を読んでみると一つ気になることがありました。

神田うのとヘリコプター④

via google imghpというのも、このヘリコプターで山梨へ向かったいう一連の記事を2つも書いているんですよね。そして家族の写真だけでなく、わざわざパイロットの方の写真まで載せて「いつもありがとうございます」って書いてあるんです。なんか…よくヘリコプターをチャーターしている割にはたくさん写真を撮って2記事も書くなんて興奮しすぎな気がしません?

それに、わざわざパイロットの写真やいつもありがとうと付け足していることによって、ヘリコプターに乗ることは我が家にとって特別なことではないですよ~感を出しているように思いません?もしかしたら神田うのって言うほどセレブじゃないのかもかも知れないですよね。必死にセレブアピールをしているんだとしたら、なんだか親近感が沸いてきそうですね。



ページトップへ