真木よう子、独立か?事務所への不信感が大きく契約更新しなかった

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真木よう子が事務所独立に向けて動いているのではないかと言われています。真木よう子は、ここ最近いいニュースを聞きませんが、まさか事務所を辞めていたとは驚きですね。今後はどうしていくつもりでしょうか。

真木よう子、事務所の契約更新しなかった

真木よう子が2017年12月に所属していた事務所であるフライングボックスを辞めていたことが発覚しました。だからといって芸能界を引退しているわけではないようですが、真木よう子に一体何があったのでしょうか?このところ、いいニュースがなかっただけに心配になりますね。https://twitter.com/bar2117/status/958229203752697856

真木よう子、事務所を辞めていた

「かねてより独立のうわさがささやかれていた真木さんですが、じつはすでに所属事務所『フライングボックス』を辞めているんです。もともと事務所との契約は昨年12月23日で満了することになっていました。真木さんはそのまま契約を更新しなかったんです」(テレビ局関係者)

真木よう子が所属していた事務所は、「フライングボックス」です。フライングボックスの所属タレントを見てみると、真木よう子はまさに事務所の稼ぎ頭といってもいいのでは?と思うぐらい、フライングボックスにとってはなくてはならない存在ではないでしょうか。

そんな事務所を真木よう子が辞めるということは、なにかよっぽどのことがあったのでは?という憶測が飛んでしまいますね。ちなみに2018年1月30日現在、真木よう子の名前はまだフライングボックスのHPに掲載されたままになっています。

真木よう子、事務所を辞めることは長年の悩みだった

真木よう子、事務所に不信感があった

「じつは、真木さんは10年以上前から、所属事務所との関係に悩んでいました。いちばんは待遇面での不満。事務所を信頼して、彼女は契約を更新する際も、言われるままにサインして、すべて任せてきたそうです。ところが、あるときあらためて自分の契約を見返してみたら、『えっ、これだけ?』となって……。真木さんからすれば、ギャラの額そのものではなく、信頼してすべて任せていたことを“騙された”と感じてしまったのでしょうね」(前出の知人)

ドタキャンのイメージもあるせいか、真木よう子は、急に所属事務所を辞めたかのように感じますが、本当は10年以上前から事務所に対しての不満をためてきていたのだとか。

その不満の1つがギャラで、契約更改のたびに事務所ともめていたことが発覚しています。また、真木よう子は、セシルのもくろみで視聴率がとれなく、打ち切りになってしまったり、コミケ騒動があったり、映画の降板があったりと、色んなトラブルがあったのですが、そのときにも事務所と対立してしまったようです。

本来なら、真木よう子は、自分が辛いときこそ事務所に守ってほしかったのかもしれないですね。事務所からしたら、稼ぎ頭の真木よう子には、トラブルを起こしてほしくなかったという思いもあったと思いますが・・・。

いまだにフライングボックスのHPに真木よう子の名前があるということは、事務所的には、独立を認めていないのかもしれないですね。ただ、真木よう子は、契約満了とともに、契約更新をしなかったとのことなので、ルール違反はしていないようですし、急に辞めたということもないみたいですね。

真木よう子、コミケ用の資金を1日で400万集めてしまう

『セシルのもくろみ』視聴率爆死で打ち切りか

真木よう子のプロフィール

真木よう子、プロフィール

生年月日 1982年10月15日

身長160cm

血液型A型

職業 女優、歌手

事務所 フライングボックス

真木よう子といえば、太ったり痩せたりすることでも有名ですが、あまりの体重の変動がすごいからか、実年齢よりも、かなり老けて見えますよね。

とっても美人なのは確かなのですが、40代かと思いきや、実は真木よう子はまだ35歳なのです。真木よう子は結婚も離婚もしており、子供もいます。事務所に対するストレスや、離婚に対するストレスなどから、太ったり痩せたりを繰り返していたのかもしれないですね。

ちょうどいい体重になると、本当に綺麗な人なので、精神的にあまり追い込まないようにしてほしいと思います。

真木よう子の激ヤセ画像ヤバすぎ。映画も降板で病みすぎ

真木よう子、子どもを預け新恋人と夜デート?元夫って誰?


真木よう子、個人事務所か?

真木よう子は、所属事務所との契約更新をしなかったことは伝えられていますが、その後はどうやって活動していくのかは分かっていません。個人事務所を作るのでしょうか?それとも違う事務所に所属するのでしょうか?

真木よう子、独立か?

真木よう子、独立して活動続けるのか

「昨年9月ごろから、事務所との話し合いが何度も行われました。真木さんの退社の意志は固かったとはいえ、最終的に事務所を辞める手続きが完了したのは年明けにずれこみました。まだ3社ほどCM契約が残っているようですから、それがすべて終わる今年7月以降に、名実ともに“独立”することになるでしょう」(事務所関係者)

真木よう子は、事務所との契約更新をしないことについて、何度も事務所と話し合いをしたとのことで、しっかりと辞めたとなったのは2018年になってからのようですね。

また、事務所との契約は終了しているようですが、CMの契約が夏まで残っているとのことで、下手な動きを今はできないのかもしれません。よって、真木よう子が本格始動し始めるのは、2018年の夏以降になりそうですね。真木よう子側から、なにかしら発表があるかもしれません。

真木よう子夏には映画公演も

真木よう子、焼肉ドラゴンに出演

今夏公開予定の映画「焼肉ドラゴン」で主演を務めることがわかった女優・真木よう子。2008年に制作され、さまざま演劇賞を獲得した同名舞台の映画版で、舞台は、1970年代の関西の地方都市にある小さな焼肉店だ。

さらに真木よう子は、2018年の夏には、「焼肉ドラゴン」という映画にも出演するといわれています。この映画はもう撮り終わっているとのことですが、もしかしたらこの映画の放映も夏なので、2018年の夏が真木よう子にとって、重要なポイントになってくるかもしれないですね。

SNSの反応

真木よう子が事務所を辞めていることについてSNSでは、「辞めてるの?」という驚きの声もあれば、「真木よう子をずっと応援している」という暖かい声もありました。

このところ色んなトラブルがあった真木よう子なので、ファンは真木よう子の活躍を心から楽しみにしているようですね。中には、映画の公開に喜びを隠せない人もいました。

真木よう子には待っているファンがたくさんいるので、なんとか頑張って芸能活動を続けてほしいですね!

まとめ

真木よう子が事務所を辞めて独立に向かっているとのことですが、事務所は契約満了とともに、更新をしなかったようですね。

真木よう子にとっては、事務所に感謝の気持ちもあると思いますが、不信感のほうが大きくなったのかもしれません。誰でも、不信感が募る会社には勤めたくないという気持ちがあると思います。

真木よう子は10年以上悩んでいたとのことなので、色んなトラブルがあったことで逆に事務所と決別する決心もついたのかもしれないですね。今後、どんな活躍をするか分かりませんが、きっとまた真木よう子が花咲く日が訪れるのではないでしょうか。



ページトップへ