眞子さまが結婚!相手は小室圭さん【速報】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美人姉妹で知られる秋篠宮家の姉、眞子内親王のご婚約が成立したと速報が入りました!お相手は横浜市在住、法律事務所に勤務の小室圭さん(25)。小室圭さんからプロポーズがあったとのこと!ご結婚は来年2018年になる見通し。

眞子内親王、婚約決定が発表される

ついにこのような日が来ました!美人姉妹で知られる秋篠宮家の長女である眞子さまのご婚約が発表されました。眞子さまは1991年生まれですから2017年5月現在25歳。まだまだお若いですが、2016年秋に恋人とのデート現場が週刊女性によってスクープされ、写真まで撮られてしまっていましたのでパッと出のニュースと捉えない人も多く、「あの人か?」「前に噂になってた人だ」の声も多数聞かれますが、何はともあれおめでたいですね!


今のところ、ご結婚は2018年になる見通しとのこと。どのような衣装を身にまとわれるのか、これから女性中心に話題になること間違いなしでしょう!楽しみで仕方がありません。

眞子内親王の結婚相手は小室圭さん

ここで気になるのはもちろんお相手ですよね!前述した、2016年に週刊誌に横浜デート現場を激写されてしまった眞子さまですが、ご婚約の相手はその時の男性と同じ人なのでしょうか?

小室圭さんの住まい、勤務先や趣味は

今のところお相手側の情報としては、横浜市港北区在住の小室圭さんであり、大学時代には藤沢市観光協会主催の2010年度「湘南江の島海の王子」として各地の観光キャンペーンに参加していたという情報が出ています。

勤務先は三菱東京UFJ銀行の丸の内支店から法律事務所へ転職したそう。TOEIC950点で英語がペラペラなんて噂も立つだけあって、高校までインターナショナルスクールに通っていたそうで、趣味は眞子さまと同じスキーはもちろんのこと、バイオリンと料理を挙げているとのことですからやはり眞子さまが選び、そして皇室の方々が認めただけあります。

噂通りのイケメンだった!!

2017年5月17日あさ、小室圭さんが東京都中央区の勤務先にて記者会見される様子が報道されています。今は時期ではないため、時期が来たら質問に答えますという姿勢は堂々としており、大変好感度が高いと方々から評価されていました。


以前噂になった人は眞子さまが大学時代に入られていたサークル仲間だともっぱらの噂でしたが、同じ人でしょうかね。「ガッチリ体型、目鼻立ちの良い濃い顔でイケメン」との情報がで、激写されたボカシ入り写真を見るとイケメン感があまりありませんでしたが、目鼻立ちの良い濃い顔というのが当たってますね!横浜市在住ということと横浜デートが関連しているような気もしますからこれは同一人物の可能性は濃厚かも。

この写真、本当にどこからどう見ても眞子さまです。こんなどこにでも走っている電車にお乗りになっているなんて想像もできない!そのせいか、「もしかして眞子さまじゃ…?」なんて周りも気が付かなさそうです。しかしこんなに堂々とデートしてたんですね〜。てか皇族とデート、その上結婚できる男性ってほんと凄い!清子さまの時もでしたが、全国民の関心が一気に向きますよね。

眞子さま、結婚!横浜熱愛デートをした彼氏が相手か?


爽やかイケメンすぎる…そして眩しい。

プロポーズはもちろん小室圭さんの方からあったとのことですが、どんなシチュエーションだったのでしょうか。どんなお言葉をかけられたのか…マスコミが尋ねてくれると思いますのでその日をじっと待ちます。

眞子さまと小室圭さんの交際の経緯

今から5年前である2012年ごろ、眞子さまは東京都渋谷区にて開催された留学に関する意見交換会で婚約者である小室圭さんと出逢ったと言われています。出逢ってからどの程度でお付き合いが始まったかは定かではありませんが、およそ5年ほどの交際期間があったとされていますから結構長く付き合われた末でのご婚約成立ってことですね。これだけ長く付き合っていれば間違いなさそうです。

今までも月に数回、都内はもちろんのことみなとみらいや埼玉県の観光地、また皇族一族の静養先でもある神奈川県の葉山にも出向かれていたそうですから水面下でじわじわと動きがあったんですね。

眞子さまの大学時代の恋愛沙汰は

眞子さまの大学時代のスクープ写真だけを見ると「遊んでたんだ!」という印象も持たれがちですが、2009年4月に国際基督教大学教養学部に入学された眞子さまは当時、男性の影が薄すぎて同級生からも心配されていたと当時の関係者が話していました。

「ICU時代に、ある男子学生がたびたび眞子さまを食事に誘いましたが“今度、予定が合えば……”と、やんわり断られていたそうですよ。

スキー部員からも“彼氏はいないみたい”と聞いたので、大学時代に恋人はいなかったようです」(大学関係者)

そんな眞子さまに彼氏が出来たと聞いて、前出の関係者は以下のように発言。

「マコシー(眞子さまのニックネーム)に、彼氏がいると聞いて安心しました。高校までのマコシーは、サバサバして男っぽいところがあり、男性や結婚についてはあまり興味がなさそうでしたから」

眞子さまは大学に入学される頃は結構太っておられたこともあり、妹である佳子内親王と比較されがちだった眞子さまも、大学、そして大学院を卒業なさる頃にはこんなにもお綺麗になられました。眞子さまはとっても垢抜けましたよね!やはり好きな男性がいたことも大きかったのでしょうか。

眞子さまはどんなプロポーズをされた?

幸せいっぱいの眞子さま。そこで気になるのが、眞子さまはどんなプロポーズの言葉をもらったのか。じつはプロポーズについて、眞子さまは会見で話していました。

そもそも眞子さまも小室圭さんも、「お付き合いをする方は結婚を考えられる方でありたい」と思っていたそうで、付き合った当初から結婚する気はあったようです。そして2013年12月、食事を終えて歩いているときに「将来結婚しましょう」と言われたそうです。

眞子さまは、すでに心は決まっていたので、その場でプロポーズを受けたのだとか。付き合った当初から純粋な気持ちのままゴールインと、なんとも理想的な恋愛の形だと思います!

眞子さまの今後の結婚に関する予定

眞子さまは今後、結婚に向けてどのようなことを行うのか、今後の予定について調べてみました。

まず、2018年3月4日に官邸にて「納采の儀」が行われます。納采の儀とは皇室の結納のことで、小室圭さん再度の使者が納采の品を持って、秋篠宮邸を訪問し、婚約を正式に告げます。そして10月7日に「告期の儀」で、結婚式の日取りを正式に決定します。

10月31日のハロウィンの日に眞子さまは、皇居内の宮中三殿で皇室を離れるということをご先祖に報告し、「朝見の儀」で両陛下に別れの挨拶を交わします。

そして11月4日に、小室圭さん側の使者が宮廷を訪れて眞子さまを迎える「入第の儀」のあとに結婚式が行われます。なお、結婚式は帝国ホテルで行うそうです。

眞子さまの結婚を不安視する声も?

ただ最近では、眞子さまと小室圭さん二人の結婚を不安視する声が上がっているのです。世間ではお祝いムードですが、なかなかそうは簡単にいかないものなのかもしれませんね。では、いったいどのような事情があるのでしょうか。

眞子さまの結婚相手、小室圭さんはフリーター?

小室圭さんは今は弁護士事務所でパラリーガルとして働く傍ら、大学院に通っています。つまり、フリーターなのです。

パラリーガルというのは法律事務をサポートする職業だといいますが、あまり収入はよくないとか。以前はICUを卒業した後に三菱UFJ銀行丸の内支店に勤務していましたが、そこをやめて今に至ります。このように不安定な状態が続いていますから、不安視されているのですね。

眞子さまも小室圭さんもまだ若いですから、二人で協力していけばよいのではないかとも思うのですが、やはりお相手がお相手なので、そんなに楽観することはできないのでしょうね。

小室圭さんの家系

また小室圭さんの家柄も問題視されています。小室圭さんが10歳のころ、父は自殺。母親は、とある宗教に入り、霊媒師に頼っているのだとか。

真偽のほどは定かではないですが、ちょっと不安にもなりますよね。さらに、旧華族だといわれています。これも本当なのかどうかはよくわかりませんが、よくないうわさが出てきているのは間違いないといえるでしょう。

小室圭さんの服装が非常識【画像】

さらに、小室圭さんが秋篠宮邸を訪れた際の服装も問題視されています。なんと、白い長そでのニット姿。せめてジャケットなどを羽織ってほしいものです。襟もないようなラフすぎる格好であいさつに行った小室圭さんの姿をみて、非常識すぎると話題になりました。


小室圭さんを送り出した母親も、あの姿を見て何も言わなかったのでしょうかね…。以上のような理由で、小室圭さんとの結婚が不安視されているんですね。眞子さま本人は、どのように感じていらっしゃるのでしょうか。一番大事なの本人の気持ちですから、二人が納得できる答えが出ると良いですね。

眞子さまの婚約者、小室圭さんの母親の金銭トラブル

眞子さまの婚約相手、小室圭さんの母親が金銭トラブルを起こしていることが明らかになりました。

小室圭さんの父親が他界してから、母親は父親代わりになる男性を探していたようで、友人が開いた会でとある男性と出会いました。母親はその男性とデートをくり返し、交際することになり、両親に合わせたりもしていたそうです。

そして2010年9月に婚約することになったのですが、小室圭さんがICUに入学するということで費用が足りず、男性から入学金と授業料を借りたそうです。なお、2年生からは奨学金が借りられたので、授業料で家系が圧迫されることはありませんでした。

しかし、それ以降も、アメリカ留学のための費用やアナウンススクールの授業料などを、小室圭さんの母親は男性に頼み借り続けました。さらには生活費までまかなうことも…。そして、東日本大震災の直後、収入が一気に減った母親は、男性に毎月10万円ほど要求するようになったそうです。

こうして合計400万円を超える金額を借りていたそうですが、財布にされていたことに怒り、婚約を解消することに。婚約解消はスムーズに行えたそうです。お金も最初は返す意思があったようですが、その後「お金は贈与されたものなので返金はしない」と返金を拒否してきたそうです。

もちろんそれは、眞子さまと小室圭さんが婚約発表をしたときも続いています。そして、秋篠宮家の方々も、裏でこういった金銭トラブルが起きていることは知らないようです。

【証拠画像】小室圭の母親に400万の借金発覚!眞子さまとの結婚に影響

眞子さまと小室圭さんが婚約会見。不釣合いと言われる理由

まとめ

現在25歳の眞子内親王のご婚約が発表されました。お相手の情報は横浜市在住の小室圭さんということが明らかになっています。同級生ということですから同い年の25歳。若いですね!

現在の皇太子殿下は、弟である秋篠宮さまよりも後にご結婚されましたよね。今回は姉妹ではあれど、順番通り、お姉さんの方からご結婚されるということで何だかそのあたりもホッとしますよね。変な人物では決して無いはずですから、お相手側の情報が出るのを心待ちにしましょう!



ページトップへ