益若つばさ、写真で足が消える。心霊写真?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
益若足ない

モデル兼タレントの益若つばさ(32)が、日テレ系お昼の情報番組「ヒルナンデス」に出演。その収録の際に撮影した写真をTwitterで公開しましたが、これがよく見ると彼女の足が写っていないように見え、ネット騒然。

益若つばさ、足消える

日本テレビ系列にて、月曜~金曜日11:55~13:55に生放送されている情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」2017年10月26日放送分の「芸能人ファッションセンスランキング」のコーナーに、カリスマギャルファッションモデル兼タレントの益若つばさが出演。その収録時に撮影したとされる写真を、自身のTwitter上で公開しました。

しかしこの写真、パッと見ただけでは何の変哲もない穏やかな様子ですが、よーく見ると…なんと、そこにあるはずの益若の足が、写っていないように見えるのです!!これに対しネット上では、「え?!まじでつばさちゃんの足ないんだけど…」「これはまじな心霊写真。超怖いんですけど!!」「ただのホラーじゃん。」といった声が多数寄せられ、益若本人も「え。また私脚ない、、?」と困惑しているご様子です。…と前置きはさておき。それでは、その実際の益若つばさの足なし写真がこちらです。

益若足ない

via google imghp

どうですか…実際にご覧いただき、いかがでしょうか??霊感をお持ちの方には、この写真からなにかヤバいものがビンビン伝わってくるのでしょうか。ピンク色のレースのトップスと黒のロングスカートというトレンドをガンガン意識したファッションのコーディネートに身を包む益若つばさが、「芸能人ファッションセンスランキング」のコーナーに出演したお笑いコンビ北陽の虻川美穂子(43)、元フィギュアスケーターの安藤美姫(29)、高橋ジョージの元嫁でタレントの三船美佳(35)、日本テレビアナウンサーの菅谷大介(45)らと一緒に、ソファに横並びで座っているこの写真。

菅谷アナ>ミキティー>あぶちゃん>三船美佳>益若つばさといったように顔の大きさの比較で、自分の顔の小ささをアピールするための写真なのかと思いきや、、、顔ではなく、益若の足元をよーく見てみると、本来見えているはずの益若の足がそこにはありません。完全に足が消えているように見えます。スカートとブーツの位置関係から見ると、あきらかに彼女の足だけが消えてしまっているように見えます。履いていないブーツが右に傾いているので、まるで宙に浮いているように違和感があります。もう一度ズームにして見てみましょう。

益若足ない

via google imghp


 

益若つばさ、足が消えたのは今回が2回目

今回、自身の足が消えてしまった写真を公開した益若つばさですが、じつは彼女、以前にも自身の足が消えてしまった写真を公開しています。ということは、足が消えてしまったのは今回が2回目。1回ならまだ写真の写り方なのかな?とも思いますが、さすがに2回目となると、なんだか本当に幽霊の仕業なんじゃないのかなと思ってしまいますね…。いやしかし、こんなに怖い写真、よく自分のツイッターに載せるよなぁとも思いますが…。

益若が前回足が消えてしまったのは2016年3月、自身のインスタグラムにて投稿した写真。その写真を投稿した際の益若本人は、「写りの問題かな?最近よく肌が白くなったねって言われるから、いよいよ透明になってきちゃったのかな?」と冗談交じりにコメントしていました。しかし今回、ふたたび起きてしまったこの足が消えるという謎の現象に、「定期的になるこれは一体なんなんだろう、、、」と少々困惑気味のコメントをしています。

益若足ないインスタ

via google imghp

いやいや、これは完全に心霊写真でしょ(笑)だって向こうの壁見えちゃってるし。もはや、トリックアートみたいになっちゃってる。あと心霊写真以外に考えられるのは、どちらの写真もアプリなどで修正が加えられているようなので、その加工の段階で肌が白い益若の足と壁や床の色が似ていたために消えてしまったということもなくはなさそうです。ダレノガレ明美とか浜崎あゆみがよくアプリで過度な写真の修正をして、背景が歪んじゃったりしてますからねぇ。益若つばさも、アプリで過度な修正やりそうな雰囲気かもしだしちゃってますもんね!(笑)肌の透明感出す加工したら、足透明になってたなんて具合でしょうか。

でももし、これが本当に写りとかアプリの加工の関係なしに足がなくなってしまっているのだとしたら…このあと彼女の足になんらかの不幸がやってくることを幽霊が暗示しているとしか思えません!!こういうのって、よくテレビとかネットの本当にあった怖い話で聞きますよね??自分の腕だけ写っていない写真を撮った翌日に、交通事故で腕を切断することになってしまった…といった感じのやつです。こういった現象は、守護霊がその人の身に今後起きる災難を前もって暗示してくれるという意味があるのだそうです。もしかしてもしかすると、益若つばさの足に今後、なにか災難がやってくる日が近いのかもしれませんね…。彼女の身に何も起きないことを祈るばかりです。


ページトップへ