登坂広臣のMVでのキスシーンがエロすぎる!

MV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

登坂広臣のソロプロジェクト第一弾のシングル「WASTED LOVE」が配信されましたね。そして同時にMVも公開されましたがそのMVがとても刺激的だと話題に。何と言っても登坂広臣の濃厚なキスシーンがエロすぎるのです。

登坂広臣のソロMVが解禁

三代目JSB(JSoulBrothers)のボーカルで一躍有名となった登坂広臣のソロプロジェクトが始まりましたね。登坂広臣の勢いはまだまだ止まらないようです。そして今回、ソロプロジェクト第1弾としてデジタル・シングル「WASTED LOVE」が昨日7月27日に配信されました。

@taiyoogoow)さんの投稿

登坂広臣

via google imghp配信されたシングルは、iTunes総合チャート含め主要音楽配信サイト8サイトで見事1位を獲得しています。流石ですね!そして何と言っても今回もっとも話題になっていることは「WASTED LOVE」のMV(ミュージックビデオ)なのです。MVも昨日配信とともに公開されており、わずか10時間で50万再生という記録をつくっています。もうすでにMVを見た人のほうが多いかもしれませんが、紹介させてください。

WASTED LOVE MV

via www.youtube.com最後まで曲を聞いてみましたが、個人的には好きな雰囲気の曲でした。登坂広臣の声と曲がマッチしているように思いましたし流石1位を獲っただけの音楽に仕上がっているなと感じました。しかし問題は、曲ではなく映像ですよね。曲に合っている映像になっていることは分かりますがここまで刺激的な映像になっているとは…。初めて見た時はビビりますよね。

MVでの濃厚キスシーンがエロい

何が刺激的かと言うと、登坂広臣のキスシーンです。MVの開始早々にさっそく濃厚なキスシーンがあります。これはファンにとっては気絶寸前になったのではないでしょうか?特に登坂広臣に興味がなかった私でも「え…」と思ってしまったくらいなので。

@omi_pontaさんの投稿

キスシーン

via google imghpしかも、ドラマや映画などの役柄の演技でしているキスシーンではなく登坂広臣としてのキスシーン。これは、色々と想像してしまいますね。いつもこんな風にキスをしているのか?とか過去の人を想ってこんな濃厚なキスシーンをしているのか…。何にせよこのキスシーンはどう見てもエロすぎます。

@miho625)さんの投稿

キスシーン

via google imghpMVの3分の1はキスシーンだった気がします。そこまでキスシーンを強調するのはなぜなのか謎ですが、ほんとにキスシーンしか頭に入ってきません。登坂広臣のキスシーンはエロいですが、イケメンには変わりないのでキスしている相手が羨ましいですね。こんなイケメンにこんな大胆なキスをされるとはきっと誰もが羨むでしょう。

ネット上の反応

ここで、今回の濃厚キスシーンに対してネット上の反応を見てみたいと思います。ファンの中では、キスシーンを見てさすが登坂広臣だ~と言う人もいれば、最悪ショックという人もいました。

やはり登坂広臣ファンにとってはショックすぎる映像ですよね。何度もキスシーンを見せられて正気でいられるほうが凄いと思います。

たしかにあんなにキスをしなくても良かったのでは?とも思いますね。ここまでくるとただの欲求不満にしか見えなくもないです。第一弾からこんなに激しいキスシーンがあるなら次はベッドシーンがあるかもしれないと考えられますね。

登坂広臣のキス相手はHANSEL

最後に登坂広臣とキスしている女の人について調べてみました。こんなにも濃厚なキスをして羨ましい存在である相手とは、韓国出身のモデルであるHANSELさんです。オーストラリアのモデルでもあるようで、普通に見るととても美人ですね。HANSEL

HANSEL

via google imghp顔が整いすぎていて作られた感もしますが、美人なことには変わりないのでいいでしょう。それにしても登坂広臣のキス相手が日本人の女優とかではなく外国のモデルさんで良かったと思います。誰もが知る日本人とかだと余計憎たらしく思われていたかもしれないので、それよりも無名の美人モデルさんとかのほうが画にもなるし日本人は諦めがつくのでは…。

まとめ

期待のMVがまさかの衝撃的なMVとなった今回の「WASTED LOVE」は、ファンにとってショックだったかもしれませんが、個人的には何度か見ていく内に音楽にとても合っているMVになっているんだなと思えました。このMVのメイキング動画などを見る限りでは登坂広臣が真剣に取り組んでいる顔があったり、楽しそうに撮影している顔があったりと登坂広臣らしかったので最終的には良かったと思います。でも第二弾はこれ以上刺激的なものを作らないでほしいですね。



ページトップへ