田代まさしの現在は?リハビリマーシー?ダルク職員?薬物依存は?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気タレントとして活躍していたマーシーこと田代まさし。覚醒剤使用で逮捕されてから、その後も覚醒剤から抜けられず何度も逮捕されていました。そんな田代まさしの現在が気になる!今どこで何をやっているのかまとめました!

田代まさしと覚醒剤

タレントやスポーツ選手などが覚醒剤で逮捕されると、多くの人が「田代まさし」を思い出しているのではないでしょうか?w

そのくらい、田代まさしには覚醒剤のイメージがついてしまいました。田代まさしは、一時大人気でバラエティ番組に引っ張りだこの状況でしたよね。

ダジャレの帝王として小道具を出してくる田代まさしのあの芸は、今思い出しても斬新ですw

かつてはシャネルズ(ラッツ&スター)として活躍し、歌手でもあった田代まさし。

一体どうして覚醒剤に手を染めてしまったのでしょうか?

また、現在の田代まさしはどうなっているんでしょうか?

今回は、田代まさしについてご紹介していきます。

田代まさしの歌手時代

田代まさしは、当初シャネルズ(のちのラッツ&スター)として活動していました。

シャネルズは名曲「ランナウェイ」を生み出したユニット歌手です。

現在でも有名な鈴木雅之、桑野信義も所属していました。

田代まさしは黒塗りで、シャネルズではバリトンボーカル、ラッツ&スターではテナーボーカルを担当しました。

動画をご覧ください。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/36Mj0A4VFaQ” frameborder=”0″ allow=”autoplay; encrypted-media” allowfullscreen></iframe>

歌手だった田代まさしがバラエティ番組に出るようになったのは、ラッツ&スターのときに志村けんにお笑いのセンスを見初められたからだそう。

田代まさし、バラエティ番組に引っ張りだこ

田代まさしは志村けんに見初められたことにより、志村けんの「だいじょうぶだぁ」や「バカ殿」に出演するようになりました。

田代まさしと志村けんの息のあった掛け合いは、当時大人気となりました。

そして、田代まさしは他のバラエティ番組にも引っ張りだこに!

小道具を使ったダジャレで、「ダジャレの帝王」「小道具の天才」と呼ばれるようにまで成長しました。

一時はワイドショーのMCも務めるほどに田代まさしはお茶の間の顔になっていました。。

しかし、「ミニにたこができる」事件によって、田代まさしの人生はどんどんおかしなものになっていくのです。。

田代まさし、逮捕歴がすごい

田代まさしの初めの奇行は2000年の盗撮事件から始まります。

田代まさしは東急東横線都立大学駅構内で女性の下着を盗撮しようとしているところで捕まります。

事件は書類送検で解決しましたが、田代まさしが会見で語った「ミニにたこができる」というギャグのために盗撮したという言い訳は、世間を呆れさせました。


その後、2001年に覚醒剤使用で逮捕されてから、何度も復帰寸前までいき、逮捕を繰り返しています。

田代まさしはその後、覚醒剤使用が発覚で3回逮捕されており、他の所持や風呂場を除いた軽犯罪法違反容疑、車の運転での業務上過失傷害および道路交通法違反容疑などで合計7回も逮捕歴がありました。

すごい前科もちですよね、、恐ろしい、、

しかし、田代まさしの現在は決して悲観したものではないようでした。。

田代まさしの現在は?

田代まさしの現在は、自身の薬物依存からの克服のためと薬物の恐ろしさを世に広めるため、いろいろな活動をしているようでした。

田代まさし、著書で薬物の怖さを訴える

2015年には『マーシーの薬物リハビリ日記』という本を出版。

世間に薬物の恐ろしさを知ってほしいとして、執筆に至ったんだとか。

田代まさし、薬物更生施設のスタッフに

田代まさしは民間の薬物依存リハビリ施設「ダルク」のプログラムを受け、リハビリを行っていました。

その後は、なんと「ダルク」の職員としてお仕事を始めることになったんだとか。

それまでは、芸能界復帰に対して前向きな姿勢を見せていましたが、現在の田代まさしは芸能界復帰を完全否定。

芸能人としてではなく、ダルクのスタッフとして薬物依存者に対しての講演会、薬物の怖さを伝えるための活動を行っているみたいです。

田代まさしは、精神的にとても弱い方だったようで何度も薬物の誘惑に負けてしまいました。

芸能人であるからこそ、多くの人が田代まさしの薬物依存について知っていましたし、そんな田代まさしの「薬物はこわい」の一言はかなり説得力を持っていますよね。。

田代まさし、「リハビリマーシー」で薬物の怖さを訴える

なんと、田代まさしは2016年にiTunes storeで「リハビリマーシー」という歌を配信しています。

ヒップホップの9sari groupと一緒に、ラップを披露しているようなのですが、、田代まさし、元気そうですw

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/J3-5NcvTNz0″ frameborder=”0″ allow=”autoplay; encrypted-media” allowfullscreen></iframe>

「だいじょうぶだぁ」を使って大丈夫なのか、気になるところでしたがw

田代まさしは、今更生への道を歩いているようでした。。

田代まさしの現在がヤバいwwシャブ仲間の女と復縁か。【昔の動画あり】

壮絶すぎる薬物依存、清原逮捕で田代まさしが注目される

まとめ

今回は田代まさしの現在についてご紹介していきました。

田代まさしは現在、薬物を絶って安心できそうな感じでしたが、薬物を一度使用すると一生その誘惑と付き合っていかなくてはいけないと言います。

本当に怖いですよね。。

田代まさしの辞められなさを見てもわかります。。

今後、田代まさしが薬物を再開することのないように、祈るばかりです。。

そして、これからも薬物の怖さを世に知らせていってほしいですね!



ページトップへ