生駒里奈、乃木坂46から卒業理由でファンがヤバい…

AKB48 アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生駒里奈が乃木坂46から卒業することを発表しました。以前から、卒業するのでは?と言われていた生駒里奈ですが、とうとうその日がきたようですね。しかし、卒業理由は何なのでしょうか?まだ若いだけに気になりますね。

生駒里奈、卒業理由とは?

乃木坂46といえば、生駒里奈という存在が出てくる人は多数いるでしょうが、その生駒里奈が2018年1月31日に、グループから卒業することを発表しました。アイドルにはいつか卒業を迎える日がくるものですが、乃木坂46は2017年にレコード大賞まで獲得した人気グループです。なぜ、そのグループの顔とも言える生駒里奈が卒業するのでしょうか。

生駒里奈、卒業を発表

生駒里奈、卒業発表

生駒は「乃木坂46、生駒里奈を応援して下さっている皆様」と題して、「乃木坂46の次回のシングルを以て、私生駒里奈は乃木坂46を卒業する事になりました」と報告。

生駒里奈は、自身のブログにて、次のシングルを最後に卒業することを発表しています。次のシングルの発売時期がいつなのかは分かっていないので、正確な卒業時期というものは判明していませんが、おそらく、3月の発売が有力視されています。そして、5月頃には卒業公演があるのでは?と噂されているので、もう卒業まで日にちが迫ってきていますね。卒業後のことは何も触れていないようですが、芸能活動を続けたいと言っているので、なにかしらの活動をしていくでしょう。

卒業をほのめかしていた生駒里奈

@noginogi46_zk)さんの投稿

生駒里奈、卒業の雰囲気あった?

今、何を言っても、やっても何故?と言われてしまう。だから、そこから自分を守る為に退いでも何故?と言われてしまう。だから、音を立てる事をしない。またはっきりと音を立てる時が来るまで。

実は生駒里奈は、ちょっと前からブログでの意味深発言もあったことで、卒業間近ではないか?と噂されていました。そのブログの内容が、「今何を言っても、やってもなぜ?と言われてしまう。」、「またはっきりと音を立てるときが来るまで。」というものでしたね。生駒里奈にとって、アイドルとしてグループで活動していくことに、このときから迷いがあったのは確かでしょう。「生駒里奈の卒業が近いのでは?」というファンオ予想は見事に的中しましたね。

生駒里奈、卒業をほのめかす発言をし話題となる

生駒里奈、卒業を匂わす?劣化も心配される!【画像】

生駒里奈、卒業理由は?

生駒里奈は、2018年現在で22歳です。15歳ぐらいで乃木坂46の1期生として活動を始めているので、もう7年も芸能界で仕事をしているということになりますね。誰もが、仕事をしていると、続けようか辞めようか悩むことはあったと思いますが、ここでは、生駒里奈の卒業理由について、迫ってみたいと思います。

生駒里奈、年齢的に卒業を考える時期だった

生駒里奈、22歳で卒業決意

卒業のタイミングの決め手は22歳になったからだとか。「大学に通っている人が(新卒で)社会人になるタイミング。世間的にはまだまだこれから頑張っていく年。ずっと芸能活動を続けていきたいと思うと、自分にとっては、1つ勝負に出るのは、今がベストだと思いました」と説明している。

生駒里奈は、自分の22歳という年齢に敏感になっており、同級生が就職などの新たな道に進む中で、自分も成長をしていきたいと思ったようですね。これは、22歳ぐらいの人にはよく分かる心情でもありますし、22歳を経験した大人にとっても理解できる考えですね。周りがどんどん大人になるなか、自分だけがずっと同じ場所にいるように感じたのかもしれません。生駒里奈は「自分は無知。」とも話しているので、もっと自分の足だけで歩きたいというのが、大きな卒業理由のようです。

生駒里奈、人気ダウンに卒業を考えた

生駒里奈、元々は乃木坂46のセンターだった

「グループの人気は上り坂でしたが、かつてセンターをつとめた生駒の人気は完全に下り坂。このままいても再浮上の見込みがないことを悟り、ついに見切りをつけたようです。今後は女優として舞台などに出演していくことになるのでは」(レコード会社関係者)


さらには、生駒里奈は人気が低迷したから卒業を発表したという考え方もあるようです。生駒里奈は、乃木坂46がデビューしたときから、しばらくの間はセンターをつとめていましたが、センターも5枚目のシングルまでで、その後は白石麻衣にセンターの座を渡しています。かなりセンターにプレッシャーがあったのか、センターが白石麻衣と発表されたときは、生駒里奈が舞台上で倒れたこともありましたね。その後は、後列に下がることもあり、センターとして輝くというよりも、乃木坂46のメンバーの1人として溶け込んでいるイメージがありました。

また、生駒里奈は「おじさん嫌い」と発言したことで、どんどんファン離れが加速したとも言われています。ファンがいなくなるのなら、このままアイドルをしていても辛いだけなので、卒業を考えるのも無理はないでしょう。ただ、乃木坂46をここまでのグループにしたのは、生駒里奈なしでは考えられないことなので、1番の功労者でもあるでしょう。

生駒里奈の歌が下手すぎてやばい【動画】

生駒里奈、渡辺麻友の卒業に影響された

生駒里奈と渡辺麻友

生駒里奈は、渡辺麻友のことを尊敬しており、渡辺麻友も生駒里奈を可愛がっていましたね。そんな渡辺麻友もAKB48を卒業していきました。尊敬していた先輩がいなくなったことで、心に穴があいて卒業を発表したということも考えられますし、渡辺麻友が新たな道に進む姿に感化されたから卒業に至ったということも考えられるでしょう。

渡辺麻友が総選挙で卒業発表するも須藤凜々花に潰される

SNSの反応

SNSでは、生駒里奈の卒業を惜しむコメントが多くありました。人気が低迷しているといわれている割には、卒業しないでほしいと悲しむ人が多いので、思ったよりも人気があったのではないでしょうか?そして、最後のシングルでは、生駒里奈が再びセンターになることを望んでいるファンも多くいます。やはり、乃木坂46をレコード大賞に輝かせるぐらいのグループにしたのは、生駒里奈の活躍あってのことだったので、最後のシングルではセンターポジションを与えてあげてほしいですね。

まとめ

生駒里奈が乃木坂46からの卒業を発表しましたが、卒業理由は、生駒里奈本人は、22歳という年齢から新たなことを学びたいというようなことを発言しています。しかし、本当は人気が低迷したからではないのか?とか、渡辺麻友が卒業したからではないのか?という噂もあるのです。本当の卒業理由は本人にしか分からないところもたくさんあると思いますが、ここ数ヶ月以内で生駒里奈が卒業することは現実のものになってしまいましたね。



ページトップへ