【画像】福士蒼汰ら実写映画『無限の住人』キャスト公開

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月公開の今作。キムタクこと木村拓哉が主演することが決まり、大いに盛り上がっている。続いてヒロインや他キャストも決定し、豪華キャスト陣が揃い踏みした。最大の敵である尸良を演じるのはまさかのあの人!?

映画『無限の住人』

ついにキャストが公開されました!!SMAP解散が決定してからの木村拓哉主演作品です。すでに木村は1月から始まるドラマも決まっていますが、撮影としてはこちらの方が早かったようですね。キムタク支持率が大幅に低下しており、CMも降板しているように感じられる中の大勝負二本立てですので、ファンだけでなくマスコミから何から注目の的になってます。映画『無限の住人』は以前にも紹介しました。人気同名漫画が原作となっており、実写化は難しいと言われていた大アクションモノです。舞台は江戸時代の日本。そこに出てくる剣士たちが暴れまくる時代劇作品です。漫画の人気も去ることながら、監督は巨匠・三池崇史。キャストだけでなく、監督から何から超有名どころを集めています。実写映画公開が発表された時は監督と、木村が主演ということしか伝えられていませんでしたが、ここにきて主要キャストが公開されました。登場人物が個性的過ぎるのに加え、アクションがものすごいですし、だいぶキャストの選定には苦労されたのではないでしょうか。CGが発達したとは言え基本的な動きが出来ていなければ、躍動感が失われてしまいます。人気でありつつも動ける役者を選ぶのは困難だったでしょう。『無限の住人』の主要キャストを解説付きで公開します!

キャスト公開!

万次(まんじ)役 木村拓哉

@urantaku)さんの投稿

主役はもちろんこの人!キムタクに対する批判は日に日に増していますが、俳優としてのキムタクとは別にしてもらいたいですね。ワンパターンだという指摘がありますが、それは「個性」として受け取れば良いのではないでしょうか。共演している俳優からも一目置かれているようですし、何より覚悟や根性が違うようです。万次を問題なく演じられると思います。右目が見えない設定なので、ずっと右目を隠すほどの徹底ぶり。それによって転んで右足靭帯を損傷したようですが・・・。少しダサいと思うかもしれませんが、それだけ役になりきっているのです。

浅野凜(あさの りん)役  杉咲花


ヒロインは若手急躍進の女優。個人的には杉咲のほうがワンパターンな感じがしますね・・・。演技派と言われていますが、話す言葉が全てボソボソ。どこかで大声を出すというイメージです。木村も杉咲もですが、決して演技が下手ではありません。同じようなキャラクターを演じているからだと思います。16歳の女の子という設定ですが、もちろんアクションあり。どんな演技をするか期待です。

天津影久(あのつ かげひさ)役 福士蒼汰


クールな雰囲気はとても合っていますね。演じる役柄は悪役で、いつも演じていた正義感たっぷりのキャラクターとは一味違います。福士がこういった役を演じるのは初めてな感じがするので楽しみです。仮面ライダーとの差を見せてほしいですね。

尸良(しら)役 市原隼人


最凶の敵・尸良を演じるのは市原隼人。最近は作品かキャストか分かりませんが、あまり役に恵まれていないイメージが合ったので、これで脱却を図ってほしいです。残虐非道や尸良は映像化できるのか不安なレベルですので、どこまで演じるのか見ものです。映画公開後は市原のイメージが悪くなるかも・・・。

乙橘槇絵(おとのたちばな まきえ)役 戸田恵梨香


戸田恵梨香は話題作に引っ張りだこですね。『君の名は。』の連続週間興行収入1位を抜いた『デスノート』にも出演していますし、また人気が復活しそうです。乙橘槇絵はけっこうなショートカットですので、戸田も髪を切るのでしょうか。初アクションに挑戦ということで、監督もすごい挑戦をしてきましたね。ものすごく強い女性キャラクターなので、撮影は大変だったのが予想できます。美しい戸田恵梨香が見れるかもしれません!

閑馬永空(しずま えいくう)役 市川海老蔵

公私でいま大注目の海老蔵。キムタクとは初共演となるらしいです。一番役と合ってないと感じたのは閑馬永空でしたね。あまり目がパッチリしておらず、顔に生気がないような雰囲気なので、目が大きい海老蔵とは合わないかなと思いました。髪もロン毛ですし・・・。逆にどうやって閑馬永空に近づけていくのか興味深いです。


伊羽研水(いばね けんすい)役 山﨑努


残念ながら伊羽研水だけは画像がありません・・・。元々そこまで重要なキャラクターではないようなので、主要キャラと言っても時間は長くないでしょう。それでも山﨑努の存在感は必要です。福士蒼汰との演技が注目されており、若手とベテランの違いが浮き彫りになるかも・・・。

吐鉤群(はばき かぎむら)役 田中泯


最近は出ずっぱりな印象です。ダンサーとしての腕を磨くために役者もしているようですが、他の役者の出番を奪うほどの活躍ぶり。今作でも最強の剣士を演じます。なかなかの風格が漂っているので、役とマッチしていますね。

黒衣鯖人(くろい さばと)役 北村一輝

百琳(ひゃくりん)役 栗山千明

2人の女性の顔を肩にくっつけた変態の剣士役を演じます。序盤しか出ないようなコメントを北村が出しているので、あまりシーンは多くないでしょう。ただ、凛とはある関係があり、肩の女性とも関係があるので、無くてはならないキャラクターです。黒衣鯖人にはあまり似ていないので、他の似ているキャラクターのいる実写に出ればいいのにといつも思います。


色気があるという意味では適役です。髪は金髪に染めるのかが気になりますね。百琳は色々なことを経験してきている女性で、辛い思いをたくさんしてきています。そんな暗い過去を背負った役を演じるのは難しいはずです。頑張ってもらいたいですね。

凶戴斗(まがつ たいと)役 満島真之介


木村のファンである満島真之介は今回の配役がとても嬉しかったといっています。木村演じる万次が行先でキーポイントとなるだろう役です。面白い戦い方をするので、アクションシーンは必見です。

2017年4月29日公開

アクションシーンが一番の見所です。様々な戦い方には驚かされると思うので、アクション映画が好きな人は絶対観たほうがいいですね。そしてキムタク主演映画ということで興行収入にも注目です!


ページトップへ