【動画】渡辺麻友、FNS歌謡祭が上手い!卒業後はミュージカル狙いか

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺麻友がFNS歌謡祭で披露したアラジンの曲が話題になっています。渡辺麻友はAKB48というアイドルグループに所属しながら、アイドルを超えた歌唱力を披露しました。また、演技力にも定評があるため、目が離せません。

渡辺麻友、FNSで披露した歌唱力が話題に

もうすぐAKB48というアイドルグループから卒業する渡辺麻友ですが、初めて渡辺麻友を見た時は、二次元の世界から出てきたような可愛らしい女の子というイメージがとても強かったですね。まさに、アイドルの申し子というか、アイドルになるために生まれてきたという言葉が渡辺麻友にはぴったり当てはまっていました。

渡辺麻友、アイドル卒業間近

そんな渡辺麻友が、AKB48を卒業して、女優になりたいと言っていたときは、「渡辺麻友はアイドルとしてしか生きられないのでは?」と思った人は多かったでしょう。AKB48にいるから渡辺麻友は目立っていると思う人も、卒業したら売れないと思う人ももちろんいるでしょう。

しかし、FNS歌謡祭にて、渡辺麻友がその歌唱力を見せつけてくれました。日頃口パクだったり、アイドルの曲しか歌っていない渡辺麻友がどんな歌唱力だったのか、動画でごらんください。

渡辺麻友は、FNS歌謡祭にて、アラジンの主題歌である「ホールニューワールド」を披露しています。最初、渡辺麻友がアラジンを歌うと聞いたときは、SNSでも「渡辺麻友には歌えないのでは?」という疑問も飛んでいました。しかし、いかがでしょうか?想像以上の歌唱力を披露したと思いませんか?

ディズニーの名曲であり、誰もが知っているホールニューワールドを、見事に歌い上げたと思います。渡辺麻友の声にもあった曲なので、なおさら上手に聞こえたというのもありますが、渡辺麻友は過去にもホールニューワールドを歌っている動画があるので、その時の動画と比べてみましょう。

このときに披露した渡辺麻友のホールニューワールドも上手ですが、最近のFNS歌謡祭で披露したもののほうが、グッと上手になっているのが分かりますね。AKB48の卒業を間近に控え、覚悟のようなものが声に乗っているのかもしれませんが、渡辺麻友の高く美しいだけだった声に少し太さが加わった感じがします。とても素晴らしいアラジンだったと思います。

渡辺麻友の歌に注目!口パクが下手すぎる

渡辺麻友、演技にも定評あり

アイドルのイメージが強すぎる渡辺麻友ですが、ホールニューワールドを聞いて、印象が変わった人もいたのではないでしょうか。もう渡辺麻友は、二次元の世界から出てきたアイドルという感じではなく、大人になってしっかり自分の足で自分の道を歩んでいる1人の女性になっていますね。

渡辺麻友、歌唱力だけじゃない

そんな渡辺麻友ですが、女優になりたいという思い通り、実は演技力にも定評があると言われています。演技力があるからか、FNS歌謡祭で披露したホールニューワールドは、まるでミュージカルの一部のような感じがして、「渡辺麻友はミュージカル女優になればいいのに」という声も上がっています。

ミュージカル女優となると、かなり歌唱力を上げて、演技力も高めなければなりませんが、渡辺麻友にならできるような気もしますね。渡辺麻友は、アイドル活動の傍らで、ドラマ出演なども積極的に行っており、その時の演技力も評価されています。

サヨナラえなりくんでは、婚活を頑張る役を渡辺麻友は演じていましたが、「演技が上手い」とSNSでも言われていました。また、「可愛いのに、スレた演技もかなり上手」だと、渡辺麻友の演技力を高く認めている人は意外と多いのです。

渡辺麻友の演技にビックリしたといえば、やはり大奥ではないでしょうか。大奥と言えば、とても人気の高いドラマであり、シリーズ化もされているため、最初渡辺麻友が出ると聞いたときは、「渡辺麻友に大奥って合わない」とか、「渡辺麻友では大奥は演じられない」と思った人も多かったことでしょう。しかし、渡辺麻友はやってのけたので、その時の画像をごらんください。

渡辺麻友、大奥での演技は素晴らしい

大奥での渡辺麻友の役は、沢尻エリカと恋愛関係になるというとても難しい役どころでした。沢尻エリカは、女優として、とても演技力があると評価されており、役が憑依するほど入り込むタイプの女優のため、渡辺麻友は沢尻エリカに呑まれるのでは?と心配しましたが、しっかりと役を演じきっていました。

渡辺麻友はアイドルだから、演技にもアイドルっぽさが出ると思いましたが、大奥の中ではアイドルを一切感じさせませんでしたね。こんなところから、渡辺麻友がプロ意識が高いと言われている理由も分かる気がします。これだけ歌唱力も演技力も評価されている渡辺麻友なら、きっとアイドルを卒業しても、上手に芸能界でやっていけるのではないでしょうか。

渡辺麻友主演ドラマの新タイトルはサヨナラ、えなりくん

SNSの反応

渡辺麻友のFNS歌謡祭での歌唱を聞いて、思っていたより上手だったと言っている人がSNSでは多く、渡辺麻友のジャスミンに惚れた人は多かったことでしょう。元々歌唱力には定評があり、あらゆる人から「歌が上手なアイドル」などのように、認められていたりもするようです。

まとめ

渡辺麻友がFNS歌謡祭でホールニューワールドを想像以上に上手く歌い上げ、その歌唱力を世間に見せつけてくれました。あまり知られていませんが、演技力も素晴らしい渡辺麻友なので、ファンの要望通り、ミュージカル女優という道もあるかもしれないですね。卒業後の渡辺麻友がどうなっていくのか、楽しみになりましたね。



ページトップへ