清水富美加、結婚か。相手は大川宏洋【女性セブン】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

幸福の科学の総裁、大川隆法の長男の大川宏洋と結婚して2代目の妻になり、教団の中枢部への道まっしぐらか?女優を捨ててまで出家した清水富美加こと千眼美子の新たな戦略はここにあった?玉の輿確定で幸せを掴む日も近い!

清水富美加と大川宏洋の噂

宗教法人「幸福の科学」の総裁として知られる大川隆法に5人の子供がいることをご存知でしょうか。2012年に離婚、そして再婚をしている総裁ですが、その前妻にあたる大川きょう子(旧姓・本名木村恭子)との間に、男・女・男・男・女の順に子供がいて、その長男である大川宏洋(おおかわ・ひろし)という人物と、いまから4ヶ月前に女優を衝撃引退宣言、同時に同宗教団体に出家をした清水富美加こと現在の千眼美子(せんがん・よしこ)が結婚するのではないかという話が出ているのです。

女優時代の清水富美加(千眼美子)

via google.imghp

大川宏洋とは

こうなるともちろん気になるのは総裁の息子、しかも長男であるという大川宏洋という人についてですよね。彼は幸福の科学の元理事長であり、現在は副理事長兼ニュースター・プロダクション株式会社の代表取締役を務める1989年2月生まれの28歳というからかなりやり手といった印象、かつ従順に育ってきたのかなといった印象も受けました。ちなみに父である大川隆法は東京大学卒、息子の大川宏洋は青山学院大学法学部の卒業です。

清水富美加と結婚の噂がある大川宏洋

via google.imghpなかなかイケメンだと評判だそうで、前出の元妻は今回の噂について以下のようにコメントしています。

「子供たちとは離婚後、連絡をとっていないんです。でも、とってもお似合いだと思いますよ。

長男は時代に敏感な芸術家タイプですし、女優さんと合うはず。結婚は、まったくイレギュラーなことではないと思います」

教団内に存在する2つの芸能プロダクション

さて、教団には芸能プロダクションがなんと2つも存在していることもご存知でしょうか。1つは先日話題にもなった『ARI Production』という、なんとも『ARI PROJECT』というゴシック・ロックバンドとソックリな名称ですが多分全く関係はありません(笑)。このプロダクション以外に、6年前の2011年に設立されていたニュースター・プロダクションがあり、このプロダクションこそが今回話題にのぼっている大川宏洋が代表取締役を務めるプロダクションなのです。

たまには仕事モードで! #ニート #仕事してる風 #社会復帰の準備中

大川 宏洋(hiroshi okawa)さん(@hiroshi19890224)がシェアした投稿 –

ニュースター・プロダクションの代表取締役を務める大川宏洋

via google.imghp6年前ということは、氏が22歳の時に設立されたプロダクションですが、社長就任は最近の2016年。また、彼自身もそこに所属する形になっており、なんでも教団のなかで芸能活動を引っ張っているのは他ならぬ大川宏洋であることは疑いようのない真実なのだそう。

2018年以降公開予定の映画の制作にも踏み出しており、その映画もしくはそれに限らず今後、映画が各プロダクションで制作されるとなれば清水富美加こと千眼美子がヒロインに選ばれても何ら不思議ではありません。今後、千眼美子が所属する『ARI Production』ではすでに6本の企画が存在し、いずれにも出演予定とのこと。そういうことか、清水富美加!新たな活躍の地が開けていたのか…?

広告塔として利用されていることも覚悟か

そうなると懸念されるのは、清水富美加が宗教法人幸福の科学の広告塔として今までも、そしてこれからも更に利用されているだけなのではないかということ。少なからずそう思う人たちはいるでしょう。しかしその事についても、清水富美加本人が自らの口でこう語っています。

#千眼美子 #清水富美加 映画復帰作『さらば青春、されど青春。』初日舞台 ​​​

@ beijudeatがシェアした投稿 –


出家後の清水富美加(千眼美子)

via google.imghp

「(教団の)広告塔として利用される」という指摘には、「そう見えるだろうなというのを全部わかった上で(中略)自分で選んでいるというのをすごく強調したいです」

清水富美加も自身の置かれた環境を客観視しているんですね。まあ女優引退後からこうして表に出てくるまでの間は家にいながらもTwitterは利用していて、誰彼から飛んでくるリプライは読んでいたようですから、何かしら色んな人から言われたりもしたでしょう。本人がここまでいうなら何もいうことはありませんね。

清水富美加は幸福の科学の中枢部に存在か

さて、2017年6月2日に大川隆法総裁と千眼美子の共著で出版・販売される『公開対談 千眼美子のいまとこれから。』に関しても、我々同宗教法人に全く関わりのない人間にとっては分からないことではありますが、大川総裁は過去に出版してきた霊験本などは数知れずあれど、役職の無い一信者との共著など出版することは無かったことであり、大変異例のことだというのです。

清水富美加、幸福の科学中枢部に?

via google.imghpこのことからも、清水富美加という一個人がとても尊重され、また重宝されているのだろうことが伺えますよね。芸能人で幸福の科学の信者である人は他にも沢山いるはずですし、清水富美加がこの事で「大川隆法総裁にごく近く、中枢部近くに存在しているのではないか」と言われても何ら不思議ではないことでしょう。

ネットの反応

そんな2人の結婚なんて、言われてみればお似合いそうだしピッタリだし最高なんじゃないかと個人的には思ってしまいましたが、清水富美加はまだ22歳。まだまだこれから楽しい時期だとも思いますが、そもそも今までいた華々しい世界と経歴を捨てて出家した女の子ですからどうなんでしょうね。

そんな彼女の前に現れたこのような噂に、世間は一体どのような感想を抱いたのでしょうか?

・長男整形w しかし清水は性の生け贄かw

・玉の輿かー

・親父は借金苦でも熱心にお布施してたガチガチの幸福の科学信者。娘が次期総裁の嫁になるとか歓喜すぎて号泣だろ。こんな親孝行な娘なかなかいないわ

・二代目夫人か凄いな

インターネット掲示板より

幸福の科学の大川宏洋、整形か

via google.imghp髪型でかなり印象が変わりますが、元々イケメンではあったような感じなんでしょうかね。一応劇団所属ということでカラコンや化粧なんかもしてるように見えますが、整形顔だと突っ込む人が多かったですw

また、清水富美加は両親が幸福の科学信者であったために自らも信者であることを告白していましたから、もし今回結婚に結びつけば両親は卒倒するほど喜ぶことは間違いありませんね。まさかこんなことになろうとは、と!

まとめ

今のところ、千眼美子が所属する劇団内の新プロダクション『ARI Production』に尋ねても「そのような事実はありません」と簡単に返事が返ってきたのみだといいますが、教団内はもっぱらこの噂で持ちきりなのだとか。まあ、年頃のイケメン総裁の息子の前に元女優で可愛い清水富美加が現れ、しかもかつてない高待遇を受けていると来れば自ずと皆の考えはそうなるもの。

いっそ清々しく結婚して、2代目の妻になるのも良さそう!ちょっと他人事ですが、元女優がそのような立場になるのもそうあることではないので期待してしまいますね!



ページトップへ