平成JUMPが乱交・妊娠させたのは乃木坂メンバー!?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

9月3日発売の東スポでスクープされた人気アイドルの乱交・妊娠騒動。いくつかのジャニーズグループの名前が挙がっていましたが、平成JUMPで確定では?との情報が!さらに妊娠させた相手の情報も。

Hey!Sey!JUMPの乱交・妊娠騒動

9月3日に発売された東スポで報じられた「超人気グループ所属のイケメンアイドル3人が乱交に参加し17歳の少女を妊娠させた」という衝撃的な記事。アイドルはジャニース事務所所属と見られていたものの特定には至っていませんでしたが、新たに「平成JUMPで確定では?」という情報がありました。事件の内容を大まかに説明すると、今年の2月にメンバー3人と有名芸能人の息子、イケメンフリーターの5人が合コンを開催。相手は女子大生からアイドルまでいて、その中に17歳の少女がいたようです。女性は17歳の子を含めて7~8人いたようですが、二次会の乱交に残ったメンバーは男性陣5人と20歳の女子大生、17歳の少女だけでした。それから2~3か月後に少女が妊娠していることが発覚、本人は周りの反対を押し切り出産するつもりだ。という事が報じられました。その時記事に載せられていたシルエット画像と、平成JUMPメンバーのシルエットが一致している事。また、メンバーのCMが差し替えられたことなどから平成JUMPで確定ではないかという情報が流れています。

完全一致だ
この写真から、参加したのは山田涼介・岡本圭人・薮宏太の3人じゃないかと思われます。平成JUMPはこれまでも中島裕翔が吉田羊とスクープされたり、岡本圭太と薮宏太はキス写真が流出したりとスキャンダルが多いグループでした。でも今回は女の子が妊娠してしまっているとの事なので、事実であれば比べ物にならないくらいのスキャンダルですよね。また、特定の決め手となった要因のひとつとして出演していたCMの突然の差し替えがあります。東スポの記事が出たのとほぼ同時期に山田涼介が出演する食品CMが差し替え。同時にスポンサーホームページからもCMに山田涼介が出演していた痕跡が消されているらしいんです。これは結構怪しいですよね、公になる前に名前を消しておこうってことでしょうか。

これか ちなみに誰が少女を妊娠させたのかについてですが、ここは明らかになっていません。ただ9月4日と5日にメンバーの複数人が東京歯科大学で目撃されています。当時は「メンバーの誰かが入院している?」「先輩のお見舞い?」と言われていましたが、そこには17歳の少女が入院していて容態を見に行き謝罪をしたのではないかと言われています。未成年の妊娠・出産は母体・胎児にかなりのリスクが発生するため、入院していてもおかしくありません。合コンに参加したとされている3人の姿も目撃されているので、間違いないんじゃないかと言われているようです。ネットでは話題になってますけど、テレビでは全く取り上げられていませんよね。ジャニーズ事務所の絶大な力を使って世間に認知される前に17歳少女に接触し、多額のお金で示談に持ち込んだことも考えられなくはないですが。特に山田涼介は平成JUMPの中心的メンバーで人気も絶大なので乱交・妊娠なんていうスキャンダルはなんとしても表ざたにはしたくなかったはずです。
しかし一方では山田涼介の月9の主演が決まっており、それを降板してと言う話は出ていないため70%くらいの信憑性ではないかと思われます。ちなみに参加した有名芸能人の息子と言われているのが森内寛樹。森進一と森昌子の息子でロックバンドのボーカルとして活動しているようです。兄はONE OK ROCKのtaka。takaが昔ジャニーズにいたことは有名ですが、森内寛樹も小さいころジャニーズJrに所属していたようです。ここらへんで3人とのつながりがあったんでしょうか?

17歳少女は乃木坂メンバー?

二次会には20歳の女子大生と17歳の少女が参加したという事でしたが、その少女は乃木坂メンバーなんじゃないかと言う情報がネットで噂されています。ただこれは情報源が明らかにされていなかったのであんまり信憑性ないですね~。ただ噂されるってことは何かしらの根拠があるってことなので続報を待ちたいと思います。仮に相手が乃木坂メンバーだとして、研究生を除いた現メンバーの17歳は鈴木絢音と渡辺みり愛の2名だけです。今後この2人に脱退や露出が減ったりなどがあれば信憑性は増してきますね。二次会では17歳に飲酒させたうえで乱交が始まったという事なので、未成年に飲酒をさせたってことになります。お酒に興味があって飲みたい気持ちはわかるけどこういうのって周りが止めてあげなきゃいけないことですよね。テレビで報道される気配は全くないのでこれからもネットで続報を待ちたいと思います。


ページトップへ