浅田真央の父親がヤバすぎる!?元ホストで3度の逮捕歴が明らかに…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅田真央の父親って見たことないですよね。実は浅田真央の父親がメディアに出ないのにはヤバすぎる理由があるみたいです。ここでは、浅田真央の父親の情報についてまとめてご紹介しています!

浅田真央の父親がヤバすぎる…!?

世界的アスリートにもなると、よくどんな親がこの子を育てたのかってメディアに取り上げられますよね。

浅田真央も世界的に評価されているアスリートで、本当に世界中に愛されています。

しかし、浅田真央の家族と言えば、姉で同じく元フュギュアスケート選手の浅田舞くらいしかメディアに出てきませんよね…?

浅田真央の母親は亡くなっているので出られないにしても、なぜ父親はメディアに紹介されないのか…?

実は、浅田真央の父親がメディアに出てこないのには、結構ヤバい理由があるみたいです。

浅田真央の父親の職業は元ホストで現在無職

まず、浅田真央の父親は何をしている人なのか気になりますよね。

大会で成績を残していけば稼げるようにはなりますが、それまではレッスン代やスケートリンクの使用料から衣装までフィギュアスケートはなにかとお金のかかるスポーツです。

浅田真央の家の場合、浅田真央だけでなく浅田舞もフィギュアスケートをやっていたので倍のお金がかかります。

そんななにかとお金がかかるスポーツなのに、何不自由なく支えてこれた親の経済力って気になりますよね。

では、浅田真央の父親は現在なにをしているのかというと…なんと「無職」でした!

表面上は、浅田真央と浅田舞のマネジメントをしていることになっているそうですが無職なのだそうです。

ただ、過去にめちゃくちゃ稼いでいたみたいで、だから浅田真央と浅田舞にフィギュアスケートをさせてあげることができていたみたいです。

浅田真央の父親の過去の職業は元ホスト

では、浅田真央の父親はどうやって過去にめちゃくちゃ稼いだのかというと、答えは「ホストクラブ」です。

浅田真央の父親は18歳からホストとして働き始め。大阪ではNo.1と言われるまで登りつめました。

そして、30歳で独立して自分でホストクラブを経営し、稼いでいたのだそうです。

No.1ってかなりすごいですよね!これは努力と才能の賜物だと思います!

ちなみに、浅田真央の母親はお客さんとして通っていて、浅田舞を授かったことで結婚したのだとか。

父親は高額なフィギュアスケートのレッスン代を払うために働き続けましたが、資金繰りが厳しくなっていきました。

やがて住宅ローンを抱えながら、土地を担保にして破産寸前まで浅田真央と浅田舞姉妹に投資を続けたそうです。

しかし、投資をしただけあって、浅田真央は年商1億円以上稼ぐようになり、父親は夜の仕事から離れられたそうです。

浅田真央の父親の病院勤務の真相

浅田真央の父親の職業について、病院勤務ではないかという噂がありました。実際はホストクラブで、病院勤務はしていません。これはただの噂です。

ではなぜ病院勤務だと思われていたのかというと、恐らく高額なレッスン代を払える職業だからでしょう。


もし、医師なら給料も高いですし、経営者側ならさらに高給取りになりますからね。

きっとそういうことから、浅田真央の父親は病院勤務という噂が出てきたのだと思います。

浅田真央の父親、3度の逮捕歴

浅田真央の父親の意外な職業には驚きましたが、さらに驚くべき事実が発覚しました。なんと浅田真央の父親は逮捕歴があったのです。

しかも3度も逮捕されているのだとか…。

メディアであまり報じられていないのは、恐らく浅田真央が世界的なアスリートだからでしょう。

それに、父親の逮捕は浅田真央には直接関係はありませんからね。

ちなみに、父親が逮捕された理由ですが、わいせつ罪と傷害罪です。

3度目の逮捕は、交際していた50代女性に暴力をふるったことによる逮捕だったようです。

その後は無職になりましたが、毎週のように浅田真央を名古屋と横浜の往復8時間かけて、車で送迎するなどしっかりサポートしていたようです。

ただ、浅田真央の父親がメディアに出てこないのは、ホストクラブで働いていたという過去ではなく、逮捕歴が原因なのかもしれませんね。

浅田真央の父親が韓国人って本当?

浅田真央の父親に関して、韓国人ではないかという噂もあります。

しかし、浅田真央の父親は韓国人ではありません。そもそも韓国人であるというはっきりと確証が持てるソースが見当たりません。

親が韓国人ではないかという噂は、有名人にとっては付きものです。ほかの有名人と同じように噂されていただけでしょう。

浅田真央を支えたのは父親なのは間違いない!

浅田真央の父親について、悪評ばかりが拡散されていますが、浅田真央を世界的なトップアスリートまで育てたのは事実です。

浅田真央の母親は2011年12月に亡くなっており、以降は父親が浅田真央を支えました。

資金繰りが苦しくても、破産寸前まで姉妹に投資をしてきましたし、父親が頑張ったからこそ浅田真央は大スターになれたのです。

ホストも誤解を生みやすい職業ですが、人を喜ばせる職業であり、努力をしなければNo.1にもなれません。

特に母親が亡くなってからは、サポートしながらも仕事をしなくてはなりませんでした。

逮捕されたことは褒められたものではありませんが、父親の努力が浅田真央を作り上げたことは受け入れるべきでしょう。

<こちらもオススメ>

浅田真央の熱愛彼氏はロマ?イケメンはんこ王子との関係は?

浅田真央と宇野昌磨の関係が癒やされる!仲よしエピソードまとめ

浅田真央にまさかの妊娠説が浮上!相手は彼氏で結婚間近!?

浅田真央の胸が成長して巨乳になったりしぼんだり繰り返す【画像】

浅田舞が舞台「煉獄に笑う」でセクシー衣装で下乳披露

まとめ

浅田真央の父親がメディアに出てこない意外な理由…結構衝撃的ですよね。

しかし、浅田真央にとってはたったひとりの父親ですし、浅田真央を支えてきたことは確かなことです。

父親の努力が浅田真央も世界的なアスリートにまで育て上げたのです。

悪評も多いですが、父親の努力はもっと受け入れられるべき事実だと思います。



ページトップへ