泉ピン子の首揺れは病気?パーキンソン病、本態性振戦の疑いも【動画】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泉ピン子に不自然な首揺れの症状が出るようになり、病気なのではないかと疑われているようです。はたして泉ピン子は本当に病気なのか、泉ピン子の首揺れがわかる動画とともにご紹介します。

泉ピン子が病気?【動画】

女優として数々の作品に出演し、バラエティ番組でも活躍している泉ピン子ですが、最近病気なのではないかと噂されているようです。

ことの発端は2017年5月11日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』に出演したことです。

泉ピン子は出演者である専門家たちに「物忘れが激しくなってきた」と相談していたのですが、脳科学者の澤口俊之先生に首の動きが気になると指摘されてしまったのです。泉ピン子は首揺れを自覚しているようで、「緊張するとこうなってしまう」と返答しました。

そして澤口俊之先生は、泉ピン子の緊張に対して適度な運動や笑うことなどでドーパミンの量を増やすといいなどとアドバイスをしました。

泉ピン子の首揺れに対して触れられたのはこれだけで、特に深く掘り下げることはありませんでした。しかし、泉ピン子の物忘れよりも首揺れが心配と声をもらす視聴者が続出し話題になってしまったのです。

ちなみにこちらが泉ピン子の首揺れがわかる動画です。

『ホンマでっか!?TV』の放送から半年ほど経過したときに出演した『徹子の部屋』の動画ですが、首がゆらゆらしているのがわかると思います。

泉ピン子、視聴者からも心配される

番組を見ていた視聴者からも、泉ピン子の顔の揺れがおかしいなど指摘されています。

泉ピン子の首が、ず~っと微かに揺れてるのが凄い気になるんだよなぁ~。全然内容が入ってこない。どうにかならんもんかな。

やはり、中には病気かなにかだと心配する人もいるようですね。

泉ピン子の首振りの症状は2016年からか

泉ピン子に首が揺れる症状が出始めたのは、2016年からのようです。

それまで泉ピン子は首揺れが指摘されることがなかったのですが、2016年に放送された『ドクターX』から視聴者に「滑舌が悪くなった」「顔揺れすぎ」などの指摘が出始めました。

さらに。『渡る世間は鬼ばかりスペシャル2016』でも同様の指摘が出ていたため、2016年から症状が出始めたと考えていいのかもしれません。

泉ピン子の病気はパーキンソン病?本態性振戦?

泉ピン子の首揺れを見た視聴者の中には、泉ピン子はパーキンソン病ではないかと疑う声もありました。

たしかに、パーキンソン病の症状の中には「ふるえ」があります。この病気の症状が進行すると、将来寝たきりになる可能性もありますし、発症は50代から60代が多いので、泉ピン子がパーキンソン病だと疑われるのも無理ありません。

ただ、パーキンソン病の疑いで受診てみると「本態性振戦」と診断されることも多いそうです。

本態性振戦とは原因不明の震えが出る症状で早い人だと40代から発症します。パーキンソン病の震えは手足が主ですが、本態性振戦は首や声にも症状が出る特徴があります。

画像

https://twitter.com/j5dh7YbZs6aQuc9/status/1018872668236308480

「本態性振戦」の原因は解明されていませんが、症状に有効な薬はあるようです。

命に関わる病気ではありませんが、視聴者から泉ピン子の首揺れが原因で話が入ってこないとの声もあるので、人に伝える仕事をしている以上、首揺れは死活問題なのかもしれません…。

泉ピン子が激痩せしたのも病気のせいか

以前はふっくら小太りのおばちゃんって感じの泉ピン子でしたが、最近激痩せしたことでも話題になりました。

そして、この激痩せの原因は病気のせいではないかという噂も浮上しているのです。

調べてみると、泉ピン子はなんと20kgも痩せていたことが明らかになりました。

しかし、これはドラマ撮影のためにダイエットをしただけで、病気で痩せたわけではないそうです。なお、ダイエット後は徐々に体重も戻ってふっくらしてきているのだとか。

ちなみに泉ピン子は早いペースのウォーキングを20分以上と、1日1200kcalを目安に食物繊維多めの食事をしていたそうです。

60代って痩せるのが凄く難しいそうですが、そんな泉ピン子でも大幅減量できたのですし、やはり運動と食事制限をバランスよく行うことがダイエット成功の秘訣のようですね。

事務所は泉ピン子の病気を否定!

これだけ世間では不安の声が上がっている泉ピン子の首揺れ症状ですが、所属事務所は泉ピン子の病気説を完全に否定していました。

週5日、朝から晩までドラマ収録ですからね……年も年ですし、過労と加齢が原因ですかねえ。
ご心配いただきありがたいですが、体調は何の問題もありません。あったらドラマ、できませんよ。

泉ピン子の所属事務所は首揺れの原因は過労と加齢としていますが、根拠はなく当てずっぽうに言っている印象です。

泉ピン子ももう70代ですし、若いときのようなスケジュールでは仕事をこなすのは難しいかもしれません。

何の問題も無いとは言っていますが、2019年現在も多くの作品に出演しており、年齢も年齢なので過密スケジュールで無理をしているのではないかと心配になってしまいます。

泉ピン子は今後も仕事を続ける予定

泉ピン子自身も首が振れるのが気になっていたようで、もう70歳にだからそろそろ終わりかなと思っていたそうです。正直いつ引退すればいいのかわからないという様子です。

しかし、そろそろ終わりかなと思っていた泉ピン子ですが、周りからいろいろなアドバイスをもらったことで、ある程度の自信がついたのだとか。

要するに、今後も仕事を続けていくつもりのようです。実際に、首揺れが大きく指摘された2017年から現在まで、女優としてさまざまな作品に出演し続けています。

ときどきバラエティ番組でも姿を見かけることがありますし、恐らく泉ピン子は生涯現役で女優を続けるつもりなのかもしれません。

<こちらもオススメ>

仲間由紀恵、離婚危機!事務所と泉ピン子が田中哲司に激怒してヤバい

【一般人に聞いてみた】泉ピン子は嫌い!?徹底調査

まとめ

泉ピン子は自分自身も気になるほど、首が振れてしまっているようですが、現在のところは病気だとは断定できていないようです。ただ、もう70代ですし、これからさまざまな病気に襲われる可能性は十分にあります。

しかし、泉ピン子もまだもう少し仕事を続けていくつもりのようですので、無理なく体調面を十分考慮したうえで活動していってほしいですね。

今後、泉ピン子の症状が悪化するかよくなるかにも注目していきましょう。



ページトップへ