水原希子のブランド「OK」がダサい!文化祭レベルの服に絶句…【画像】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


水原希子が立ち上げたブランド「OK」のアイテムがとにかくダサいとファンからもバッシングされているようです。どれだけダサいのか画像とともにご紹介します!はたして本当にダサいのでしょうか?

水原希子のブランド「OK」がダサい

水原希子と言えば女優として高い評価されている一方で、カリスマ性の高いモデルとして人気がありますよね。

アメリカ譲りの整った顔立ちと抜群のスタイルは女性のあこがれでもあります。そんな水原希子は2017年10月15日、ちょうど自身の27歳の誕生日にファッションブランド「OK」を立ち上げました!

誕生日にブランド立ち上げに、ダブルでおめでたい日になりましたが、そのブランドの洋服が水原希子が監修しているとは思えないような雰囲気なのだとか。なんと、水原希子のファンからも「ダサい」との声が続出しているのです。

水原希子は2003年に『SEVENTEEN』セブンティーンが開催するオーディションにて「ミスセブンティーン」に選出され、以後2007年より本格的にモデル活動をしているキャリアの長いモデルです。

今までたくさんのファッションに触れ、センスも磨かれてきたと思うのですが、それでもダサいとの声が続出しています。

では、水原希子が立ち上げたブランド「OK」のアイテムを見ていきましょう!

水原希子のダサいと言われる「OK」のアイテム【画像】



1 2 3 4

ページトップへ