橋本マナミが引きこもり生活、ゲス川谷の二の舞が怖い?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

橋本マナミと言えば、現在ではドラマやバラエティなどで引っ張りだことなっています。ですが、今年は有名人や重役ならばものすごく気になってしまう本厄である今年は、気にしてある行動をしてしまうのだとか・・・。

橋本マナミと言えば、子どもの頃は非常に内気で目立たない子で有名だったそうなのですが、人前に出るような役柄、音楽コンクールなどで指揮者をしたり人前に出る快感を知ってから芸能人を目指そうとした特異な人間と言っても良い女性ですね。
昔は仕事があったり、ぱたりと消えてしまったりと波乱万丈な芸能生活を送っていましたが、現在では『せいせいするほど、愛してる』や『三人兄弟2』などのドラマに出演するだけではなく『全員、片想い』で主演になるなどをしており、芸能人生を謳歌できています。
そんな橋本マナミさんが、あることを恐れて引きこもりになってしまっているようで、それが10月11日放送の『今夜くらべてみました』で発言をして注目を浴びることになります。

スキャンダルが怖すぎたのをきっかけに、引きこもり生活開始?

@manami84808)さんの投稿

via google imghp日本テレビ系番組の『今夜くらべてみました』の企画で『トリオ THE 本厄な女』で、今回出演したのは橋本マナミ以外にも村主章枝と美馬怜子となっております、オリンピック選手である村主もそうですが、強烈だったのが、フェリス女学院を卒業して、天気キャスター・モデルなど多岐に渡って根強い人気を誇っており、活躍する美馬怜子は、大分の父親が実は最も大きいホテルを経営している社長をしており、そのお嬢様加減が半端ではないのです。
さすがに会社の重役などが気にする厄年に関して、彼女も人一倍敏感でめちゃめちゃ気にしており、家の南南東にはお札を貼る。10個ものお札を持ち歩くなどある種の奇行を繰り広げる鉄壁の厄除け女と言われてしまったりなど。

その番組内で橋本マナミも、今年が本厄が故に、スキャンダルが発覚し、自粛や引退、芸能人として干されて仕事が無くなるのを恐れるあまりに、休みの日は基本的に一人で家に引きこもり、厄が去る事を毎日のように祈っているのだとか・・・。
なぜここまでスキャンダルを恐れるようになってしまったのか?
思い当たる節があるとすれば第一に例のグループのボーカルでしょうか?

橋本マナミはゲス川谷のスキャンダルが原因で引きこもりになったのでは?

@manami84808)さんの投稿

via google imghp橋本マナミは生出演していた番組で、ほのかりんとの未成年飲酒が発覚して活動自粛をすることになった『ゲスの極み乙女。』のボーカルで『indigo la End』のボーカルでもある川谷絵音に対して、「実はものすごく腹を立てている」という事を最初に言い放ち、「『戻ってくる』って言ってる時点で反省の色が感じられない」と厳しく言及した一幕も。

そして、橋本マナミは「今回は、不倫じゃなくて未成年飲酒という法律に関わること。それをやっているのにひょうひょうとしている態度なので、私が身内なら思いっきりビンタしたいです」とゲス川谷に対して大怒り状態に突入してしまうなど。
当時の番組では橋本の勢いが凄まじく一緒に共演をしていたタレントなどから「すごい」と驚きの声があがるなど川谷に対して非常に頭に来ている様子を放映していました。


以上のことから橋本マナミは世の中のイメージが悪いスキャンダルに関しては『戻ってくる』と言ってはいけないという自分の考えを持っていることがはっきりとわかりますね。
つまりはその自分のスキャンダルに対する価値観を再確認してしまったことにより、自分がスキャンダルをされないように引きこもっているのではないかと思われます。

そして何よりも仕事がいきなりぱたりと消えてしまった経験もしており、その波乱万丈な人生を再度送りたくない、もう芸能生活で仕事がなくなるような体験をしたくないという気持ちもあるために、引きこもりをしてしまっている現状があるのではないでしょうか。

過激な画像を売りにしているだけあり、スキャンダルに関して狙いやすいというイメージも業界関係者から思われているのかもしれませんね。
そうなれば、そういった悪意あるスキャンダルを狙おうと必死に見張っている輩もいる可能性は否定できません。
かと言ってもしかしたら引きこもりと言いつつウソをついている可能性もあるわけで今後どうなるのか、果たしてちゃんと本厄を乗り越えられるのか気になるところですね。

@manami84808)さんの投稿

via google imghp如何でしたか?
皆さんから見て、橋本マナミさんは今どう映っていますか?
ゲス川谷に対して、露骨に怒りをみせていますし、ビンタをしたいと発言するなどスキャンダルに対して非常に真面目に考えている一方やはり、恐怖を感じているようです。
現在のメディアのスキャンダル問題に関しての嗅覚は非常に優れていますし、Twitterでは勝手に誰かと一緒にいたとバカッターが発動してしまったりで、プライベートらしいプライベートを世間は許してくれない部分が、芸能人では多く見られますし、その芸能人だからという事で有名人税を払うことになってしまっているという現状がありますね。
スキャンダルが怖いがために、引きこもりをする他無いと考えると日本のメディアの優秀さ加減なのか仕立てあげる能力が高いのかわかりませんが、そこまでさせるほどの能力を有しているという事なので、ゲス川谷のように、甘く見ていたら痛い目を見る事になるのでしょうね。


ページトップへ