楽天がサッカーの名門、バルセロナの胸のスポンサーに!

サッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あのサッカーの名門、FCバルセロナのメインスポンサー(胸ロゴ)に日本大手ベンチャー企業の楽天の社名が入ることになった。契約は4年で257億という恐ろしい金額だ!だが、ネットではそのロゴがダサいと荒れている!

三木谷が本気をみせた

カタール航空から楽天へ

ネット業界大手の楽天がサッカーの大人気チームFCバルセロナのメインスポンサーになることが決まった。
バルセロナ(以下、バルサ)にはメッシやネイマール、ピケにスアレスなど多くのスター選手が在籍している。
しかも、何と言ってもバルサは何度もチャンピオンズリーグ優勝を果たしてきた実力が抜きん出ているクラブであり、サッカーファンが投票するクラブの人気投票でも必ずベスト3には入ってくる。
特に世界的に有名なメッシやネイマールは得点を量産するストライカーであり、メッシに至っては世界最高の選手を決めるバロンドールをここ10年で5回も受賞している。
そんな名門、バルサとメインスポンサーの契約をした楽天はなぜ急に海外クラブ挑戦にバルサを選んだのか?

来季のバルサのユニフォームvia google imghp

胸の一番目立つ位置のスポンサー契約を結んだ。via google imghp今回の楽天がなぜバルサという大人気チームを最初に選んだのか?
それは社長である三木谷浩史がバルサの選手であるジェラール・ピケと仲がいいからではないかと憶測が飛んでいる。

公私で仲のいい2人via google imghpこの三木谷とピケの間で何らかの密約があり、バルサの下部組織からプレーしているピケがバルサ経営陣の助言したとバルサの会長のバルトメウが会見で発表した。

スペインのエコ・ディアリオが報じた所によると、楽天がバルサの新メインスポンサーになる可能性が決定的になったことがわかった。
報道によると、楽天は2017ー2018シーズンに6000万ユーロを支払う予定。
日本円にして約70億円だ。
スポンサー契約に関する発表はスペイン現地時間の14時から行われる予定。

こう報道されていたがこのエコ・ディアリオの報道通り楽天がメインスポンサーの契約を勝ち取った。
三木谷はこのバルサのメインスポンサー獲得の為にピケと繋がったのか?と下衆の勘ぐりをしてしまう。

会見での内容はこうだ

カンプ・ノウで行われた会見でジョゼップ・マリア・バルトメウはこう語った

バルサと楽天は4年間のスポンサー契約を結んだ。今後4シーズンはファーストチームのユニホームに名前が入る

それに対して同席した三木谷浩史は

 世界で最も優れたサッカークラブとパートナーシップを結べたことを光栄に思います。バルセロナと我々の考え方や求めているものはとても似ている。楽天グループは自分たちのサービスやイノベーション、経験を使ってバルセロナの力になりたいと考えています

さらに、バルトメウ会長は

2015年にサンフランシスコにある三木谷さんの家で、彼の友人である(ジェラール・)ピケと会食をした。そこで楽天と三木谷さんのことを知り、全てが始まった

とやはりピケが一枚噛んでいたことがわかった。
お互いの利益のためならWIN-WINな関係を築くことを第一優先に考えピケもバルトメウ会長と三木谷を会わせたのではないだろうか?

 また、今回の契約でバルセロナは日本で試合を行なうことも発表。これについて三木谷社長は「今はチームのスケジュールがタイトなので、日本での試合相手も含めて計画段階」と説明した。

 なお、契約期間は2017-18シーズンからの4年で、1年間の延長オプションがついており、契約金は年5500万ユーロ(約64億円)。総額2億2千万ユーロ(約257億円)の大型契約になった。また、リーガ・エスパニョーラ優勝で150万ユーロ(約1億8000万円)、チャンピオンズ・リーグ優勝した場合には500万ユーロ(約6億円)のボーナスが支払われるという。

このようにメインスポンサーに楽天が決まったことにより、日本でバルサの試合が見られることになる。
選手をたちは代表戦に加え、十何時間もかかる日本への渡航はなかなかハードなものになるに違いない。
疲労がたまりすぎるとパフォーマンスの低下に繋がってくるだけにあまりオススメはできないが、普段日本でトヨタカップ以外の一流プレーを見る機会は多くないわけだし、何より日本でもバルサのファンは本当に多いからこそ、スタジアムの収益も見込めるのではないか?

個人的には、バルサが所属するリーグの「リーガ・エスパニョーラ」ではライバルクラブのレアル・マドリーのファンなのでバルサの選手の疲労が溜まってボロボロになって行く様を見るのは非常に楽しみだし、レアルはここのところリーグ優勝できてないだけにこの4年間はチャンスだと思っている。
そして、楽天がスポンサー契約を結んでる間に強敵のメッシがクラブとの契約延長を拒否して2018年には移籍する報道が駆け巡っていることから、2020年の東京オリンピック頃にはアトレティコとレアルの二強時代が到来しているはずだ。
欲を言えば、レアルとスポンサー契約して日本に来てほしかったが、リーグで優勝する望みがあるなら煮え湯を飲ませる思いだが我慢しよう。

過去の日本企業がメインスポンサーになったクラブ

SONY ユヴェントス 

アレッサンドロ・デル・ピエーロやジダンなどが活躍していた頃のユヴェントスvia google imghpこのユニフォームは未だに人気があるユニフォームの1つとしてファンに愛されている。
もちろんそれはユヴェントスと黄金時代だったからというのもあるだろう。

SHARP マンチェスター・ユナイテッド

ベッカムやカントナがいた時代via google imghp悪童カントナと貴公子ベッカムが共存していたなんて信じられないが、体の強いカントナとベッカムのアーリークロスは愛称が抜群だった。

ボーダフォン マンチェスター・ユナイテッド

スコールズ、G・ネビル、クリスティアーノ、ルーニー、リオ・ファーディナンド、シルベスト、ファン・デル・サール。
もう最高のメンバーですよ。
ユナイテッドファンとしてはたまらないメンバー!
これに、サー・アレックス・ファーガソンがいるんだからもうね!

このボーダフォンもダサいはずなのにかっこよく見えるから不思議via google imghp

SEGA アーセナル

アーセナルにSEGAがついていたなんて・・・最近はエミレーツ航空の印象が強い。via google imghp確かにSEGAのロゴが入ってる時代があった。
ピレスやアンリいた頃か?
しかし、個人的にガナーズはO2のスポンサー時代が印象に残ってる。

こちらが無敗でリーグ優勝した時代のユニフォームvia google imghp

日立 リバプール

1972-82年までの間、リバプールは日立のスポンサーが入っていた。via google imghpこの頃は古豪リバプールもBIG4の地位を築いていた。

マツダ ローマ

カッサーノかな?笑via google imghpやはりローマと言えば愛されるバカ王子ことフランチェスコ・トッティ!
ローマ市内でファンが背番号10のユニフォームを着ることは許されない。
背番号10のローマのユニフォームを着ることが許されるのはトッティだけだから。

任天堂 フィオレンティーナ 

愛されるクラブフィオレンティーナvia google imghpフィオレンティーナは任天堂以外にも多くの日本企業がスポンサーになっている。

トヨタ

via google imghp

マツダ 

あれ?マツダってさっきもでなかった?via google imghp任天堂の頃はガブリエル・バティストゥータがいた頃で魅力のあるサッカーをしていた印象。
少し前も、ジョゼッペ・ロッシやジラルディーノという面白い選手がいた。

バレンシア トヨタ

あれ?またまたスポンサーに!via google imghpこのバレンシア時代のヴィジャ一番好きだった。
ダビド・シルバとヴィジャは本当に面白いサッカーをしていてスペイン仕込みの華麗なパスとスピードを活かしてGOALを量産する。
本当に面白いクラブだった。

これは背面のスポンサーであまり印象にない・・・笑via google imghp印象にないがファルカオがいた頃だから3強になってきた頃だとおもう。
レアル、アトレティコ、バルサ!

ヨコハマタイヤ チェルシー

ヨコハマタイヤはないだろう・・・via google imghpヨコハマタイヤがスポンサーに付いてからは転げ落ちるように下位に転落している。
チーム内批判などが高まり、モウリーニョはシーズン途中で解任された。このように過去様々な日本企業がスポンサーになっているが、かっこいいのもあればダサいのもある。
今回の楽天がメインスポンサーになったバルサはあまりにもダサいというのが一般的な意見だ。
ネットでも、ここまでダサいか・・・ということが話題に上がるほど賛同を得られていない。
最初はもしかしたら漢字で来るのではないか?と言われていた。
さすがに感じだったら猛抗議してスポンサーをやめていただきたかった。
中国企業がスポンサーになったクラブは見事に漢字が使われ一気に弱く見えるくらいポンコツチームへと成り下がった。

これはダサい・・・趣味わる!!via google imghpレアル・ソシエダが中国のチャイナマネーに目がくらんだ結果こんなありさまに・・・漢字文化のある日本でもこれは無いって言えるのに、漢字文化なんて屁の河童というヨーロッパなどに浸透するはずがないのだ。
今回の楽天はこのレアルソシエダみたいにクソダサいユニフォームにならなくてよかった。
ただ、悪趣味なユニフォームになったというべきか。
個人的にはユヴェントスのJEEPというスポンサーロゴがかっこいいのとレアル・マドリーのユニフォーム、ACミランのユニフォームがかっこいい!
今後は日本でバルサの選手がプレーしに来るかもしれないことを考えるとスタジアムに足を運びたくなる。



ページトップへ