桐谷美玲の大食い発言は嘘?本当?検証まとめ

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自らを大食いと自称し続ける身長164cm体重39kgのガリガリ女優、桐谷美玲がまたしても女性を敵に回しました。この際白黒はっきりつけるため、様々な角度から検証。彼女は本当に痩せの大食いなのか?!ダイエットや摂食障害は?

母の日イベントで失言か

2017年5月13日、母の日の前日であるこの日に東京のブルガリ銀座タワーで行われた「母の日イベント」に顔を出した女優の桐谷美玲。記者から尋ねられた質問に笑顔で応える桐谷でしたが、その回答が女性を敵に回してしまいました。一体どんなやりとりがあったのでしょうか?

@mirei_kiritani_)さんの投稿

桐谷美玲、女性を敵に回す

via google.imghp

母との思い出と共通点

イベントで母親についてのトークを軽快に繰り広げていた桐谷美玲は、自身の母親について「いつも明るくて元気。ちゃんと三食ご飯を作ってくれて、みんなが帰ってきたら”おかえり!”と声をかけてくれる人」であり、「けれど自分の趣味も持っている」とし、「そういう女性に憧れる」「自分も専業主婦になりたい」とコメント。

2017年2月、女優で人気のあった堀北真希が結婚、出産を堺に引退表明をしたことを思い起こした人も多いのではないでしょうか。最近は芸能人でも子供を産んだ後ママタレとして活躍する道を選ぶ人が多いなかで、堀北真希の潔い選択はセンセーショナルに映った人が多かった模様。称賛の声が多く聞かれました。

@mirei_kiritani_)さんの投稿

桐谷美玲、細すぎ

via google.imghp桐谷美玲も、そんな素敵な母親がいたのであれば、自身も専業主婦に憧れるのは当然の運びかもしれませんね。そんな彼女が、先程のトークに続けて話していた次の内容によって、世の女性たちを敵に回してしまうことになってしまいました。

「小さい頃からおにぎりやハンバーグが大きくて、それをペロッと食べていました。中学や高校のときに友達のお弁当のおにぎりが小さくてビックリしましたね」と学生時代のエピソードを披露し、「だから母と似ているところはよく食べるところです」と語った。

えーーーーー。いやいやいや。いますよねたまにこういうこと言う女の子!しかも一般人ならまだしも芸能人でしょう。絶対ダイエットしてるに決まってるじゃないですか!大食いなんて誰が信じられるでしょうか?

@mirei_kiritani_)さんの投稿

桐谷美玲、大食い発言

via google.imghpこんなペラペラの体のどこに大きいハンバーグが入るんだろうか。お弁当だって子ども用の小さいので十分なんじゃないかって思わずにはいられない。中身はブロッコリーとか野菜で埋まってそうとすら思うのに…しかもこれらの写真って絶対他の女優やタレントと同じ様な修正は入ってないですよね?修正のしようがなくないですか?ちょっと形を整えるに留まるんじゃないでしょうか。最近の雑誌でもここまでグイッとウエストが食い込んでる人いないような。

Twitterでの反応

ここで少し、女性たちがこの発言を受けてどのような感情を抱いたのかを見てみることにしましょう。さぞかし怒っているのではないでしょうか…

はい。めちゃくちゃ怒ってました。

全国レベル…そうですね、そうなりますよね…

石原さとみ、ありましたね!自身のコンプレックスを聞かれて、あの可愛い顔で「耳たぶが薄いこと」と言っていました(笑)。いやはや、女性は忘れてないですね~(笑)

稀にいましたね。本当に稀ですけど。もし桐谷美玲も本当にそうなら辛い部分もあるでしょうからかわいそうではありますが、でもやっぱり説得力はなさすぎる。

食べても吐いてるんじゃないか説を唱える人も多かったですね。あとは摂食障害を疑う人も多かったです。ちょっと痩せてるレベルではないですからね、桐谷美玲は。かなり痩せてますからね。言われても仕方がないかもしれません。。

様々な角度から「大食い」を検証

運動量

ならば徹底的に調べてみようと思います。まずはもしも大食いなのであれば、ものすごく体を動かしまくっているのかもしれない。それならまあ、普段からたくさん食べていても全て消費しそうですし痩せていてもわかりますよね!何より、そんな努力をしているとなれば反感を買って敵に回してしまった女性たちも安心するはず!

@mirei_kiritani_)さんの投稿

桐谷美玲、こんなに食べてるのか?

via google.imghp公称の趣味は音楽鑑賞で、特技はピアノ。好きなスポーツはサッカーで、1番興味のあることはメイクだそう。趣味や特技は見た目とそのまんまで納得な感じですが、好きなスポーツがサッカーときました!これはもしかして自身もプレイしてるなんてことがあるのでしょうか?!

桐谷美玲、好きなスポーツはサッカー

via google.imghpしかし残念ながら、彼女自身がサッカーをしているというよりは家族全員がサッカーの大大大ファンで、応援も激しくするというほどなのだそう。それだけのようでした。まあ確かにサッカーなんてガチスポーツすぎて、食事たくさん摂った上でやってたら筋肉もっとつきそうですもんね~。何より足折れそうですけどね!

今日は実家に帰ってきてサッカーみてます(≧∇≦)
今夜もキリタニは代表の気持ちで応援してます!(b^ー°)

あっうちサッカー家族だから、応援激しいよ(^w^)笑

やばーい!!!0-0すごい!!!!
後半がんばれニッポン\(^ー^)/

2010-06-19 21:38:04のアメブロよりサッカーはしていないけれど「週一以上のペースでジムに通っている」ことをインタビューにて答えていたことが明らかに!なんでも、インナーマッスルを鍛えるためのトレーニングを2時間以上かけて専属トレーナーについてもらって行っているのだとか。これはでも想像の範囲内ですよね。今やどんなモデルや女優だってやっている姿をインスタなどでいくらでも見ることが出来ますもんね。

桐谷美玲、ジム通い

via google.imghpこの雑誌はさすがに企画のように見えなくもないですが、ジムくらいなら通っていても何ら不思議はないですね。しかしあの異常な細さはジムのトレーニングで手に入る類のものとはまた違う気がするんですけどね。

#flyingyoga 🏋🏽


A post shared by ROLA (@rolaofficial) on

フライングヨガをするローラ

ローラもよく自身のインスタにジムで鍛えている写真やヨガをしている写真をアップしています。彼女ももちろん細いですしモデルですが、やっぱり健康的という印象のほうが強いですよね。鍛えていると、必然的にこういう体つきになるものだと思っていましたが桐谷美玲は違うのでしょうか。

食事内容

そんな桐谷美玲ですが、実際あまり自分から食事の内容をアップすることはそう多くないのです。これに関しては人によるとも思います、食べ物の写真をかなりアップする人はしますし、全然しない人はしないのはわかってはいるのですが、そんな中でも見つけ出した彼女の日々の食事はいつもこんな写真ばかりでした。

GM! 今朝はラピュタパン(焦げたけど) 最近友達がホームベーカリーで食パン作ってくれて、それがめちゃくちゃおいしくて、私も買おうか悩んでる今日この頃。 #goodmorning#ラピュタパン#ごちそうさまでした#悩み相談

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

桐谷美玲のある日の朝食

ここまで細いのに大食いであることをアピールするのであればこの写真じゃなくないですか?(笑)「好感度をわざわざ狙って下さい!」とは言いませんが、もうちょっと量が多くて体に悪そうなのプリーズ。それこそハンバーグの写真くださいよと思いますよね~。

ぶりだいこーん😋 #ごちそうさまでした

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

桐谷美玲のとある日の食事内容

「ごちそうさま」と書いてあるということは自分で作ったものではなく、友達が作ってくれたか母親が作ってくれたかあるいは外食なのか、ただの食べました報告なのか。それにしても!!です。大食いでめっちゃ食べること知ってる親や友人なら、もっと出しません?外食ならもっと頼むと思うんですけど。不思議すぎる。

突然思い立って作ってみたオムバーグさん。卵失敗したけど💦 このスキレットは、ドラマでほんとに使ってたものなの😌懐かしいね、seasons。 #オムバーグ#好きな人がいること

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

桐谷美玲の手作りの食事

これの他に何を食べたのか気になります。もしかしてこれだけ?それともメニュー的にサラダとかでしょうか。フォークとスプーンの大きさとスキレットの大きさを比較してみても、まあ、至って普通…これを3個作って食べましたと言われない限りは大食いとは思えないのが正直なところ。大食いを名乗るのはハードルがもう少し高いものだと思うのですが…

大食いの基準

ここまで来て疑問に思いました。もしかしたら、彼女の言う「大食い」の基準がズレているんじゃないか、と。その証拠となるTweetも発見してしまいました。

この発言について調べてみたところ、2017年3月10日に放送された『アナザースカイ』で桐谷美玲が発した言葉のようです。その時パリを訪れていた桐谷美玲は、パンが美味しすぎて2個ぱくぱくっと。いやいや、どんな大きさのパンか知りませんが、常識的に考えてそんなに大きすぎることはないでしょうから、そう考えるとちょっと感覚違うんじゃないか説が否めない。

2014年度のカラアゲニストのモデル部門受賞

まさかのカラアゲニストで賞を受賞していました。カラアゲニストとは、日本唐揚げ協会が唐揚げの素晴らしさを多くの人に知ってもらうために「最も唐揚げを愛している人」として投票制で選出されるものだそう。

桐谷美玲、唐揚げ好きでカラアゲニスト受賞

via google.imghpしかしこの選出基準…かなりふわっとしていますねー。桐谷美玲が受賞した年に受賞した人、例えばアイドル部門は嵐の相葉雅紀、アーティスト部門はヒャダイン、JUJU、AIと何故か3人。芸人部門はケンドーコバヤシ。これって投票した人何人でどんな人達なんでしょうか?筆者も唐揚げ大好きですが、こんな投票やってるの知らなかったです。ちなみに毎年やってるみたいです。うーん。総数とか発表してくれないと納得できない~!

まとめ

様々な角度から桐谷美玲の大食いに関する情報をまとめてみた結果、桐谷美玲は私達一般人が思う「大食い」の基準ではないのではないかと思いました。やっぱり唐揚げやハンバーグが好きだからといってそれを「たくさん食べている」には繋がらないですし、ハンバーグやおにぎりの大きさが「大きい」とか「大食い=たくさん食べる」といったことは人によって感じ方に差があるものですからズレがある可能性が非常に高いですね。自身が発信しているSNSを見ても大食いの要素ゼロです。もっとアピールするならいくらでもやりようがあるのにしないところも、信憑性を得られない要因の一部でしょうね。

ハワイだから出来るコーディネート🌴 @to_the_sea_hawaii のトップスはback styleもかわいいの😍 #hawaii #tothesea

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

桐谷美玲の痩せすぎウエストにコメント殺到

確かに食べる量を制限などはあまりしていないのかもしれないです。本人も体に関するインタビューでそのように語っていたようですし、食べることが好きでストレスのないように食べているのが真実だとすれば、それはやっぱり元々の体質かもしくは囁かれる摂食障害かどちらかのような気もしてきますから、何はともあれ大食いアピールはもうしないほうがいいような気がしますね。もう時既に遅しでしょうかね…

摂食障害で苦しむ人にもなかなか辛い発言だったかもしれませんね~。桐谷美玲、罪深し!



ページトップへ