栃木県出身の芸能人10人まとめ!美人揃いで豪華!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


自然豊かで多くの観光スポットがある栃木県。そんな栃木県では多くの美人芸能人が誕生しているって知っていましたか?今回は栃木県出身の芸能人を10人まとめてご紹介していきます。美人な芸能人や人気お笑い芸人が多い?!

栃木県出身の芸能人10人まとめ!美人揃いで豪華!

自然豊かで多くの観光スポットがある栃木県。

そんな栃木県では多くの美人芸能人が誕生しているって知っていましたか?

今回は栃木県出身の芸能人を10人まとめてご紹介していきます。

美人芸能人やお笑い芸人が多い!?

栃木県出身の芸能人1人目 大島優子

1人目の栃木県出身の芸能人は元AKB48のセンターとして知られる女優の大島優子です。

栃木県壬生町で生まれ、生後すぐに神奈川県横浜市に引っ越しますが、また栃木県に戻り栃木県の高校を卒業しています。

https://www.ohtapro.co.jp/talent/images/oshimayuko-L.jpg

大島優子は8歳の頃から子役として活動。

17歳の頃、アルフィーの高見沢俊彦がプロデュースするアイドルグループに所属しデビュー曲をリリース。

その後はグループが自然消滅してしまい、AKB48の2期メンバーオーディションを受け見事合格。

センターとして人気を博し、AKB48卒業後は女優として活躍しています。

栃木県出身の芸能人2人目 手島優

2人目の栃木県出身の芸能人はグラビアアイドルでタレントの手島優です。

栃木県足利市出身。

手島優は栃木県のお煎餅屋の娘として生まれ、中学までは栃木県、高校からは群馬県の学校に通っていました。

https://e-talentbank.co.jp/wp-content/uploads/2019/08/IMG_5263-1067×1600.jpeg

幼少期から芸能界に憧れを抱き、10歳の頃に劇団に加入、オーディションを受ける日々を送っていたそうです。

中学生のとき、一時お笑い芸人を目指したこともあるそう。。

当初はエキストラとして活動していましたが、グラビアアイドルに転身。

「愛がいっぱいIカップ」のキャッチコピーで多くの雑誌に登場し、人気を集めることになりました。

主にバラエティ番組に出演することが多く、バラドルの座を獲得しています!

栃木県出身の芸能人3人目 平山あや

3人目の栃木県出身の芸能人はタレントで女優の平山あやです。

栃木県那須塩原市出身。

平山あやは1998年に「ホリプロスカウトキャラバン」に応募しグランプリを受賞、芸能界デビューを果たしました。

https://thetv.jp/i/tl/000/0125/0000125292_r.jpg

翌年には女優としてデビューし、バラエティ番組にもたびたび登場する人気者に!

2019年には俳優の速水もこみちと結婚し世間を驚かせていました。

少し天然なキャラクターが印象的ですよね〜

栃木県出身の芸能人4人目 酒井若菜

4人目の栃木県出身の芸能人は女優の酒井若菜です。

栃木県下都賀郡野木町出身。

酒井若菜は栃木県の高校に在学中、「第8回ヤングジャンプ女子高生制服コレクション」で準グランプリを受賞。

https://pbs.twimg.com/profile_images/1366631899003637760/LfWt2pIH.jpg

それをきっかけに芸能活動を開始しました。

当初はグラビアアイドルとしても活動を行いましたが、2002年から女優をメインに活動。

ドラマ「木更津キャッツアイ」のモー子役で知名度をあげ、その後も多くの作品に出演しています。

じつは酒井若菜は3度の闘病を経験しており、リウマチ発症時は引退を考えるほどだったそうです。

それを乗り越え、現在も女優として活動を続けています。

栃木県出身の芸能人5人目 山口智子

5人目の栃木県出身の芸能人は女優の山口智子です。

栃木県栃木市出身。

山口智子は栃木県の高校へ通った後、上京し青山学院女子短期大学へ進学。

https://www.crank-in.net/img/db/1325531_650.jpg

実家の旅館を継いで女将になる予定でしたが、在学中にモデルのスカウトを受け、活動を開始することに。

1986年には、東レキャンペーンガールでデビューを決め、とんとん拍子に女優への道を歩んで行きました。

山口智子はその後、「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」と呼ばれるほどの人気女優になり、1995年に俳優、唐沢寿明と結婚。

それ以降はCMを中心に活動を続けています。

しかし、2019年以降は連ドラに出演することが増え、今後もドラマ作品に出演することに期待が上がっています!

栃木県出身の芸能人6人目 森昌子


6人目の栃木県出身の芸能人は歌手の森昌子です。

栃木県宇都宮市出身。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190325000639_comm.jpg

森昌子は13歳の時に当時の人気番組「スター誕生!」に出演。

当時の森昌子は激しい人見知りだったため、それを治してほしいという叔母さんの思いでオーディションを受けることに。

そして、なんと初代グランドチャンピオンに輝くことになり、それをきっかけに芸能界デビューを果たしました!

デビュー曲「せんせい」は現在も歌われる名曲となり、アイドルとして人気を博すことに。

そして、1977年に一気に路線を変更し、演歌歌手へ転身。

1986年に同じく歌手の森進一と結婚し、2005年に離婚しました。

2人の子供として、ワンオクのTaka、MY FIRST STORYのHiroが芸能界で活躍しています。

栃木県出身の芸能人7人目 U字工事

7人目の栃木県出身の芸能人はお笑い芸人のU字工事です。

福田薫は栃木県那須郡西那須野町(現在の那須塩原市)出身。

益子卓郎は栃木県那須郡黒羽町(現在の大田原市)出身。

https://pbs.twimg.com/profile_images/1243093929660010496/Fyxod9zk.jpg

U字工事は高校時代の同級生で、当時から栃木弁で漫才を開始。

デビュー前はアマチュアコンビとしてテレビ出演した経験もあるそうです。

上京してからは標準語で漫才をしようと努力したようですが、たまに訛りが出てしまい、いっそのこと栃木弁で漫才するように水道橋博士に助言を受け、現在のスタイルに繋がったそうです。

栃木県ですでにある程度の知名度を持っており、M-1グランプリをきっかけに全国区に。

「ごめんねごめんね〜」のギャグでブレイクしました。

栃木県出身の芸能人8人目 ザ・たっち

8人目の栃木県出身の芸能人はお笑い芸人のザ・たっちです。

栃木県下都賀郡石橋町(現・下野市)出身。

https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180323/2107383_201803230768756001521769004c.jpg

ザ・たっちは一卵性双生児のきょうだいで、「双子で何かやりたい」という理由でお笑いコンビを結成。

ホリプロのお笑い芸人養成学校「目黒笑売塾」の1期生として入学し、デビューを果たしました。

「ちょっと、ちょっとちょっと」のギャグが大ブレイク、おすぎとピーコのモノマネや「幽体離脱〜」など多くのギャグを飛ばしています!

栃木県出身の芸能人9人目 つぶやきシロー

9人目の栃木県出身の芸能人はお笑い芸人のつぶやきシローです。

栃木県下都賀郡野木町出身。

https://www.horipro.co.jp/wp-content/uploads/sites/100/2014/09/1188647_324x486.jpg

つぶやきシローは独特の栃木訛りで小さくつぶやくネタを展開させ、癖になる芸風をお持ちです!

1990年代後半の人気番組「ボキャブラ天国」で一躍ブレイクを果たし、多くのテレビ番組に出演しました。

しかし、ブームが去ると死亡説が流れるほど、テレビ出演がなくなることに。

ネタ番組「笑いの金メダル」で再注目を浴び、それ以降はちょこちょことテレビに出演するお笑い芸人となりました。

栃木県出身の芸能人10人目 ガッツ石松

そして、最後10人目の栃木県出身の芸能人は元ボクサーで俳優、タレントのガッツ石松です。

栃木県上都賀郡清洲村→粟野町(現在の鹿沼市)出身。

https://cdn.asagei.com/asagei/uploads/2021/02/20210225_asagei_gattsu.jpg

ガッツ石松は中学生の頃、体育の先生になることを夢見るも経済的な理由で断念。

中学卒業とともに上京し、ボクサーを志すように。

1966年にプロデビューを果たし、その後は1978年に引退するまで多くの成績を残ることになりました。

ボクサー引退以降はタレントに転身し、俳優としても活動するように。

俳優としては橋田壽賀子脚本の作品に多く出演。

また、タレントとしては天然なキャラクターを生かし、バラエティ番組に引っ張りだことなりました!

「OK牧場」などのギャグ?は現在も耳にする言葉になりましたw

大島優子が海外留学で芸能活動を休業!理由は国外逃亡か?

まとめ

今回は栃木県出身の芸能人を10人まとめてご紹介しました。

いや〜前半は美人な芸能人ばかりでしたね〜

芸人も多く、栃木訛りをそのまま生かした芸能人が多い印象を持ちました。

今後も栃木県からどんなスターが誕生するか、楽しみですね!



ページトップへ