【芸歴15年】松岡茉優の子役時代出演作品や芸能界入りきっかけは?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優の松岡茉優はじつは子役時代から活動してきた、意外と芸歴の長い女優なんです!その芸歴はなんと15年!ということで、今回は松岡茉優のあまり知られていない子役時代の活動について、写真とともにご紹介していきます。

松岡茉優ってどんな人?芸歴やデビューのきっかけは?

現在人気上昇中の女優、松岡茉優。

数多くのドラマや映画に出演し、男性はもちろん女性からも多くの指示を集めています!

そんな松岡茉優は、じつは子役出身の女優!

現在(2019年7月)24歳という若い年齢にも関わらず、芸歴は10年以上と意外と芸歴が長いのです。

2019年には、節目である芸歴15年を迎えたなかなかのベテラン女優w

今回はそんな松岡茉優の子役出演作品や芸能界入りのきっかけ、さらに子役時代の画像など、松岡茉優ファンには必見の情報をまとめていきます!

まずは、松岡茉優の簡単なプロフィールをご紹介していきましょう!

松岡茉優のプロフィール

本名 松岡茉優(まつおか まゆ)
生年月日 1995年2月16日(23才)
出身地 東京都
身長 160cm
血液型 B型
好きな食べ物 クリームチーズ・生ハム・干し芋
趣味 散歩・ピアノ
特技 一輪車・浴衣を早く着ること

松岡茉優は2004年に芸能界入り。

メディアに本格的にデビューしたのは2006年の映画『AKIBA』で、小学校の同級生という役名のない役でした。

その後2008年より『おはスタ』に出演。2008年度と2009年度のおはガールに抜擢されました。

おはガールを卒業して以降は、女優として活動を始め、数々の映画やドラマに出演するようになりました。

そして、2013年に放送されたNHK『連続テレビ小説 あまちゃん』への出演をきっかけに、松岡茉優の名が広く知られるようになりました。

さらに、松岡茉優は女優として以外にもモーニング娘。の大ファンとしても知られており、モーニング娘。のコアなファンからも一目を置かれている存在なんだとかw

女優としても人間としても、面白みがたっぷりな松岡茉優ですね!

松岡茉優が子役デビューしたきっかけは?

現在はすっかり女優として大人気の松岡茉優ですが、子役デビューしたきっかけが意外なのです。

子役からスタートした芸能人の多くは、街を歩いていてのスカウトだったりステージママの影響でオーディションを受けたり。

そんなイメージが多くありますよね!

しかし、松岡茉優はひと味違いましたw

なんと松岡茉優は、妹の松岡日菜のついでに事務所に入れてもらえたのです!

松岡茉優が7歳、松岡日菜が3歳のとき、妹の松岡日菜のほうが子役としてスカウトされました。

そして、事務所での面接のときに、母親とともに松岡茉優も同行。

そのときに、面接の担当者に「お姉ちゃんもやってみる?」と誘われたのです。

こうして姉妹揃って事務所入りを果たしました。

松岡茉優曰く「妹のついでに事務所に入れてもらえた」とのことで、妹の松岡日菜には頭が上がらないそうです。

ついでに芸能界入りって!!!w

なかなか珍しい芸能界入りのきっかけですねw

松岡茉優の妹、松岡日菜は子役で引退している!?

松岡茉優が子役になったきっかけでもある、松岡茉優の妹、松岡日菜。

ということは、松岡日菜も女優として活動しているのか?

とっても気になりますよね。

姉が松岡茉優ですから、注目度も高くて当たり前。

人気若手女優の妹として、テレビ番組に出演していても全くおかしくありません。

しかし、いろいろ調べてみると松岡茉優の妹である松岡日菜は現在芸能界から引退しているそうなんです。

松岡日菜の子役時代は、松岡茉優よりもデビューが早く2004年から数々のドラマに出演するようになりました。

松岡日菜の子役としての代表はドラマ『花より男子』の主人公の牧野つくしの少女時代を演じたことです。

すごい!かわいいですね~

そして、確かに牧野つくしを演じた井上真央に似ていますw

しかし、松岡日菜は2012年に映画『World Without War 戦争のない世界へ』の出演を最後に、芸能界から離れることとなりました。

松岡茉優は女優として歩み続けている一方で、松岡日菜は子役として芸能活動を終え、女優としては活動しなかったようです。

松岡日菜が芸能界を引退した理由は、高校受験に専念したかったからだそうです。

これは、松岡日菜の姉である松岡茉優が、テレビで公言していたのだとか。

松岡日菜は12歳で引退しているので、高校受験には少し早いような気がしますが、ずるずると続けて成績に響いてしまうよりかはよかったのかもしれませんね。

松岡茉優のかわいい子役時代の画像は?

ではここで、松岡茉優の子役時代のかわいい写真をご紹介していきます!

いろいろと調べてみましたが、松岡茉優の子役時代の写真はあまり残っていないようでした。

なんでも、子役の松岡茉優は全くと言っていいほど仕事がなかったとのこと。

『AKIBA』でデビューした際も名前もない役どころでしたし、売れっ子子役という感じではなかったのでしょうね。

大人になった松岡茉優が出演した番組で、10歳当時の画像が紹介されていました。

それがこちら!

http://カノン.net/wp-content/uploads/2017/12/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E8%8C%89%E5%84%AA%E3%80%80%E5%AD%90%E5%BD%B9-300×167.png

面影はあるのか。。

微妙ですw

確かに一際かわいいという感じではありませんねw

しかし、13歳になった松岡茉優にある仕事が舞い込んできました!


それが『おはスタ』でおはガールとしての出演です!

当時の画像はたくさん見つかりましたよ~

こちらの写真は、13歳のときの松岡茉優です。

幼いけど、顔立ちはあまり変わっていませんね!

いまの松岡茉優は、このまま大人になったって感じがします!

髪型も今とは違ってロングヘアです!

清楚系女子って感じでとってもかわいいですね~

もうとにかく、かわいい!なんかジュニアアイドルからふつうのアイドルっぽくなりましたよね。

現在の松岡茉優と雰囲気は違いますが、やっぱり顔立ちはそのまま!

芸能人には整形疑惑がよく浮上しますが、松岡茉優の場合は整形していないって言いきれそうですね。

これは松岡茉優の変顔。どういう状況なのでしょうかw

こちらは、おはガールを卒業したあとの、2011年放送の『鈴木先生』出演時の写真です。

もうすでに子役とは言いにくいかも。だいぶ現在の松岡茉優の雰囲気に近づいたと思います!

松岡茉優の子役時代の出演作品

先程もご紹介した通り、松岡茉優は子役時代、あまり仕事はなかったようです。

スカウトで芸能界入りした妹の松岡日菜には当時ドラマなどの仕事が入っていたため、松岡茉優は妹と自身を比べて悔しい想いをしたようです。

そんな松岡茉優の子役時代の少なくて貴重な出演作品をご紹介しますw

まずはデビュー作品である2006年公開の映画『AKIBA』です。役は小学校の同級生でした。

冒頭でも説明した通り、名前のない役どころでした。

もはやエキストラに近いですね…

そして2007年に放送されたドラマ『受験の神様』で、連続ドラマ初出演となりました。松岡茉優は松木茉優役でした。

それから2008年4月から2010年3月まで、『おはスタ』にておはガールとして活動。

おはガール時代には、2008年公開の映画『ボディジャック』で澤井奈々役、2009年公開の映画『愛のむきだし』にて、百合役として出演しました。

また、2007年にネクソンジャパンのゲーム『BnB(クレイジーアーケード)』と、2008年に日本コカコーラの『ファンタ』のテレビCMにも出演していました。

貴重な動画がこちらw

よく見てみると、確かに松岡茉優です~!w

すごいw

ちなみに、志田未来が出演したドラマ『女王の教室』にも出演していたと噂が流れていましたが、それはガセで『女王の教室』放送中はデビューさえしていないとのことでした!

きっと多くの人気女優が輩出されたドラマ作品だからそんな噂が立ったんでしょうね~

それにしても、子役時代の松岡茉優はドラマやCMに出演しているものの大きな注目を浴びることなく、静か~な芸能生活を送っていたように思えますw

でも、現在の活躍っぷりを見ると、子役時代のこのような経験も、松岡茉優の強みになっているのかもしれませんね。

松岡茉優が整形して石原さとみになってしまう【画像】

【悲報】若手女優・松岡茉優は愛煙家だった【喫煙画像有】

【画像】モー娘。に加入した松岡茉優の腹筋が最高すぎる

松岡茉優のドラマ、映画等出演情報から生い立ち、交友関係などまとめはこちら!

まとめ

今回は松岡茉優の子役出演作品や芸能界入りのきっかけ、さらに子役時代の画像など、ファン必見の情報をまとめました。

とにかく、松岡茉優は子役時代からとてもかわいく成長していることがわかります!

しかし、意外なことに子役として売れていたのは、妹の松岡日菜のほうだったんですね~

ただ、おはガールとしても活動し、次第に売れっ子女優へと着実に歩んでいるのがわかると思います。

松岡茉優には若手女優にはないベテランの力でw

今後もさまざまなところで活躍してほしいなと思います!


ページトップへ