松居一代は病気か?演技性パーソナリティ障害の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫婦問題をユーチューバーにまでなって公に宣伝し続けている松居一代。その行動や言動と、演技性パーソナリティ障害が一致しまくってて笑えませんレベル。具体的に診断していきましょう!!

松居一代は病気か

カンニング竹山をはじめ様々な人が松居一代を病的だと言っています。メディアもそうですし、松居一代の動画を見た人の多くが「もはや病気じゃね??」というふうに感じているようです。

精神科医の医師も、「実際に診療していないので動画を見たところの予想ではあるが」としたうえで、『嫉妬妄想』や『演技性パーソナリティ障害』の可能性を訴えているそうで、信憑性はかなりあると思います。松居一代は病気なのか

松居一代は病気なのか

精神病というのは認識されている様でされていないのが私の印象です。うつ病などの精神病を「弱いだけだろ」などという人のことは放っておいて、ここでは精神病を病気としてとらえていることを前提に話を進めていきたいと思います。

松居一代は病気なのか、症状をチェックしていきましょう!!あくまでもネット参照ですので、かなり自分も当てはまってしまったなという方など、心配でしたら病院に行ってくださいね。

松居一代の病気診断【演技性パーソナリティ障害】

演技性パーソナリティ障害とは

松居一代の病気予想として目立って噂されているのが、『演技性パーソナリティ障害』という精神疾患です。

まずこの病気がどんな病気なのか、簡単に説明していきたいと思います。

名称的に何となく想像はできちゃうと思いますが(笑)精神疾患は知れば知るほど「病気」という事が分かってきますので、知っていただいなと思います。心も病気にかかるんだお

心も病気にかかる

演技性パーソナリティ障害の特徴は、自分に注目を集めるために、過剰な感情表現や行動をすることだと言われています。自分を犠牲者やお姫様などに設定して無意識に演じてしまう。

・話題の中心になっていなければ気が済まない。
・注目を集めるために泣いたり、周囲の目を引くための行動をとる
・作り話をしたり、騒動を起こしたりして注目を浴びようとする
・自殺のそぶりや脅しを行う
・実際以上に重要に感じ、考え方や感情を誇張する傾向がある
・些細な出来事をとめどなく悲しんだり、かんしゃくを起こしたりしますが、それらは非常に速く出たり消えたりするため、真実味に欠ける
・強い調子で自分の意見を言いますが、その理由はたいていあいまいで、説得力に欠ける
・外向性が強い
・虚言性がある。
・興奮しやすく、精神状態が不安でうつになりやすい

松居一代

松居一代

 

松居一代の演技性パーソナリティ障害を診断

それでは、松居一代を勝手ながら診断していきたいと思います。

【診断基準、ICD-10】というものがありましたので、それを参考にひとつひとつみていきたいと思います。上の特徴とは少しちがっていて、これは粗方を診断するためのテック項目のようです。

1.自己の演劇化、芝居がかった態度、感情の誇張された表出。

芝居がかった態度だという風に世間からもろ言われていますね。泣いてる動画などは有名ですが、よくそれを公に流せるなと個人的には思いました。

感情の誇張されて表出も、人それぞれではありますが、「大袈裟」に感じざるを得ないように思います。松居一代の演技

松居一代の演技

 

2.他人や周囲から容易に影響を受ける被暗示性。

被暗示性とは、暗示されやすいという事だそうです。周囲から影響をうけやすいということですが、これは当てはまるのかよく分かりません。

松居一代の周りには見方が居ますので、もしかすると同調し合って止まらなくなっている可能性も考えられますが。昔の松居一代

昔の松居一代

 

3.浅薄で不安定な情緒。

当てはまりまくるのではないでしょうか。泣いたり笑ったりおちんちんシール公開したり。

情緒不安定は誰もが感じているのではないでしょうか!?浅はかというと失礼に聞こえますが、演技性パーソナリティ障害の特徴欄からも、必要以上に感情表現してしまうという意味だと思われます。

表現してる割に内容はそこまで大きくないという事ですかね。笑顔の松居一代

笑顔の松居一代

 

4.奮および自分が注目の的になるような行動を持続的に追い求めること。

まさにYouTube。面白いほど合致しますね(笑)。

松居一代がYouTubeを始めたころには、「松居一代は何がしたいん」とのTwitterなどでのつぶやきが多く見られました。目立ちたいんです!?ということだとかなり納得がいきます。

いくら芸能人だからんと言ってYouTubeで夫婦の不倫問題広めないでしょう(笑)薬を見せびらかす松居一代

薬を見せびらかす松居一代

 

5.不適切なほど誘惑的な外見や行動をとること。

松居一代のルックスについては言葉に表すまでもなくすごいルックスだと思います。

不適切なほどという表現まさにそうではないでしょうか。

わざとその画像や動画を自ら流す心理はいかなるものかと思っていましたが、なるほど病気の可能性があったのですね。どうした松居一代

どうした松居一代

 

6.身体的魅力に過度に関心を持つこと。

これはどうなんでしょうか。今の状況のために逆に悲劇的な衣装とメイクと髪型を演出しているのでしょうか。

いざこざがあるまでは、普通にきっちりとした服装で特に印象は悪くなかったと思います。

ひどい人は露出が激しくなる傾向などもあるようですので、この項目はお医者さんでしか診断できかねないところかなと思います。普通な松居一代


普通な松居一代

 

他に可能性のある病気

総合失調症と嫉妬妄想が挙げられています。二つとも精神疾患です。嫉妬妄想の方は松居一代の傾向と症状がかなり一致します。

精神疾患はどれもうつ病につながる可能性があるそうなので、度を超えるようでしたらお医者さんに行くべきなのかもしれないと私は思います。松居一代も行った方がいいと思います。

総合失調症は、心や考えがまとまりにくくなってしまう病気だそうで、松居一代はしっかり喋っているし、なんかこれとは違うような気がします。何かしら失っていそうな印象は否めないですが。

嫉妬妄想は、証拠なしに愛する人のことなどを浮気しているんじゃないかなど、過剰に妄想して疑ってしまう病気だそうです。

ひどいと妄想で敵になった相手を攻撃することもあるそうで、松居一代の場合、大宮エリーはその対象者なのではないでしょうか。

Twitterの声

Twitterでも、松居一代のことを病気だと思う人がかなり多かったです。もう見てらんないという感じでしょうか。

松居一代の周りの人は、病気だ言われていることをマイナスに捉えずに、松居一代のためを思うなら病院に行ってみるべきだと思います。違うかったら診断書をまたYouTubeにアップすれば弁明にもなりますし!!

松居一代、船越英一郎との離婚成立で勝利宣言をする

2017/12/14の夕方に松居一代と船越英一郎の離婚が法的に成立したことが明らかになり、翌15日朝に会見を開いた松居一代、この会見で謎の勝利宣言を発しました。

↓松居一代の離婚成立勝利宣言の画像がコチラ↓

なんでも、船越英一郎との離婚を終始笑顔で「本当にうれしい」としゃべり、「完全勝利宣言」などと言っていたようです。

会見後半には、母親に電話をかけるパフォーマンスをして「お母ちゃん、お母ちゃん、お母ちゃん、良かった。離婚できたから、良かった」と涙を見せて、これには駆けつけた報道陣や、生中継で見ていたテレビ局のキャスター、コメンテーターらを失笑させる始末。

↓ちなみに報道陣に告知した記者会見の通知文も衝撃的。↓

実は約束事が 破られました 家裁、調停委員の方の前で 厳粛に お約束したことなんですよ 本当に驚きました こんなに驚いたことは 久しぶりです><大変な事態に 松居は陥っております 朝からスポーツ紙 そして、自宅前にはマスコミ様 いや!調停委員の方の前での 約束が破られたのですから 焦っちゃいますよねぇ

本当に何がしたいんだ松居一代…。正気なのか松居一代…。

松居一代は、財産分与を有利にするため狙っておかしくなった?

そんな何がしたいか、まったくわからない松居一代ですが、おかしくなったのは離婚時の財産分与で有利にことを進めるためにやっていたんでは?という説が浮上してきました。

どういうことかというと、一般的に結婚した後に松居一代が稼いだお金は、財産分与の対象になるそうで、船越英一郎と結婚したのちに”マツイ棒”などで莫大に儲けたお金も財産分与の対象になりかけていたよう。

船越英一郎は、事なかれ主義な人間なので、「お金はいいから騒がないでほしい」という気持ちを逆手にとって、財産分与を有利に働かせるために、こんな精神疾患顔負けの行動に出たんじゃ?という説らしいですよ。

離婚の処理に関する専門家も、松井の財産防衛は「あっぱれ」と賞するレベルなので、この説なら松居一代は世間の評判を犠牲に、財産を守ったのかもしれないですね。

結果論な気もしますが、、、

松居一代、船越英一郎離婚で決着、会見内容がヤバい【動画】

松居一代、大宮エリーが船越に送ったおちんちんシールを公開

松居一代、11キロの激痩せ!船越英一郎の激痩せに対抗か?!

まとめ

さて、松居一代の病気説、私はかなり信憑性があると思いました。どう思われましたでしょうか。

特にブログYouTubeで注目を集めたいという症状。めちゃくちゃそれっぽかったですね。是非病院に行ってみて欲しいです。

精神疾患って線引きが難しいし、お医者さんでもよくわかってない人とかたくさんいます。

しかも、実はほとんどの人間が少なからず何かしらの精神疾患を持っているそうですよ。

良いとか悪いではなくて、普通に精神疾患が病気であることを理解して、事実は事実で受け入れた方が、楽になれるのではないかと私は思います。

演技性パーソナリティ障害の人に対しては、余り否定したりしてはいけないそうなので、そっとしておくのがいいそうです。記事書いちゃってますが。

これからはなるべくふれないでおきたいですね!!