東出昌大の現在は?どこにいる?離婚は?意外な今後の可能性浮上も

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杏と離婚確実だと言われている不倫俳優の東出昌大の現在についてご紹介します。はたして東出昌大は現在どこに住んでいて、どのような状況なのでしょうか?

杏が東出昌大との離婚を決意していた…!

俳優の東出昌大が女優の唐田えりかと3年間にわたり不倫をしていたことで、杏と東出昌大は離婚秒読みと言われていたものの、未だに離婚には至っていませんでした。

離婚発表についてもなかったものの、4月1日の『サンケイスポーツ』にて、杏が離婚に向けて弁護士を立てていたことが報じられました。

即離婚とはいかなかったものの、離婚を決心する理由となったのが東出昌大の謝罪会見だったようです。3月17日に出演したイベント終了後に、東出昌大が謝罪会見を行いました。

その際に記者から「杏さんと唐田さんのどちらが好きですか?」と聞かれた際に、杏と答えなかった上に、唐田えりかに未練があるような答え方をしていたことが決め手だったとか。

さらに会見での東出昌大の発言は、杏にとって事実と異なる部分あったそうで、「唐田えりかと別れた」という言葉も信じられなくなったそうです。

杏は完全に吹っ切れていて、周囲にはショッキングなニュースを匂わせないほど明るく振る舞っていたとか。

ただ、記事によると杏が離婚に向けて弁護士を立てていたのは謝罪会見の前だったようで、どうやらもともと離婚に向けては進めていて、会見で吹っ切れたという感じだったようです。

2度目の不倫がバレた東出昌大は杏に家を追い出されて別居中でしたが、2月中旬のある日、杏が外出から帰宅すると東出昌大が家の中に居たそうです。

無断で立ち入った東出昌大に驚き激しい口論に発展。最終的に東出昌大は合鍵を杏に渡して追い出されてしまいました。

実はこの一件までは杏は東出昌大に、テレビ電話などで子どもたちの声を聞かせるなどしていたそうですが、自分が留守中にアポ無しで勝手に家に入り込んだことで東出昌大への不信感が募り、冷静な会話は無理だと判断して弁護士を立てることになったそうです。

東出昌大は現在どこに住んでいる?

東出昌大は杏に家を追い出されてから現在までどこに住んでいるのかというと、どうやらマンスリーマンションに住んでいるようです。

マンスリーマンションは即日で入居できる物件が多いほか、退去も比較的速やかに可能なので、関係を修復して自宅に戻りたい東出昌大は、いつでも戻れるようにマンスリーマンションに住んでいるのでしょう。

しかし、2月中旬に勝手に自宅に入ったことで合鍵どころか連絡さえ取れなくなってしまった東出昌大。

直接会って杏に謝罪したかったようですが、LINEはブロックされ、電話には出てもらえずメールも返信なし。アポ無し突撃を試みるも自宅に入れてもらえず、外から家を覗き込む始末に…。

完璧に杏に嫌われてしまっている東出昌大が不憫にも思えますが、自分が撒いた種なのですから仕方のないことであり、自業自得としか言えないでしょう。

東出昌大の現在は意外な展開になってきている…?

杏が離婚に向けて着々と準備が進んでいることを報じられた東出昌大ですが、夫婦関係だけでなく俳優としての今後も絶望的だと言われており、連続テレビドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』放送終了後は活動休止となり、そのまま芸能界を引退するのではないかとの声も出ていました。

しかし現在、東出昌大は俳優としての再起が見えてきているほか、杏との離婚も回避の可能性が出てきているようです。

『東京スポーツ』によると、長澤まさみ主演で東出昌大がメインキャストとして主演する映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開延期が幸いしているとのこと。

本来、本作は5月1日に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で公開延期となりました。

もし本来の予定通りに公開され、舞台挨拶に登壇すれば東出昌大は針のむしろ状態になることは確実であり、俳優としての今後も絶望的だったでしょう。


しかし、公開延期となったことで多少の時間稼ぎができるようになりました。

さらに、コロナ禍の影響で『コンフィデンスマンJP』のドラマ版が再放送されていることで、東出昌大の役者としての再評価に繋がっているそうです。

役者としてのイメージが少しでも回復したところで映画が公開されれば、東出昌大の評価はさらに高まる可能性があるとのこと。

また、『コンフィデンスマンJP』シリーズから東出昌大を外す動きが出ていたものの、コロナ禍の影響で再評価され、もし映画が大ヒットすれば東出昌大を外す動きも消えると言われています。

そして、杏との離婚危機についても回避の可能性が見えてきているようです。

杏に限らず女性は、1度決断すればあっという間に行動に移し、気持ちが揺らぐことはないため、すぐにでも離婚協議に入ってもおかしくありませんでした。

しかし、離婚協議もコロナ禍による影響でなかなか準備を進めることができず進展はしていないそうです。

さらに、杏は実母から12億円のギャラを巡って訴訟を起こされているため、そちらですでに手一杯になっており、離婚どころではない状況なのだそうです。

杏の気持ちが揺らがずに離婚するという結果になったとしても、具体的に離婚へと動くにはかなりの時間を要する状況となっています。

ほぼありえないとは思いますが、離婚へと動き出すまでの間に誠心誠意、杏を支えるなどできれば離婚回避もありえるかもしれないとの声も出ているようです。

連絡できない時点でほぼあえりないものの、杏が猫の手も借りたい状況なのであれば、1%の壁を超えて世界線を変えることができるかもしれませんね(笑)

しかしながら、俳優として再評価されつつあるのは事実なので、東出昌大にとって仕事面ではよい方向に向かいつつあることは確かなことでしょう。

もちろんどうなるかはわかりませんが、目の前に転がっている一発逆転のチャンスを掴み取ることができるかどうかは、東出昌大の対応次第というところでしょうか。

<こちらもオススメ>

東出昌大と唐田えりかの不倫騒動まとめ…杏との結婚生活の結末は?

鈴木杏樹は不倫しても悪気なしで図太いw会釈も笑顔…

まとめ

東出昌大は現在どこに住んでいてどのような状況なのかご紹介しました。

離婚する可能性は高いと思いますが、新型コロナウイルスの影響で具体的な動きはまだ出ていないようです。

さらに俳優としての再評価もされつつあり、今後が絶望的と言われていたものの、活動休止や引退などを回避できる可能性があるようです。

意外な現状ではあるものの、今後どうなるかは東出昌大の対応次第でしょう。



ページトップへ