【ドラマ】タラレバ娘9話で話題「ピェンロー鍋」とは

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ最終回が近づき金銀展開が気になるタラレバ娘ですが、ドラマの中で鈴木亮平演じる早坂さんが作っていたピェンロー鍋とは一体何なのでしょう。レシピと9話の感想を紹介します。

タラレバ娘9話に出てきた、ピェンロー鍋とは?

幸せを噛みしめる早坂さんと倫子

幸せを噛みしめる早坂さんと倫子

 9話で早坂さんが、吉高由里子演じる倫子のために作ってくれていた料理、ピェンロー鍋。その正体は中国料理でピェンローとは中国語で扁炉と書きます。江西省では一般的な家庭料理だそうです。倫子との幸せを噛みしめ、『幸せの象徴』である鍋で一人料理を作って待っている早坂さんはとっても健気ですね。倫子は本当に良い人と出会えたような気がします。via google imghp 実はこの鍋、作り方はとっても簡単なうえ、材料もすぐに手に入るしお財布にも優しい便利な料理です。ものぐさな人でもすぐに作れます。しかし、食べる人によって好みが真っ二つに別れる料理でもあるのも事実です。美味しくないと感じる人の多くは、「味がうすい」「貧乏くさい」という感想を抱きます。醤油で味付けをした鍋に慣れている日本人にとって、ピェンロー鍋は物足りないのではないでしょうか。貧乏くさいのは感性の問題だし仕方ないといて、「味がうすい」というのは出汁の撮り方、味付けの仕方でカバー出来ます。鍋に入れる野菜を好みにアレンジするのもよいでしょう。ピェンロー鍋

ピェンロー鍋

材料
・干し椎茸
・白菜
・豚肉
・鶏肉
・春雨
・ゴマ油
・塩

干し椎茸を水で戻し、切った白菜とお肉と一緒に水ごと鍋に移してゴマ油と塩で味付けしながら白菜がくたくたになるまで煮たら出来上がりという至ってシンプルな料理です。しかし、シンプルであるがゆえに少しでも調味料の量を間違えればまずくなってしまいます。干し椎茸でしっかり出汁をとっておくのが、美味しく作る秘訣です。個人的には、きのこが苦手なのでどのみち美味しくは感じなかったのですが…だからといってきのこを抜くととたんにつゆの味がそっけなくなって不味くなってしまうので、やはり味の決め手は干し椎茸の出汁のようです。via google imghp


タラレバ娘 9話あらすじ&感想

 それぞれ大きな一歩を踏みだたタラレバ娘たち。香(榮倉奈々)は涼(平岡祐太)とついに別れました。それにしても涼は最後まで鈍感でしたね。風を引いた香に持っていったお土産が思い出のつまったあのミカン缶だったり、振られてもなお香もリカも両方好きだと叫んだり…どこか憎めないけれど涼と一緒にいても幸せにはなれ無さそうです。丸井さんの家に泊まる小雪

丸井さんの家に泊まる小雪

 一方小雪(大島優子)もクズの代名詞マルイさん(田中圭)に対して心のけじめをつけました。妻が出産で大変なのに家に女を連れ込む丸井さん。それに付いていく小雪。サバサバしてるのが売りなんだからバッサリ断っちゃえ!大人の女を演じてる割にやってることが稚すぎて小雪にも幻滅していってしまいます。丸井さんも、家にある妻の小物に気を取られる小雪に対して「僕だけを見て」など寒いセリフを言い放ちながら、翌朝妻が帝王切開すると連絡を受けると小雪を置いて病院に向かいます。不倫相手を家に残して出産に立ち会うとか神経図太すぎて理解できません。残された小雪は丸井さんの家で「不倫女に、明るい未来はない!」とやっと大人の女らしい結論に達しました。サバサバ女らしく丸井さんに別れを告げるシーンはやっとかと胸がすっとしましたね。via google imghp 前話から幸せの階段を駆け上っている倫子ですが、早坂さんから同棲の話まで持ちかけられて舞い上がります。独身女の言われて嬉しい言葉ランキング16位の「物件探し」が早坂さんの口から出てきてテンション急上昇です。このまま早坂さんとうまくいくのかと思いきや、KEY(坂口健太郎)の涙を見て思わず抱きしめてしまいます。KEYは亡くなった元妻の七回忌で義父に「娘のことは忘れてほしい」といわれ傷心の様子です。元妻の気に入っていた飲み屋で話すタラレバ娘たちが元妻と重なり、タラレバ話をしている暇はないと苛立ち、羨ましさを感じていたから口を出してきたのだとか。いままでツンケンしてたのに急に本音を告白されるとギャップにくらりときてしまう倫子の気持ちも分からなくはないですが、倫子には帰るところがあるだろうとツッコミを入れたくなってしまいました。KEYもKEYで、妻を失った悲しみには同情できますが、タラレバ娘たちに突っかかる理由が身勝手すぎる。結局自分を慰めるためだけに3人に辛辣な言葉をぶつけ、倫子がしあわせになろうとすると口をはさむ。自分のことしか考えられない幼稚なKEYに付き合ってあげる倫子も母性が変な方向にひん曲がってしまっているなーと感じます。倫子は早坂さんを選ぶのか、KEYを選ぶのか、ハラハラの展開です。

 倫子、香、小雪の三人が最終話でどんな結果になるのか、女の幸せはつかめるのか、気になるところはたくさんあります。最終回は必見です。


ページトップへ