杉原杏璃、初主演映画『…and LOVE』気になる内容は?

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気グラビアアイドル・杉原杏璃(34)が2015年に発売された自身の小説『…and LOVE』の映画版『…and LOVE』で自ら主演を務める話題作。先日行われたヒット祈願イベントや映画の内容まで!

杉原杏璃初主演映画『…and LOVE』とは…

今月18日に公開される映画『…and LOVE』はグラドル兼タレントの杉原杏璃が主演を務める2015年に発売された杉原自身の自伝的小説『…and LOVE』が原作の映像化作品。

映画出演には、多数の今勢いのある若手グラドルから杉原と同世代のグラビアクイーンらが出演するほか、昨年『PPAP』で大ブレイクしたピコ太郎のプロデューサーの芸人・古坂大魔王やそのほか約600人の中からオーディションによって主人公の相手役に選ばれた若手俳優などが出演している。

公開日が今年の3月18日(土)となっているので、撮影期間中はまだピコ太郎の動画がアップされる前ですかね。そんな古坂大魔王の演技にも注目なとこですが、杉原が今回の映画で初挑戦したラブシーンなどファン注目の気になる映画の内容はいったいどのようなものになっているのでしょうか。

@sugihara.anri)さんの投稿

小説『…and LOVE』表紙

と、映画の紹介をする前に簡単に主演の杉原杏璃のご紹介!

@sugihara.anri)さんの投稿

【名前】杉原杏璃(すぎはらあんり)
【生年月日】1982年6月12日(34歳)
【身長】157cm
【スリーサイズ】B89・W56・H80

数年前にバラエティ番組で見た時に遅咲きアラサーグラドルと言ったような形で紹介されていた時に個人的に、24歳くらいに見えると思っていましたが、それから数年経ち、今年の6月で意外にもアラフォーの年になられますが、声なども高くて、本当にマイナス10歳くらいに見えますよね!

また、母方の祖父がオランダ人のクォーターらしいですが、オランダ人と聞くとものすごく背が高い感じを想像しますが、杉原氏は157cmと日本人の平均的で、個人的には顔立ちなど見ても、調べるまで全く気づきませんでした。またこちらも余談ですが、オランダのハーフと言えば、女優の宮沢りえを思い浮かべますが、こちらも個人的には言われるまでまったく気づきませんでしたが、お二人とも本当にお綺麗ですよね~

映画『…and LOVE』

【あらすじ】
グラビアアイドルとして成功をつかみとり、世の中の男性たちの注目を集めるようになったアンは、かつて心に刻んでいた「青い海のようなアイドルになりたい」という自身の思いを失っていることに気づく。男たちとの関係を重ねながらも、アイドルとして活躍をつづけるアンは、失ったものを取り戻そうとするが……。

と、グラドルとして成功した主人公はある日、地元の友だちから電話をもらうが、そこで前と声が違うと言われてしまう。年齢も30歳を過ぎ、グラドルとしての活動をあと1年とし、トップアイドルとし一生懸命走り抜く彼女は失ってしまった本当の声を取り戻せるのかというストーリーとなっている。


映画『…and LOVE』ポスタービジュアル

また、今作品では、原作にはなく、映画版で追加された目隠しや身体の上に氷を滑らせるといったシーンや杉原自身、初挑戦のラブシーンや、終盤際での「グラビアクイーンフェスティバル」と、期待の若手グラドルから杉原と同世代の人気グラドルまでもがステージ上にビキニ姿でグラドルらが勢揃いするシーンなどといったまさに、見どころ満載の作品になっている。

また、主題歌には出演者の手塚穂奈美が所属するアイドルユニットのDREAMING MONSTERが担当。

【キャスト】
杉原杏璃-アンリ
鈴木勤-ツバサ
肘井美佳-ユウコ
鈴木貴之-カズマ
古坂大魔王
斉藤祥太
成田瑛基
逢澤みちる
原扶貴子
菅原大吉

近況ニュース

先日、都内・花園神社で行われた映画の大ヒット祈願では、映画に出演している主演の杉原杏璃はじめ総勢10人のグラビアアイドルが晴れ着姿で登場した。

また余談ですが、個人的に、花園神社は1度訪れたことがありますが、駅から近いわりに割と広々としていてドラマの撮影などでも使用されたことがあるらしく、夜に訪れましたがコンスタントに参拝客がいました。

そしてイベントでの囲み取材に対し杉原は、今作品について、初めて挑戦したラブシーンではとても緊張したが、だいぶ相手役の男性にリードされながらも無事の乗り切れ、原作にはなかったシーンなどは緊張しながらも現場に行くのが楽しみで仕方がなかったなどとコメントした。

そのほか下記の日程で舞台挨拶も決定!

3月18日(土) シネ・リーブル池袋   初日舞台挨拶
3月25日(土) 福山エーガル8シネマズ  舞台挨拶
3月25日(土) シネ・リーブル梅田   舞台挨拶

初日舞台あいさつには、主演の杉原杏璃、監督の松田圭太やそのほか3人の出演者が登場!

そのほか詳しい情報はHPやTwitterをチェック!



ページトップへ