本郷奏多、ドラマでハブ。性格に難ありで友達は神木隆之介だけ?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

極度の潔癖症と偏食で有名な俳優本郷奏多が自身の主演するドラマ「怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜」で他のキャストからハブられていると暴露。しかし過去にはコミュ力があると自慢していたことも。自演の可能性あり?

ドラマの撮影現場でハブられる本郷奏多

TBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』に本郷奏多が「変わり者俳優」として出演し、本人の「合理的」すぎる性格や偏食ぶりが取り上げられました。中でも番組MCの櫻井孝宏と有吉弘行はじめ、番組共演者から同情を誘ったのは、本郷が主演するドラマ『怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜』の撮影現場での出来事です。


 主演のドラマの撮影現場での取材時、仲睦まじくはしゃぐ共演者を横目に離れた所で1人スマホをいじる本郷。他のキャストも本郷と『櫻井・有吉THE夜会』の撮影クルーを気にしている様子はこれっぽっちもありません。スタッフが「仲間の輪に入らなくていいの?」と聞くと、本郷は「時間のムダ」と気遣いを一蹴。本人曰く、「10分の休憩時間があるなら完全にオフな10分間にしたい」そう。


1 2 3 4

ページトップへ