木村文乃がボク運ダンスを亀梨&山Pと踊る【動画】

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「ボク、運命の人です。」のエンディングで木村文乃が亀梨和也と山下智久と一緒に踊る場面があるそうです。青春アミーゴ以来の共演を果たす2人は、今回主題歌「背中越しのチャンス」を亀と山Pというユニットで歌っています。ドラマの内容も一緒にご紹介します。

 4月も中盤に入り、続々と春の新ドラマが放送開始となりましたね。今回は土曜夜22:00より放送されるドラマ「ボク、運命の人です。」について紹介します。恋ダンスならぬ、ボク運ダンスが次は来るのでは?

ボク運ダンス

 亀梨和也、山下智久、木村文乃が出演するドラマ「ボク、運命の人です。」のエンディングソングにて、木村文乃がボク運ダンスを披露します。エンディングでキャストの人が主題歌に合わせて踊るのはブームになっているのでしょうか。去年、大ヒットとなった恋ダンスに連なってドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」でも、左江内氏ダンスが話題になりましたね。主題歌を歌うアーティストだけでなく、ドラマに出演するメインキャストが踊ることによって、より視聴者にも親しみを持っていただくことができるため、流行になっているのでしょう。最近では、「〇〇やってみた」などが多いので、動画サイトYOUTUBEなどでもよく「踊ってみた」を拝見しますよね。特に、普段踊っているイメージのつかない女優や俳優が踊っている姿を見せることによって、真似したくなったり、意外にも簡単だから自分も出来そうと思ったりするのでしょう。実際に、恋ダンスがまさにその例ですよね。それに乗っかろうということで、今回も木村文乃がダンスに参加することになったのでしょう。

ボク、運命の人です。- YouTube

via www.youtube.com

木村文乃のボク運ダンス

via google imph 木村文乃が踊るエンディング曲「背中越しのチャンス」は亀梨和也と山下智久が歌っている曲。約12年ぶりに共演を果たす2人ですが、2人といえば、何より「青春アミーゴ」が1番話題になりましたよね。多くの若者があのコンビをキラキラした目で見ていましたね。また、修二と彰が歌って踊る「青春アミーゴ」では振り付けも話題になり、カラオケなどで歌う度に踊っている方が多いのではないでしょうか。そういう意味でも彼らの、また一緒に歌って踊る姿を見ることができるのはファンとしても嬉しいですよね。

亀と山P「背中越しのチャンス」ZIP!

via www.youtube.com エンディング曲「背中越しのチャンス」は結構ポップな曲ですね。そして、何よりこのドラマのテーマに沿ってまっすぐな思いを綴った歌詞が並んでいます。普段の亀梨和也が自身のグループKAT-TUNで歌う曲や山下智久がソロで歌う曲とはだいぶかけ離れていますよね。元々二人ともカッコイイ系の曲が多いので、それに比べて今回のED曲は明るくポップでより踊りやすく、親しみやすいですね。きっと土曜のゴールデンタイムに放送されるので、子供も一緒に家族で見ることが多いでしょう。子供も踊れる簡単な振り付けの曲ということですね!

@yamap_sweetie_19850409)さんの投稿

青春アミーゴ by 修二と彰

via google imph この写真もそうですが、この2人が並んでいるということがまた懐かしいですよね。修二と彰ぶり。懐かしの青春アミーゴがこちら。思わず軽く振り付けを入れて踊りたくなってしまいますよね。

ドラマ「ボク、運命の人です。」

ドラマ「ボク、運命の人です」

via google imph

今年30歳になる、誠(亀梨和也)と晴子(木村文乃)は幼いころから何度もすれ違ってきた。お互いに誰なのか全く知らない。そんな2人の人生はある男の登場によって大きく動いていく。誠は突然現れた「自称・神」と名乗る男から運命の話を聞き、初対面に近い晴子に「自分は運命に相手だ」と声をかける。最悪な出会い・「運命って…?」と信じられない晴子は何度も断るが、誠は諦めずに「運命の恋」を追いかけ続ける。「自称・神」を名乗る男は一体何者なのか?偶然は必然?「運命」に翻弄され続ける2人のラブコメです。

ボク、運命の人です。 相関図

via google imph このドラマでは、また修二と彰のような2人のリズムを拝見出来るのではと言われています。修二と彰ファン曰く、ドラマで流れる2人の会話やキャラクターが「野ブタをプロデュース。」のときと似ているとのこと。たしかに、ドラマ「野ブタをプロデュース。」では、亀梨和也が演じたのは、桐谷修二という人気者かつ自分に正直に生きていこうと決心する役。そして、山下智久が演じた草野彰は癖が強くフワフワとクラスでも少し浮いている役。今回のドラマでは、山下智久の口調などが少し草野彰に似ていて、2人の話している雰囲気もなんとなく修二と彰に似ているようです。

全く同じスタイルですね

ドラマで踊るダンス

 ドラマのエンディングで踊ることについて賛否両論が、、、?
たしかに、ダンスは今の日本で流行の1つになっているので、それを取り入れることによってドラマの視聴率の上昇や宣伝に繋がることは間違いないですよね。ただ、やりすぎ感が出ているとの声も。まず、成功例がドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の恋ダンスですよね。星野源が歌う「恋」に合わせてあの大人気女優、ガッキーこと新垣結衣の踊っている姿がとてつもなく可愛いと話題になり、多くの方が真似していましたよね!それがこちら。

成功例

ドラマ逃げ恥「恋ダンス 」ガッキー

via www.youtube.com 一方で、失敗例も。恋ダンスに思いっ切り乗っかったのが、ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の左江内氏ダンス。とにかく真似できるほどのレベルではなく、難しすぎますよね。主題歌「Happy?」は、三代目j soul brothersが歌っている曲だったので、とてもアップテンポで振り付けも難易度が高いですよね。とりあえず、キャストも踊らせて流行らせた感がありますね。

失敗例

スーパーサラリーマン左江内氏 EDダンス 『 Happy? 』

via www.youtube.com そして、今回の「ボク運ダンス」について賛否両論が。「絶対可愛い」「ボク運ダンス楽しみ!!」と一部で興奮する声が上がっており、木村文乃の貴重な踊っている姿を期待しているようです。しかし、その一方で、「パクリみたい」「二番煎じになりそう」という心配する声も。

期待高まるファンも!

三番煎じというところですかね。 ボク運ダンス、流行るといいですね。なにより、女優の木村文乃が踊っている姿、そして約12年ぶりに共演する亀梨和也と山下智久のコンビを拝見するのを楽しみにしている方が多いですよね!ドラマの展開にも注目してチェックしてみて下さい!


ページトップへ