有吉と夏目の熱愛報道、誤報ではなくガチだった?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然熱愛のみならず、妊娠までもが報道された有吉・夏目三久アナウンサーの2人。日刊スポーツだけが大々的に報じ、それ以外では一切報道がNGとされていたビッグニュースの真相は今も闇の中…だったが?

お笑い芸人の有吉弘行と夏目三久アナウンサーの妊娠・結婚間近スクープが報道されたのは一週間前の23日のことでした。通常であれば司会者としてもかなり有名なお笑い芸人である有吉と、ショートカットとふと眉がトレードマークで密かにファンが多かった夏目三久アナウンサーの熱愛なんて大大大ニュースなのでもっと多くのメディアで取り上げられてもおかしくはないのですが…
また、夏目三久側は事務所がすぐに否定したものの、有吉側は事実確認をするという形で、それが誤ったニュースであったということはすぐには公表していませんでした。この点について、多くの人から「怪しい」「何か隠している」といったコメントが寄せられ、熱愛を巡って現在のガチ/ガセの対立が生まれるに至ったわけですが、どうやら芸能関係者はこの2人の交際は本物であると信じているようです。

これだけの大スクープですから当然ワイドショーなので取り上げられるのかと思ったら全くですからね…事務所からの圧力でしょうが。via google imghp

最初の報道は…

日刊スポーツは最初に速報として夏目三久の妊娠を大々的に取り上げたうえで、畳みかけるように彼女が現在有吉弘行と熱愛中であること、まだ未定だがいずれは結婚する予定であるということを報じました。また、妊娠をしているということなので、現在担当している番組はどうなるのかという話が次に出て来るわけなのですが、これに関しても夏目三久アナが司会を務めている朝の情報番組「あさチャン!」(TBS系)を降板する予定で、調整の最中であるということも一部報道されていました。遅くても来年の3月には番組を降板と言われています。
一般的に女性が産休に入れるのは出産予定日の6週間前と言われているので、予定日の1ヶ月半~2ヶ月前と考えると夏目三久アナはまだまだ妊娠して2ヶ月くらい(?)ということになります。まだお腹が大きくなるには早すぎるので、お腹の膨らみ具合での検証は残念ながらできませんね~

ふたりの出会いのきっかけは「マツコ&有吉の怒り新党」(テレ朝)で司会を務めていた事とのこと。番組開始から5年間ずっと司会をやってきていたので、かなりの長期間ですごいですよね!ですが、夏目三久アナは今年3月いっぱいで同番組を卒業。現在、夏目アナの後任として青山愛アナが番組の司会を担当しています。今回の妊娠報道をうけて、夏目三久アナが辞めた本当の理由が有吉との妊娠だったのではないかと言われていますが、それだと夏目アナのお腹がもう大きくなっていてもおかしくないのでそうではなさそうですね。ですが有吉との熱愛は絡んでいるかもしれません。

というのも、有吉側にも十分夏目アナに惹かれる動機があったのです。

顔面格差が半端ないですがお似合いにも見えてしまう所が不思議です。(有吉は結構ズバズバ言いますが)どちらも憎めないキャラだからでしょうか?via google imghp有吉は自身が172cmと平均的な身長であるのに対し、女性の好みは背が高い人らしいです。2008年にモデル青木亜紀とのデートがフライデーされて、初めて交際を認めた女性は160cmと小さめでしたが、夏目三久アナは168cm。さらにヒールを履いた時は170cm越えは当たり前、時にはマツコデラックスと同じ目線になることもあったそうです。有吉も体型が結構がっちりしている方なので、華奢で長身な夏目アナと並んだ時もさほど違和感はないのではないでしょうか?結構お似合いですよね!
ちなみに有吉の長身好きは本人が発言していたことらしく、これに関してTV誌の記者のひとりは以下の様に発言しています。

当の本人が、好みのタイプはデッカイ女だと白状しているんです。昨年9月に放送された『有吉の夏休み2015密着100時間inハワイFINAL』(フジテレビ系)にて有吉は、『結婚願望あるよ。この旅行でいつも言ってるじゃない』と断言。その上で、交際相手が小柄だと周りから幼女好きだと思われてしまうのがイヤだとも語っていました

確かにこれは小柄よりは大きな方が好きって公言していることになりますよね…小顔で身長も高い夏目アナは有吉のまんまタイプと言えるのでは…!実際この2人の関係は番組共演者でもあるマツコデラックスも望んでいるものであり、以前に番組で「有吉さんは、夏目ちゃんかシェリーと付き合ってほしい」といった内容の割とガチな発言をしていたようです。マツコからのお墨付きとは…本当なのだとしたらカミングアウトしちゃえばいいのに。アイドルではないので、お互いにとってマイナスに響くようなことは先ず無いと思うのですが…


「事実無根」と否定をするも、収まらない噂の原因は…?

最大の原因は「事実無根」と両事務所が否定したのにも関わらず、強気な姿勢を崩さない日刊スポーツの2つ目の報道でした。他のスポーツ誌、テレビ局は誤報であったことを全面的に押し出すか二人の関係について一切の報道をしないという形で処理されていた中、日刊スポーツのみが宣戦布告。「法的措置も検討する」としていた夏目と有吉のそれぞれの事務所ですが、その翌日に「年内結婚へ」と完全無視。これは双方の事務所はカンカンでしょうね。ですが、訴えられるかもしれないリスクを冒してまでどうして日刊スポーツはしつこく二人の関係を報じるのでしょうか?それは、日刊側がかなり信頼できる情報源を持っているからではないかと言われています。

日刊は裏でも『情報には絶対に自信をもっている』と言っていますね。日刊はどうも、当事者か当事者にごく近い関係者を情報源にしているようです

スポーツ紙記者の発言。確かに有力な情報でない限りは孤立してしまいかねないこの喧嘩は絶対に買わないのが普通ですから。世間がいつまでたっても誤報で納得できないのはこういった事情があるからでしょう。さかのぼってみても、夏目三久本人からは交際・妊娠に関するコメントは一切出ていません。全て事務所が代わりに世間の疑問に答える形になっていますが、これはいったいどうしてなのでしょうか?理由は、夏目三久が所属する芸能事務所田辺エージェンシーの社長である田邊昭知氏が夏目の事を相当可愛がっていて、熱愛→妊娠→結婚なんてなんとしても避けたいからではないかと言われています。
夏目三久アナは以前フライデーで熱愛をスクープされ、コンドームを持った画像などが広まってしまったことから日本テレビを退社させられています。そんな彼女を救い、現在のポジションまで復活させてくれたのは現在の事務所ですから、彼女は恩を感じているところもあって半ば言いなり?状態になっているかもしれません。

右の画像がコンドームを持っている夏目三久アナ。なんでこういう写真を撮ろうと思ったのかがそもそも謎ですが。via google imghp芸能関係者の証言も以下の通りです。この騒動の現在の構図は、主に夏目三久のの事務所によって事実がねじ伏せられているという風に読み取れることが出来るのではないでしょうか。

日本テレビの局アナ時代から夏目アナのことを気に入り、退社後、自社に“ヘッドハンティング”した大手芸能プロ・田辺エージェンシーの田邊昭知社長が報道に対して激怒。各テレビ局に『日刊の記事を扱うな。あれは誤報だ』と圧力をかけまくった。有吉が所属する太田プロダクションには『こちらの指示通りにやってもらう』と強硬な姿勢をとり、太田プロダクションも田辺側の意向を受け『事実無根』とのみコメントを発表。当事者の有吉は交際を否定するしか選択肢がない状況に追い込まれてしまった

他にも、ある週刊誌が夏目のマンションに入っていく有吉の写真を撮ったが、圧力がかかって掲載を見送ったともいわれています。とにかくわれわれの間では、二人がデキているというのは半ば常識になっている

週刊ポストではないかと複数の記事では取り上げられています。また、夏目三久アナは29日から夏休みに入っています。以前から決まっていた休みである事を強調したうえでお休みに入っている現在ですが、やはり本人からは熱愛に関してのコメントは未だ出ていません。嘘を言いたくないからコメントを避けている、という感じがしてしまうのは筆者だけでしょうか?夏目三久は事務所を辞めてでも有吉と結婚したいと思っているかもしれませんし…
となると、夏目側の事務所が目を付けるのは有吉しかいません。噂を完全否定するようにと裏で圧力をかけているのでしょうか。

また、有吉の母も二人の関係について意味深な発言を…

弘行からは交際や結婚についての報告は受けていません。もし付き合っているなら、ハッピーな話をすれば良いのに、とは思います。あ、弘行から“何も喋るな”って言われてたんだ。これ以上はごめんなさい

去り際には「とにかく幸せを祈っていて」と記者に対してコメントを残していたそうですが、これはなかなか奥が深そうですね。証拠は全て出そろっているのに事務所の許可が下りない。そんな状況なのではないかと現在多くの芸能関係者の間で考えられています。ちなみに、筆者もそうなのではないかと思います。不自然すぎる今回の熱愛報道、そしてその沈静化…展開があまりにも早すぎて、且つ高畑の大ニュースと被ってしまったことからスポットライトを浴びることは無くなりましたが、色々と落ち着いた頃にまた更なるニュースが舞い込んでくる予感…今後も目が離せませんね!


ページトップへ