斉藤アリスの性格が最悪過ぎて批判殺到

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


容姿端麗で大人しそうな雰囲気のする斉藤アリス。実は、性格が最悪ということで、超有名です。きっかけは、あるテレビ番組で露呈したことがきっかけです。少し団体行動が苦手そうな彼女の実情をご覧ください!

斎藤アリス、見た目は天使、中身は最悪

団体行動ができない

その団体行動ができない性格が露呈したテレビ番組があります。それは、『ウーマン・オン・ザ・プラネット』という女子旅を取り上げたテレビ番組です。その時は、斉藤アリスが助っ人になって女子旅を成功させるという主旨で起用されていました。

しかし、その時の斉藤アリスは、その役割を無視してどんどん好き勝手な行動をとり、旅をぶち壊していきます。決まった金額しか与えられていないにも関わらず、レストランに行った際は、そのお金でどんどん料理を注文したり、一人で夜中にマックに行ったりと、旅をピンチに追いやり、雰囲気をぶち壊していきます。

女子旅メンバーを助けてあげないといけない立場で起用されたのに、結果的に邪魔しに行ったようになってしまいました。

via google imghp

酒癖が悪い

こちらも『ウーマン・オン・ザ・プラネット』ですが、一人で歩けなくなるくらい飲むそうです。性格だけでなく、酒癖も悪いんですね。これは、批判が殺到するわけです。さらには、女子旅中に飲みすぎて船上で嘔吐したそうです。

もー、夏休みの大学生じゃないんだから、駄目でしょう!でも、このような大人になってから八茶けちゃうタイプの人って大学生の時に、そういう遊びをできなかった人が多いそうです。大人になってからはじけちゃう理由は、大学時代は飲み仲間のいないボッチだった人が多いそうです。誰か一緒に飲んで、彼女を真剣に起こってあげればよかったのに。

とにかく、大人になったらお酒で人に迷惑かけてはいけないです。それに、その光景がテレビ番組で放送されていますからね。もう少し立ち居振る舞いを考えたほうがいいですよね。

via google imghp

とにかく好き勝手する、自分の思ったことをすぐ口に出す

こちらも『ウーマン・オン・ザ・プラネット』ないのでエピソードですが、とにかく思ったことを口に出すそうです。ハーフタレントって結構このような、はっきりものを言う子って多いじゃないですか?河北麻友子とか見ていると、本当に自分基準でしか物事を見れないんだな~って思いますが、まさにそれです!

大人になって人間関係をうまく進めるうえで重要なことの中に「今のタイミングで言うべきか」とか「言い方を少し工夫してみようか」とか一瞬は考えるはずなのに、それが一切ない。それでいて、アラサーときたら…、もう本人の性格を矯正する手立てはなさそうですね。


via google imghp

斎藤アリス、唯我独尊的な性格ですでにアラサー

どうして調和の取れない性格になったんだろうかと調べてみたところ、なんと7人兄弟の真ん中ということでした!家族構成は、本人の人間性の構築に大きく作用する点ですので重要なポイントです。理由は、やはり初めて生まれた子や末子ってとってもかわいがられて、いい意味で目立つのですが、

7人も兄弟がいたら存在が埋もれてしまうからです。きっとご両親は「平等に育ててきた」とかいうと思うのですが、本人にとっては、気分的になんか寂しいと思ってしまうことってあると思います。その結果、目立ちたいとか、自分の意見を聞いてほしい、自分もわがままを聞いてほしい、かまってほしいと思うようになったのではないかと思います。

それに、見た目が天使のようにかわいらしい方なので、その可愛いさから家族以外の周りの人からも、ちやほやされていたんだと思います。さらに、次章でお話しますが、ご両親が特別なお金持ちということで、周りに彼女を叱ってくれた人はいなかったんだと思います。それか、叱られても本人が聞いてこなかったかのどちらかです。その結果、こんな恥ずかしい性格になってしまったのは、残念ですね。

via google imghp

斉藤アリスのご両親がすごい

先ほどもご紹介した通り、斉藤アリスのすごいポイントの一つに、ご両親がとってもお金持ちということが挙げられます。ご両親二人とも経営者で、超が付くほどのお金持ちです。また、家の敷地が400坪ですって!(日本風の畳基準でいうと800畳サイズだそうです。)すごい広いですね。それは7人兄弟でも広々と生活できそうです。

また、敷地内にエステルームとトレーニングルームがあって、ちょっとしたテーマパークのようになっています。すごい世界ですね。それは、気持ちまで大きく育ってしまいそうです。

via google imghp

まとめ

斉藤アリスは、やはり唯我独尊的な性格に育った経緯というものがあったのですね。それで、周りに迷惑をかける大人に育ってしまったことは少しかわいそうです。しかし、最近は少したたずまいを控えめにして、他人を敬うようになっています。

それでもテレビ露出が少なくなっていることを見ると、もうこのイメージが定着して扱いづらい存在になっていることがわかります。もう少し早い年代の内に、周りに迷惑をかけないこととか、飲みすぎないこととかを学べていればこんなことにはならなかったのだろうともいます。



ページトップへ