【攻殻機動隊】ハリウッド実写版がやはり悲惨【映像解禁】

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月31日の全米公開に向けて現在制作中のハリウッド映画「Ghost In The Shell」士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を原作とするシリーズの実写版の映像がついに公開されたのだが・・・。【動画アリ/みんなの反応】

先日公開されたトレーラー(10秒×5本)

9月21日にYouTube(Paramount Picturesの公式チャンネル)にて公開された映画「Ghost In The Shell 」の映像トレーラーです。

10秒程度の映像が全部で5種類。主人公・草薙素子役のスカーレット・ヨハンソンや荒巻大輔役のビートたけしの姿が確認できます。
(ビートたけしさんの映像は- #4 – です)

Ghost In The Shell (2017) – #1 – Paramount Pictures

また何やらジャポニズムな・・・。via www.youtube.com

Ghost In The Shell (2017) – #2 – Paramount Pictures

裸!?ではないか・・・。草薙素子が首元からプラグを抜いていますね。via www.youtube.com

Ghost In The Shell (2017) – #3 – Paramount Pictures

え?今なんて?・・・てか誰!?via www.youtube.com

Ghost In The Shell (2017) – #4 – Paramount Pictures

アウトレイジですか?via www.youtube.com

Ghost In The Shell (2017) – #5 – Paramount Pictures

バイオハザードですか?via www.youtube.com

“コレジャナイ”感にファンからの批判続出

実写化の行方が気になっていて仕方なかったファンを中心に、21日の“映像初公開”のニュースは大盛り上がり。映像は10秒~15秒と短く断片的で、実写版「Ghost In The Shell」の全貌は全くもって謎なままですが、スカーレット・ヨハンソン扮する草薙素子の姿や、日本人キャストとして話題になった北野武が演じる荒巻大輔の姿も確認できるとあって、動画の再生回数はもうすぐ100万回に達しそうな勢いをみせています。

しかし・・・

「北野武がアウトレイジにしか見えない」
「白髪じゃなくて金髪?」
「頭脳派の荒巻大輔がどうしてリボルバー拳銃なんか撃ってるの?」
「日本語もフガフガしてるのに英語喋らせるの?」

「少佐が銃構えてる姿がバイオハザードにしか見えない」
「少佐が銃構えるにしてはビビりすぎでは?」

「”笑い男”がでるストーリーなんだよね?分からんシーンしかない」

実写化が決定した直後から批判の声や大コケを不安視する声が絶えず、ストーリーやキャストが次々明らかになるにつれて“嫌な予感”は増すばかりでしたが、この度の映像解禁によって、それらはさらに強まったようです。荒巻大輔&北野武

荒巻大輔&北野武

via google imghp批判の声としてやはり多かったのは、ビートたけしさん演じる荒巻大輔(内務省公安9課の部長)の姿でしょう。日本人のキャラクターを日本人が演じること自体は良いと思うのですが、ビートたけしさんへのイメージにかなり引っ張られてしまうせいか原作の荒巻大輔のイメージとかなり異なるように感じてしまいます。完全に一致


完全に一致

上:Ghost In The Shell
中:アウトレイジ
下:アウトレイジ

公安のはずがヤクザに見えてしまうほどのオーラです。via google imghpスカーレット・ヨハンソンさん演じる主人公、草薙素子(“少佐”と呼ばれています)のビジュアルについては批判は少ない印象ですが、「銃の構え方がダサい」「あの少佐がなぜビビってるんだ…」といったように、細部にまで厳しい原作ファンにとってはやはり許せない様子。ほぼ全身を義体化(サイボーグ化)している少佐にしては「人間らしすぎる」といった声もありました。あらゆる表現が可能なアニメと違って“実写の限界”を感じざるを得ません。草薙素子&スカーレット・ヨハンソン

草薙素子&スカーレット・ヨハンソン

上:攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
下:Ghost In The Shellvia google imghp悪役“笑い男”役マイケル・ピット

悪役“笑い男”役マイケル・ピット

ミュージシャンとしても活躍している俳優さんです。

“笑い男”はテレビアニメでは山寺宏一さんが演じているとっても重要なキャラクターです。via google imghp公安9課キャストビジュアル

公安9課キャストビジュアル

体格が良い事は日本人が演じるよりも原作に近いですが・・・。

大丈夫でしょうか・・・。via google imghp北野武さんの他にも、日本人キャストとしては桃井かおりさんや、福島リラさん(映画「ウルヴァリン:SAMURAI」にてハリウッドデビュー)が出演されるそうです。作品での役どころはまだ明らかになっていませんが、また近いうちにビジュアルと共に公開されることでしょう。

ハリウッド実写化大コケといえば…

ドラゴンボール・エボリューション(2009年)

ドラゴンボール・エボリューション(2009年)

言わずと知れた実写化大失敗の代表格。

原作のストーリーやキャラクターのイメージを完全に無視したような作品となり、ついには脚本家がファンに謝罪するにまで至りました。via google imghp日本の漫画・アニメ作品の“ハリウッド実写化”の前例といえば、2009年の「ドラゴンボール・エボリューション」が挙げられるでしょう。「ドラゴンボール」ほどの世界的知名度と人気がある作品ですら壮絶な大コケをみせています。

ハリウッドに限らず「実写化」に対する原作ファンの目はとても厳しいです。今年に入ってからだけでも、

・久保帯人「BLEACH」
・石田スイ「東京喰種トーキョーグール」
・荒川弘「鋼の錬金術師」
・空知英秋「銀魂」

といった人気作品の実写化に批判が沸き上がったり、

・諫山創「進撃の巨人」
・作:貴家悠、画:橘賢一「テラフォーマーズ」

のように「アニメ化が大当たり」した作品でも「実写映画化は大コケ」するケースが立て続いたことも記憶に新しいですね。(もっと前のものまで挙げていけばキリがありません)google imghp (40442)

via google imghp

頼みますよ監督・・・!!

ルパート・サンダース監督

ルパート・サンダース監督

2012年の映画「スノーホワイト」でハリウッド作品を初めて監督。via google imghp


ページトップへ