押切もえ、ロッテ・涌井秀章との第一子を妊娠したことを発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年11月に千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手と結婚した、モデルで小説家の押切もえさんが第一子を妊娠したことをブログで発表しました!



押切さんは、ブログで、「私事ではありますが、この度、新たな命を授かりました」と書き出し、現在は安定期に入っているそうで、「夫婦で新しい家族を迎える日を楽しみに、少しずつ準備をしております」と母となる心境を明かしています。


付き合いたて当初からオープンなお付き合いで有名だったお二人。以下では、結婚当初の話題を取り上げます。

押切もえ、涌井秀章投手、結婚!

モデルで小説家の押切もえが千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手と結婚することがわかりました!正式に結婚を発表するのは11月2日と見られており、現在のところハワイでの挙式を予定しているようです。2人は2016年2月に交際していることが報じられ一部報道では2015年の9月から真剣交際していると言われていました。双方とも否定どころか交際を認める発言をしていてオープンな交際でした。隠さない辺り、結婚を前提としたお付き合いだったのかなと思います。
「CanCam」で人気トップ3として共に活躍した蛯原友里と山田優はそれぞれ結婚し、子供までいるので押切もえもできれば早く結婚していな~という思いはあったんじゃないでしょうか。実際結婚願望も強かったみたいです。10月31日の「情報ライブ ミヤネ屋」で芸能レポーターの井上公造が「明日か明後日に結婚を発表する大物カップルがいる」と発言し話題になっていましたが、それは押切もえと涌井投手のことだったんですね~。候補としては平愛梨と長友佑都もいたようですが、「シーズン中だしそれはないんじゃないか」という意見もあって押切カップルに絞られてたみたいです。
そこでマスコミ各社が、押切の所属事務所に確認をしたところ、涌井の所属球団の意向もあって、2日に一斉報道&本人発表という段取りだと説明されたそうです
最初から最後までオープンでしたね。変に調べられるよりは正式な発表まで待ってもらおう、ということでしょうか。押切もえは今年37歳、涌井投手は30歳と7歳差の姉さん女房になります。野球選手は年上の女性と結婚することが多いですが、7歳差っていうのは珍しいかもしれないですね。
 (48347)

結婚おめでとうございます!

2人の馴れ初めは?

押切もえと涌井投手が知り合ったのは2013年の冬。共通の知人の紹介で知り合ったようです。なんてベタなパターン・・・でもアナウンサーじゃあるまいし共通の知人がいなかったら接点なんてありませんよね。知り合った当初から涌井投手の方から積極的にアプローチ!一方の押切もえは「野球選手とは・・・」という思いがあって、その後暫くはたまに会う程度の関係だったようです。野球選手の奥さんって体調管理とかサポートとか大変そうだし、ちょっと・・って思っちゃう気持ちも分かります。
関係が変化したのは2014年8月。8日に行われた西武戦で押切が始球式を務めた際、涌井投手に投げたかを直接指導してもらったのをきっかけに徐々に距離を縮めていって、2015年9月に交際に発展したようです。投げ方なんて涌井投手の専門分野だし、ここで押切さんにカッコイイところを見せられたのが大きかったですね!
 (48365)

脚長い・・・

涌井投手、8月には結婚宣言

双方が交際を認め、公認の仲となった押切・涌井カップル。実は8月にすでに涌井投手の口から結婚宣言が飛び出していたんです!
これを報道したのは今年に入って無双状態の文春。2016年8月13日の夜8時過ぎ、麻布を歩いていた2人に直撃し結婚について訪ねました。すると、涌井はシーズン終了後に「あるかもしれないですね」と答え、押切は涌井にピッタリと寄り添いながら「そういう時期が来ましたら正式にお話しします」と話しました。
 (48385)

堂々と手を繋いでいる
この発言から既に結婚の話は決まっていたんじゃないでしょうか。詳しい結婚時期についてはぼかしてるけど、溢れ出る幸せオーラからシーズン後の結婚は確定的・・・突撃されても離れないとか相当なラブラブバカップルっぷりですね。念願だった結婚が決まって嬉しさを隠せなかったのかもしれません。独身がこの2人のラブラブっぷりを見たらムカつくか相当なダメージを負いそう。

涌井投手のプロフィール

涌井 秀章

涌井 秀章

よみ:わくい ひであき
1986年6月21日生まれ(30歳)
千葉ロッテマリーンズ所属のプロ野球選手
涌井投手は強豪校、横浜高校の野球部出身。甲子園に31回も出場したことのある超名門校です。優秀な選手が集まる横浜高校の中でも涌井投手は当時から天才投手と呼ばれており、松坂2世とも称されていたそうです。凄いですね~。甲子園にも出場し、高校卒業後はドラフト1位で西武ライオンズに入団。在籍していた2006年~2010年まで2桁勝利をしており最多勝利選手に2回も輝きました。2009年には沢村賞も獲得。2014年に千葉ロッテマリーンズに入団し、その翌年には再び最多勝利投手となりました。
恋愛については過去にフライデーされた経験のある涌井投手。2012年にホステスとのベッド写真が流出し、その時の出来事が全て書かれてしまいました。その結果涌井投手は謝罪するとともに出場選手登録を無期限抹消され、約1ヶ月間試合に登板できませんでした。その後アナウンサーとも熱愛を報じられますがスピード破局。女性が家事も料理もできないため、涌井投手が愛想を尽かした、と言われています。
奔放な恋愛歴のため、当初は「もえちゃん大丈夫?」と言われていましたが、このラブラブっぷりをみると何もいえませんね。結婚おめでとうございます!