【画像】市川海老蔵が激ヤセでやつれた?顔が変わったとブログが話題

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガンによって妻の小林麻央を亡くした市川海老蔵。その後に投稿された自撮り写真の激ヤセぶりがヤバいと話題に。完全に頬がこけ、目は死んでしまっている市川海老蔵にファンからは心配の声が。顔が変わったと言われる真相は?

妻の死後も多忙を極める市川海老蔵が激ヤセ?

妻の小林麻央が亡くなってしまってから約2年。

市川海老蔵は妻が亡くなった当日も、またその後も歌舞伎役者として舞台に立ち続けています。

もちろん舞台の稽古も欠かすことなく、まだ幼い2人の子供たちの父親としても気丈に振る舞っている姿が印象的ですよね。

そんな状況の中でも市川海老蔵は毎日ブログも更新し続け、そのうち疲労で倒れてしまうのではないかとファンも心配していました。

プライベートでもマスコミにも追い回され気の休まる時間はなく、実際市川海老蔵自身もブログの中でも倒れてしまったら仕方ないと思ってほしいというほど憔悴しきっていたようです。。

そんなギリギリの状態で2年間を過ごしてきた市川海老蔵に、激ヤセでやつれた?顔が変わったという噂が浮上しました。

どうやら妻が亡くなってからの市川海老蔵の顔が見るからに、ヤバいことになっきたみたいなんです…

あれだけ辛い思いをしている上、毎日仕事に子育てにと忙しく過ごしているわけですからむしろ普通でいられる方がおかしいとは思いますが、一体市川海老蔵はどうなってしまったのでしょうか。

今回は市川海老蔵の激ヤセでやつれた、顔が変わったという話題をご紹介していきます。

市川海老蔵が激ヤセでやつれている!

毎日市川海老蔵のSNSを見ている読者ならわかると思いますが、市川海老蔵のブログには自身の写真よりも娘の麗禾ちゃんや息子の勸玄くんとの出来事や画像が多くあがっています。

そんななか、妻である小林麻央が亡くなった約1ヶ月後に撮影された舞台用のメイクをしていない市川海老蔵の自撮りが公開され、激ヤセしていると話題になりました。

それがこちらの画像です!

少しショッキングな画像ですよ…

明らかに顔が以前よりシュッとしていて、頬もこけてしまっているのがわかります。

見た感じ、目はキリッとした二重ですが、なんだか虚ろな気さえしてしまいます。

だれがどう見ても小林麻央の死後、心身共に疲れ切っているようにしか見えませんね…

これを見たファンたちはもちろん、市川海老蔵の精神的な疲労を心配しました。

顔がやつれてしまってファンが心配していることを知った市川海老蔵。

ファンに心配かけまいと、ブログの中で体重は76キロであり今も増えていると激ヤセを否定しました。

市川海老蔵は、愛する人を失ってしまったのに舞台や稽古も休めず、家に帰れば父親として子供たちの世話をして、楽しみにしているファンの為にブログも欠かさず更新、それなのにマスコミには一日中つけられ、しまいには明るく振舞いファンに心配させてしまったことを謝罪…

正直見ていられないほどに、大変な状況だったのですね~

それから、2年が経った2019年。

じつは現在でも市川海老蔵の顔が変わったと話題になっているんです。

市川海老蔵の顔が変わった?

もうそろそろ気持ちも落ち着いてくる時期でもありますよね。

では、2019年現在の市川海老蔵はどのような顔をしているのでしょうか。

こちらです。

う~ん。。

やっぱりまだやつれた感じが残っているようにも見えます。

というか、目元のあたりが以前の市川海老蔵とは違う人のよう。

ネット上でも多くの人から顔が変わったと囁かれるほどです。

一体どうして市川海老蔵の顔が変わってしまったのでしょうか?

市川海老蔵の激ヤセ(顔が変わった)の原因は?

誰が見ても明らかなほど激ヤセで顔が変わってしまった市川海老蔵。

では、激ヤセの原因は一体何なのでしょうか?

考えられる理由を3つ挙げてみました。

市川海老蔵の妻、小林麻央の死によるショック

やはり一番はこれでしょうね。

市川海老蔵の最愛の妻、小林麻央は懸命な闘病生活を続けながらも2017年6月に息を引き取りました。


これまでブログでも仲の良い家族の様子を発信していた市川海老蔵でしたが、小林麻央亡き後も変わりなく振る舞うということは当然ながら難しいもの。

小林麻央が亡くなった後の世間への報告ややりとり、それから何と言っても妻がいなくなったことによる精神的なダメージはかなり大きいはずです。

そう考えると、激ヤセしてしまってもおかしくはありませんよね。

本人が言うように体重的な激ヤセはなかったにしても、顔がやつれて激ヤセしたように見えることは多々あります。

体重面では痩せていないのに、顔が激ヤセでやつれたなんて…よく考えるとこっちのほうが心配な話ですよね…

市川海老蔵はハードトレーニングでやつれた?

トレーニングをしている様子の画像をブログに度々アップしている市川海老蔵。

数枚の画像のみではどんなトレーニングをしているのか詳細は不明ですが、相当ハードなトレーニングをしていれば顔がやつれて見えるほどになることもあるのかもしれません。

https://stat.ameba.jp/user_images/20150625/08/ebizo-ichikawa/11/af/j/o0480064113347222308.jpg

市川海老蔵は妻の死後も舞台に立ち続けるほど、ストイックな精神の持ち主。

ということは、きっとトレーニングもストイックに行っていることが想像できます。

市川海老蔵は日頃のストレス解消のために、逆にトレーニングに力を入れすぎてやつれた可能性もあるのです。

市川海老蔵が目を整形?

3つ目は結構驚きの理由なのですが、一部で噂されたお話です。

それは市川海老蔵が目の整形手術を行ったという話。

妻の死後ですし、かなり考えにくい理由なのですが、それくらい目元を中心に顔が変わったことがわかります。

昔の画像を比較すると、余計にそう感じてしまいますよね。

じつはこの話題はネット上でかなり疑われた話で、市川海老蔵の整形を信じ切った人がコメントで市川海老蔵に尋ねたこともあるほど!

それに対して、市川海老蔵本人はこうコメントしています。

整形してないよー笑

あほやー笑

整形するならもっと良くするしー笑

したらしたというし笑

整形する時間ないしー笑

めちゃめちゃ笑っていますねw

市川海老蔵の整形は当然のごとく否定されましたが、ではどうしてここまで目元がやつれて見えるのでしょうか。

この目元のせいで、激ヤセしたようにも見えますもんね…

View this post on Instagram

* “OEDIPUS” final performance done safe & sound. It’s been a while since I last challenged contemporary play, and the time I got to spend with all the great people is my treasure. And thank you all for supporting me. Tonight for dinner, I asked a friend to join. Guess who?! * オイディプス千穐楽無事終わりました。 久しぶりの現代劇挑戦で、 優秀な方々と共に時間を過ごせた事 私の宝物です。 そして 応援してくださってありがとうこざいます。 今日は晩飯に、 友達誘いました だーれだ #市川海老蔵 #海老蔵 #成田屋 #歌舞伎 #ABKAI #ABMORI #ebizoichikawa #ebizo #kabuki #thunderparty #classic

A post shared by Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵 (@ebizoichikawa.ebizoichikawa) on

市川海老蔵の目元に関しては自撮りのときだけキメ顔をする説や老化で目が変化した説、話題作り説などがあげられています。

まぁ一体どういう理由で目が変わっているのかは不明ですが、自然にしていてもこうはなりませんし…何らかの理由があってこう変化していることは確かですよね…

市川海老蔵が会見で小林麻央の死について語る。その内容とは

【訃報】小林麻央、死去。海老蔵に「愛してる」最期の言葉

まとめ

今回は市川海老蔵の激ヤセでやつれた、顔が変わったという話題をご紹介しました。

本人は否定していた激ヤセ…しかし、見るからに顔が変わったのは確かですよね。

体重は変わらなくとも、顔だけがやつれる場合も大いにありますし。

目元が疲労で二重幅がもたつくなんてことも結構あり得ます。

今でも元気アピールを続ける市川海老蔵。

2年経ったとはいえ、まだ妻を亡くしたショックは癒えていないでしょうし。

これからも親子で支え合って、たまには休んで無理せずに生きていってほしいですね。

今後の市川海老蔵も応援していきましょう!



ページトップへ