市川海老蔵の彼女は誰?!「付き合ってる人いる」発言にドン引き

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の小林麻央の死からたったの4ヶ月。市川海老蔵が高級ラウンジで関係者に「実は付き合ってる人いるんで」発言をしていたと女性自身の記者が報じています。この市川海老蔵の発言に「知ってた」「最低だな」など批判の声が殺到。

市川海老蔵、彼女がいる発言

妻で元アナウンサーの小林麻央が享年33歳でなくなってからはや4ヶ月。いや、たったの4ヶ月とでも言うべきか。市川海老蔵も若くして妻を病気で亡くしたとあり、傷心の様子がうかがえ、痛々しくもありました。しかしながら、不幸中の幸いか、小林麻央にはタレントとして活躍もしている小林麻耶という姉の存在が大きく、小林麻央が亡くなったあとも市川海老蔵をはじめ、市川海老蔵と小林麻央の2人の子どもの面倒まで積極的にみてくれていることでも知られています。

 

そんな市川海老蔵と小林麻耶が再婚すれば良いとか、付き合ってるも同然だなどと度々取り沙汰される一方で、市川海老蔵自身から驚の発言が飛び出たというのです!なんでも、「女性自身」の記者が直接耳に入れた話だと、市川海老蔵はいま現在付き合っている彼女がいるというのです!しかも堂々と関係者に話していたということですからなかなか衝撃的ですよね。

一体どのような話なのか、また、市川海老蔵の恋の相手の女性というのは一体どこの誰なのか。詳しくみていくこととしましょう!

市川海老蔵の彼女は誰なのか

さて、市川海老蔵の彼女とは誰なのか。核心に迫る前に、ことの経緯を順をおってみていくこととしましょう。まず、女性自身の記者が市川海老蔵の姿を大阪市内の高級ラウンジで見かけたのは8月の中旬といいます。小林麻央が亡くなったのは2017年6月22日ですから、ちょうどなくなってから2ヶ月後ということになりますね。

『座頭市』公演があったことから、市川海老蔵は後援者や関係者、スタッフたちとその高級ラウンジに訪れていたそうです。なるほど、妻の小林麻央がなくなったときも市川海老蔵は公演中でしたし、なくなった後もすぐに仕事が立て続けに入っていましたから悲しむ間もないくらい大変そうでした。

 

【訃報】小林麻央、死去。海老蔵に「愛してる」最期の言葉

市川海老蔵が会見で小林麻央の死について語る。その内容とは

話は徐々に、市川海老蔵の再婚話になっていったといいます。何故そこまで皆して再婚話をもっていくかというと、市川海老蔵が歌舞伎役者であるという特殊な人物であることが一番の理由であることは間違いありません。

市川海老蔵は、2020年には市川團十郎の名を襲名することが確実視されている人物であり、その“市川宗家としての責務”を全うするためには1人では大変すぎる、しかも2人も小さな子どもがいる中では無理だというのが関係者筋のもっぱらの判断だというのです。

「過去には妻不在で襲名したケースも一応あります。坂東三津五郎さん(享年59)は00年6月に近藤サトさん(49)と離婚。その4カ月後に襲名披露興行が発表されています。

しかし、やはり当時も大きな混乱が生じました。ましてや海老蔵さんの團十郎襲名は、そのとき以上に大きな興行。乗り切るためには、想像を絶する苦労が予想されます。そのため周囲が緊急で“嫁取り計画”を進めようとしているのです」(前出・梨園関係者)

市川海老蔵が襲名する時は盛大なお祭りのごとくなることは目に見えてわかっていますよね!しかも2020年。東京ではオリンピックも開催される年であることから、盛り上がりはピークに達することでしょう。想像しただけでもかなり大変な行事ですが、それを1人で乗り切る上に子育てまであるとなるとちょっと大変すぎるかも。特に2人目の子どもである長男は、小学校受験なんかもちょうど入ってくる年ではないでしょうか。

 

そんなこんなで、皆こぞって後妻をすすめてくるわけですが、そこでピシャリと市川海老蔵が発言をしたのが前述のとおり、「実は付き合っている人がいるんですよ」という発言です。これにはその場に居た後援者や関係者、スタッフもさぞかし驚いたといい、みな口をつぐんだというわけです。

市川海老蔵の彼女は誰か

確信に迫るにはもしかしたら早いのか。なぜならまだその人物の存在は明らかとなっておらず、可能性の有りそうな人物像すら誰にも浮かばないからです。でも、もしかしたらそれが小林麻央の実姉である小林麻耶である可能性もなきにしもあらずなのではないでしょうか。市川海老蔵を取り巻く今回の話の流れからは可能性は低く感じられますが、付き合っている人が小林麻耶だと言っていないわけではないですからね。

 


しかしながら、もしも市川海老蔵に本当に付き合っている人がいるというのなら、そう発言していた8月中旬には既に居たということ。つまり、小林麻央がなくなってからすぐに出来ていたのか、それとも市川海老蔵にはもう既に、ずっと彼女が居たのか。もしずっと居たのであれば、結構悲しい気もしますし、何より市川海老蔵への批判は殺到することでしょう。

市川海老蔵に彼女は居ない

それとも、市川海老蔵も再婚話をふっかけられたり、メディアに取り沙汰されるのにウンザリ辟易していて、彼女がいるんですと言って誰にも何も言わせないように釘を打ったのではないか。という説も考えられなくはないですね。

 

だって妻が亡くなってたったの2ヶ月の時点でもう既に「後妻をとれ」とか「あの人はどうか」と言われるのはちょっとたまったもんじゃない気もします。気持ちの整理もつかないうちから仕事もありますし、そんなことを考えている暇もなかったのではないかと推測されますが、実はインターネットではこれに対してやや冷たい反応がみられるんです。

市川海老蔵に彼女がいる件での掲示板の反応

市川海老蔵の妻、小林麻央が亡くなってから2ヶ月の時点で「付き合っている人(彼女)がいる」といった趣旨の発言が飛び出したことについて、市川海老蔵に対して掲示板では冷ややかな感想が見られます。

・そりゃおるわ。嫁が死ぬ前からおるんだし

・小林麻央はこいつの女癖の悪さで死んだようなもんだし

・突然の告白にみな仰天?わかってたくせに

・しょうがないよ。だってもう再婚進められる世界だぞ?一般人には理解できんが

・まあ人間離れしてるから仕方ない

・伝統芸の宿命である

・ろそろエビの不倫報道出てくるかと思ってたけどなあ

・隠し子の母親と元サヤになれば得ないと思うがな

・あの波は何だったんだ

・これ子どもは確実にウレるな…

・ガンが発覚してから真央は抱いてないだろうし、とうの昔に女は作ってたろう

・嫁が苦しんでる時からもう次の嫁いたもんな

・散々噂になってるあの若い子かね?

市川海老蔵といえば女癖の悪さや酒癖の悪さはもう世間に知られてしまっています。お酒のせいで事件にまで発展したこともあり、その当時は大々的にメディアに取り上げられたりもしたものです。

海老蔵暴行事件の伊藤リオンは現在も沖縄県で事件か

海老蔵、小林麻央に最悪の一言。闘病中には浮気でクズ丸出し

その時も小林麻央とは結婚していましたから、裏で本当に我慢強く、根気強くあいさつ回りなどにも出かけていたことも知られていて、苦労をかけたと言われているのも市川海老蔵がこのように言われてしまう原因になっていることはまどうことなき事実でしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。市川海老蔵は妻が亡くなった2ヶ月後の2017年8月中旬には「実は付き合っている人(彼女)がいる」と関係者のいる席で豪語していたことが明らかとなっていますが、果たして真相の程はいかに。本当なのか、それとも市川海老蔵自身がもう誰にも後妻などに関して何も言わせないために嘘をついたのか…

市川海老蔵はご存知のとおり、伝統芸能の世界に生きている人ですから、私たち一般人にはわかりかねるルールやしきたりもあるのでしょう。しかしやはりここは市川海老蔵の亡き妻、小林麻央のことを考えてしまっては切ない気持ちになったり怒りの気持ちを持ったり、はたまた呆れる人が出てきてもおかしくない内容だと思います。

市川海老蔵はその後すぐにブログで「自分に彼女がいるなんて初めて知りましたよ」「彼女なんていません」「そんな気になれないよ」と悲痛ともとれる思いを掲載していましたが、やっぱりそうですよね。信じても良いのでしょうかね。。



ページトップへ