【現在】川越達也、キムチ研究家に転身

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリアンシェフとして有名な川越達也がキムチ研究家に転身!実は2013年からキムチ研究家としての活動を始めていた川越シェフ。一部ではイタリアンよりキムチのほうが美味しいという意見も。

「イタリアンの川越シェフ」こと川越達也

テレビ番組「お願いランキング」で一躍有名人となった料理人の川越達也。最近ではTVでは全く姿を見かけなくなりましたが、最盛期は色んな番組に出ててすごかったですよね。テレビ出演だけではなくて経営するイタリア料理点も予約が2ヶ月先まで取れないほどの盛況ぶりでした。


当時はイケメンシェフとして大人気でしたがしばらくすると川越シェフのコラ画像が大量に出回り始め次第に川越シェフはイケメンという風潮は薄れていきました。画像検索するとだいたい斜め上から見下してくる感じですよねwそんな川越シェフですが、現在は本業であるはずのイタリア料理ではなくキムチ研究家としての活動をしているそうなんです!イタリアンからキムチってなかなか結びつかないですが、現在はどのような活動をしているんでしょうか。

「キムチ研究家」川越達也

キムチ研究家に転身したのは最近かと思いきや3年前の2013年。2013年に中国放送で「川越達也のキムチ研究所」が放送を開始しています。中国放送ということで番組が放送されていたのは広島県内のみ。全国ネットじゃないとなかなか話題になりずらいですよね。スパゲティをキムチと合わせた「キムチパスタ」や「キムチアクアパッツァ」などキムチとイタリア料理を融合させた料理を提案していたみたいです。キムチパスタは普通に美味しそう。ちなみに「川越達也のキムチ研究所」は全6回の放送で現在は放送されていません。現在キムチ研究家としての活動を見るには「ピックルスコーポレーション」の特設サイトを見ると知ることが出来ます。


川越シェフのキムチへの力の入れ具合は本業を超えるほどだそうで、川越シェフが監修した「川越達也オススメキムチ」はキムチマニアをうならせるほど美味しいと評判になっているようです。
「日本人のイタリア料理人では川越シェフより美味しいイタリアンを作る人はいそうだが、キムチ料理では彼にかなうシェフは居ないだろう」なんてことも言われちゃってます。これはもはや本業がキムチ研究家・・・?

川越達也オススメキムチ

川越シェフの存在感・・・


川越達也オススメカクテキ

美味しそうだけど手に取りたくないパッケージ・・・via google imghp川越シェフのパッケージのやつ、少なくとも5種類はありました。

川越シェフがテレビから消えた理由

下積み時代を経て2000年に創作イタリアンのお店をオープンした川越シェフ。2006年に店舗を代官山に移転し当時は予約2ヶ月待ちと言われていました。歌を出したりテレビに出まくっていたシェフですが2013年あたりから、テレビで見なくなりました。その理由として「ダウンタウンDX」で発表されたのは顔面に16針も縫うケガをしていたことです。その時の画像がこちら


顔面に16針も縫う怪我をした川越シェフ

via google imghpうわー・・・痛そうってレベルじゃないくらいにひどいですね。画像を見ると右目のところを縫ったようです。相当血が出たんでしょうね。右目がうっ血して腫れて目の開かない状態ですが、腫れが引くまでに数ヶ月かかったようです。テレビに出なかったのも納得。腫れが引いた後は顔半分が黄色い見たこともない色に変わってしまったんだとか。この怪我について、後輩との食事会に参加した際、店を出る時に透明なガラスに思いっきりぶつかってしまい出来たケガだそうです。確かにキレイに磨いてあるガラスだとついやっちゃうことはありますが16針はやばい。一体どんなスピードでガラスに向かっていったんでしょうね・・・。

テレビに出なかった本当の理由は水騒動?

テレビに出なかった本当の理由は怪我ではなくて、水騒動で干されたからなのでは?とも言われています。これが起こった発端は2013年に川越シェフの店に「食べログ」で寄せられたコメントにありました。「注文していないのに水代として800円取られた」というものでした。この口コミに対して川越シェフは

年収300万円、400万円の人は“お水にお金がかかるような高級店”には行ったことがないはずで、『タツヤ・カワゴエ』が初めて行く“お水にお金がかかるような高級店”だった。そんな人たちが書き込んでいるレビューは当てにならないしくだらない

と発言。この発言に非難が殺到し炎上、人気は急落しました。改めてテレビ番組で謝罪するも、その姿は真剣味に欠けていてますます非難が殺到したそうです。これは性格悪すぎる・・・。テレビを干されたっていうのも納得できる内容ですね。実際16針も縫ったと発言した後もテレビ局に対する問い合わせは一切無かったそう。


すっかりタレント化し、勘違い発言を繰り返していた川越シェフ。イタリアンの腕はいまいちだったとも言われていました。しかし現在のキムチ研究家はキムチマニアも認めるほどの実力を持っているので、結果シフトチェンジしてよかったんじゃないでしょうか!

イタリアンシェフとして有名な川越達也がキムチ研究家に転身!実は2013年からキムチ研究家としての活動を始めていた川越シェフ。一部ではイタリアンよりキムチのほうが美味しいという意見も。

「イタリアンの川越シェフ」こと川越達也

テレビ番組「お願いランキング」で一躍有名人となった料理人の川越達也。最近ではTVでは全く姿を見かけなくなりましたが、最盛期は色んな番組に出ててすごかったですよね。テレビ出演だけではなくて経営するイタリア料理点も予約が2ヶ月先まで取れないほどの盛況ぶりでした。


ページトップへ