ナイナイ岡村隆史、ツイッターアカウントを1時間半で削除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナインティナインの岡村隆史が以前からラジオで予告していた通りツイッターアカウントを開設するもわずか1時間半でアカウントを削除してしまった!一体何があったのか?何をつぶやいたのか?

ナイナイ岡村がツイッターアカウントを開設

お笑い芸人のナインティナイン岡村隆史が自身がパーソナリティを務めるラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」でツイッターアカウントを開設することを宣言したのがついこの間の話。岡村はツイッター特有の「~なう」といった表現や言い回しに憧れていたのか、時代についていけてないと思いポップにいこう!とツイッターを始めることを決意しました。

そしてその宣言から2週間後、ツイッターベテラン芸人の陣内智則とFUJIWARA藤本をゲストに迎えた放送で宣言通りツイッターアカウント(@okamurasarada)を開設したのです。※現在は削除済み。岡村隆史 ツイッター

岡村隆史 ツイッター

via google imghpそしてアカウント開設後の記念すべき初ツイートは”恋する惑星 岡村隆史”。ちょっとよく意味が分かりませんが、向いてないや炎上するといった声には「炎上上等」などと返しかなり強気の姿勢。その後もずっと岡村がやりたかったという~なうを使ったツイートなどをしてツイッターを楽しみ、フォロワーは急速に増えていきました。

そしてラジオ収録現場での陣内智則とFUJIWARA藤本との3ショットを添えてずっと岡村がやりたかったという初~なうとしてラジオなうとツイート。瞬く間にリツイートで拡散されフォロワーは1万人を超えるほどの反響でした。岡村隆史 ツイート

岡村隆史 ツイート

via google imghpそしてその後も初ツイートや初ブロックなどを楽しんだあと、初フォローとして東京都知事の小池百合子をフォロー。その後も広瀬すずなど他の芸能人もフォローしていきました。しかしこの初フォローが思わぬ事態に発展していくのです。

わずか1時間半でアカウントを削除!

岡村が小池百合子をフォローするとSNSをやっている芸能人の宿命とも言えるのですが、すぐにネットニュースに取り上げられてしまいました。すると何の気なしに小池百合子をフォローしてしまったがために、政界への進出を考えているのではないかと憶測されてしまうという事態に!

するとすぐに弱気になってしまった岡村。明日大変なことになっているのではないかと心配しはじめてしまいます。ラジオが終了する10分前にはこんな発言をします。

辞めとこうかな、つぶやくの。毎回、ニュースになるやん。思ってた感じとちゃうやん。こんなやから、問題が起きるねん。バーッと広がってたたかれる

まあ思ってた感じと違っているのは分かりますが…そもそもツイッターを始めることを予告しちゃってた時点でこうなることは予測できなかったのかな?と思いますね。そして一気にメンタルがやられてしまった岡村はその後本当にアカウントを削除してしまいました。

あんなに炎上上等とか言って意気込んでいたのにこれはちょっとダサすぎる…。しかも岡村の不思議なところはインスタは普通にやってるんですよね。しかもフォロワーは125万もいるんです。なのになんでそんなに怯えてしまったんでしょう。

岡村にツイッターは向いていない?

実はツイッターアカウントを開設する2週間前の放送、つまりツイッター開始を予告した時から岡村にはツイッター向いていないんじゃないかと心配する声があがっていました。引き止めようとするファンも多くいたみたいです。それにはある理由がありました。岡村隆史

岡村隆史

via google imghp実はファンが岡村隆史にツイッターは向いていないと心配した理由は、2010年に岡村が体調不良により約5ヶ月間もの間芸能活動を一時休止し休養することになったことが原因のようです。当時は体調不良とだけ言われ詳しい病名や病状も明かされず復帰時期も未定とされていました。

その体調不良というのが実は精神的な病、つまり鬱やパニック障害のようなものだったのではないのかと言われているのです。しっかりと精神病だったと発表があったわけではないのですが、岡村の人見知りな性格や仕事とプライベートでのオンオフの激しさなどから元々精神があまり強い人ではないと思われていたためその可能性が高いとされています。岡村隆史 うつ病疑惑

岡村隆史 うつ病疑惑

via google imghpそのためメンタルの弱い岡村が相手の顔が見えないツイッターで、”自分のつぶやき”に対して叩かれたりいちいちネットニュースにされることによって、以前と同じようにまた精神病が再発してしまうのではないかとファンは恐れたのです。逆にインスタは写真がメインなので余程の非常識な写真でもない限り噛み付いてくる人はいないですからね。

なのでこの事情を知っていれば、わざわざ自ら精神を傷つけられてしまうようなことをしないでほしい!とファンは引き止めようと思ったのです。結果的にすぐにアカウントを削除することになったので、これはこれで良かったのかもしれません。

まとめ

この岡村のツイッターアカウント削除騒動についてネットでは残念がる声も上がる一方で、やめて正解だとする声が非常に多いです。確かに元々気にしいな性格の岡村が、冗談で送られてくる誹謗中傷などを真に受けてしまうのは目に見えていますよね。

また当時の体調不良が再発してしまわないように、毎日平凡に暮らすのが岡村隆史には合っているでしょう。