山口達也の現在と引退後の生活が悲惨…激変した姿が衝撃的【画像】

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


元TOKIOの山口達也の現在の姿が激変してまるで別人だと話題に!はたしてどんな姿に変貌したのでしょうか?山口達也の現在と、引退後の生活について画像とともにお届けします。

山口達也の現在はどうなっているの?

2018年2月12日に元TOKIOの山口達也は、自身がMCを務める番組『Rの法則』の出演者である女子高生を家に呼び出し、わいせつな行為をしたとして書類送検されました。

前代未聞の山口達也を除くTOKIOのメンバーの会見が開かれ、しばらくメディアは山口達也とTOKIOについての報道でいっぱいでした。

この投稿をInstagramで見る

ねこさん(@1130nyanta)がシェアした投稿


山口達也は事件が発覚してから数日後にジャニーズを辞める決意をし、TOKIOリーダーの城島茂に辞表を提出しました。

そして、ジャニーズ事務所は山口達也の辞表を受理し、山口達也はTOKIO脱退およびジャニーズ事務所退社となりました。

ジャニーズ事務所を辞めて芸能界から遠ざかった山口達也は、再度病院へ入院していると言われているようですが、現在は一体どうなっているのでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

ゆきさん(@aitsuni_yoroshiku)がシェアした投稿


山口達也の現在についてはストレスでハゲたという噂や、回復後はハワイで生活することを決めているなど、さまざまな情報が飛び交っています。

今回は、その後の報道でいろいろとわかってきた山口達也の現在と引退後の生活についてまとめご紹介します。

山口達也は再度入院するも精神が不安定に

山口達也は酒を飲み過ぎによる身体の不調で入院していたと会見で明らかにしましたが、山口達也は会見後に再度入院をし始めたそうです。

この投稿をInstagramで見る

Yaaaaさん(@not_put_period)がシェアした投稿


入院先での山口達也の様子について関係者によると、山口達也はアルコール依存症の診断テストを行い、アルコール依存症の可能性が80%だったことがわかったそうです。

山口達也が入院している病院は、アルコール依存症患者がお酒を断つために徹底したプロブラムが用意された施設のようで、以前ほかの芸能人がアル中から抜け出すために入院して回復したこともある信頼できる病院のとのこと。

そこで生活する山口達也は、両親や弟に支えられて過ごしているようですが、会話する様子はなく、ときにはベッドの上で急に泣き出すこともあるくらい精神が不安定な状況のようです。

この投稿をInstagramで見る

めいさん(@meirin0812)がシェアした投稿


事件後の報道陣や世間からの声によるストレスで疲れ切ってしまった山口達也は、なんと見るも無惨な姿になってしまっているとの噂です。

山口達也、ストレスでハゲた?

泣き出してしまうことがあるほど凄まじいストレスを抱えている山口達也は、強いストレスによって頭皮が薄くなってきたそうです。

サーフィンを趣味とする山口達也は、以前から後頭部が薄くなってきていると言われていましたが、今回の件で大きなストレスとなり、より頭皮が目立つようになってしまったようです。

恐らく山口達也は騒動を起こす前から、離婚や入院などさまざまな悩みを抱えていたと思うので、会見の時点でも結構きていたとか…。

会見の際にオールバックにしていたのは、誠意と清潔感を見せつつハゲを隠していたのかもしれません…。

山口達也、ジャニーズから月100万の援助

山口達也は引退したことで完全に「無職」になってしまいました。恐らく貯金はかなりあるかと思いますが、仕事がなくなれば生きていくのが大変になるのは超有名人だって同じです。

しかし、山口達也はジャニーズから月100万円もらっているとの噂が…。はたしてどういうことなのでしょうか?

ジャニーズ事務所は山口達也が今後も酒で暴れてTOKIOに迷惑をかけないようにと、1ヶ月で100万円の援助をしているのだとか。


ただ、100万円をもらっても子どもたちへの養育費として30~40万円ほどがなくなり、余ったお金で生活することになるだろうとのことです。

タレント時代に比べたら収入は激減しているものの、山口達也は所有しいる億ションを5億で売却に出しているため、お金に困ることはなさそうだと言われています。

しかし、入院費用に養育費、請求される可能性のある違約金などを考えると、山口達也の場合はいくらお金があっても足りない可能性がありますし、ジャニーズ事務所から援助を受けたところでまだまだ課題は山積みのようです。

現在の山口達也、激変しすぎて誰にも気付かれず【画像】

引退後はハワイでサーフィン三昧なんて噂もあったようですが、山口達也は2019年に入っても「双極性障害(躁鬱病)」を改善するために東京都内で過ごしています。

山口達也は退院後、髪型を坊主にして耳もとから顎にかけてヒゲを生やし、まるで別人のような見た目に激変していました。

外見をここまで変えたのは、誰にも気付かれずに静かに療養するためであり、外出時はいつもトレーニングウェアを着用して、ニット帽とスニーカーを装備しているそうです。

サングラスをかけていることもあるため、周囲に山口達也だと気付かれることはほとんどないのだとか。

山口達也は現在、体調が万全とは言えないものの、自宅周辺をウォーキングしたり、サイクリングしたりして必死にトレーニングをしているようです。

しかし、自転車のハンドルを握る手が小刻みに震え、車体をうまくコントロールできない日があるなど、体が前へ進もうという気持ちについていかないこともあるそうです。

山口達也が診断された「躁鬱病」とは、気分が晴れてハイテンションの状態(躁状態)になるときと、憂鬱な気分で無気力になる状態(鬱状態)をくり返す病気で、自然に治ることはありません。

正しい治療をしても寛解するまで4~5年ほどかかると言われており、今後も山口達也のトレーニングの日々は続いていくようです。

ハワイでサーフィン三昧なんて夢のまた夢であり、少なくともあと4~5年は苦しいトレーニングの日々が続くことでしょう。

<こちらもオススメ>

TOKIO解散か。長瀬智也と国分太一の不仲と山口達也問題が深刻化

【家画像】山口達也が5億円の家を売却も豪邸すぎヤバいw渋谷区港区鎌倉全解剖!

山口達也の事件の全貌と15年前の淫行、制服ロリコン性癖が暴露される【オワタ】

山口達也の事件の原因は元妻と子どもの海外移住で鬱、自殺願望…?

泰葉「弟分山口達也から連絡がありました」「私の達也…」ブログヤバい

まとめ

今回は、強制わいせつ事件を起こした山口達也の現在と引退後の生活についてまとめました。

現在は容姿が激変して、SNSでは好き勝手言われているようですが、必死に病気と戦ってトレーニングの日々を送っています。

記者が突撃するも、申し訳なさそうに謝ってくるそうです。

まだまだ闘病生活は長く続きそうですが、一刻も早く回復し、健康的な日々が送れるようになることを願いたいです。



ページトップへ