山口達也が誘った女子高生は誰?名前は赤沼葵、城田サクラ?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子高生を自宅に招き強制わいせつで書類送検となったTOKIOの山口達也。山口達也が誘った女子高生は誰か、今後山口達也の処分はどうなるかなどをまとめてご紹介します。山口達也ははたしてどうなっていくのでしょうか?

山口達也が女子高生に強制わいせつ!?

現在世間を大いに賑わせているのが、TOKIOの山口達也が犯した女子高生への強制わいせつです。

山口達也は女子高生を自宅に呼び出し、無理矢理キスしたことで強制わいせつの罪に問われました。

まず、山口達也と被害者の女子高生とのあいだに、なにが起こったのか整理してご紹介します。

山口達也は以前からお酒の飲み過ぎを指摘されており、ついには飲み過ぎが原因で2018年1月15日から2月12日までの約1ヶ月間入院をしてしまいました。

退院した当日の朝から仕事をしていたそうですが、その日の仕事は朝のみで、帰宅後はお酒を飲んでいたそうです。

さっそく焼酎瓶1本程度を空けてしまった山口達也は、夕方の時点で酔ってしまっていました。

そして、20時くらいに電話で女子高生を自宅に呼び出し、女子高生は友達といっしょに山口達也の自宅を訪れました。

女子高生が山口達也の部屋に入るなり、卑猥な言葉を投げかけ驚いていたところ、山口達也は何もしないなら帰れと女子高生たちを怒鳴りました。

山口達也に迫られた女子高生はトイレに駆け込み、母親に連絡をし、母親が連れ出したその足で警察に被害届を提出しました。

山口達也は酔っていて覚えていないそうですが、恐らく迫ったときに女子高生に無理矢理キスをしたのだと思われます。

なお、山口達也は女子高生にお酒を飲ませようともしていたようです。

山口達也がキスした女子高生の名前は?

まず、今回なぜ山口達也は女子高生と知り合えたのかということですが、呼び出された女子高生は、山口達也がMCを務める『Rの法則』の出演者だったようです。

そのため、山口達也の報道を機に『Rの法則』が放送中止になり、番組が差し替えられる事態になりました。

なお、『Rの法則』Twitterアカウントのツイートも削除され、HPも観覧不可の状態になっています。

『Rの法則』で共演した女子高生が被害者だという情報は、状況から考えて割り出されたことだそうで、公式では発表されていません。

ちなみに報道によれば、女子高生は16歳と報じられましたが、実際は17歳だったそうで訂正されています。

16歳と報道されたときに被害者候補として名前が挙がったのが、赤沼葵か金谷鞠杏のふたりです。

なお、赤沼葵はInstagramにて、被害者ではないこと、MCの連絡先を知らないことを明らかにしています。

そこで被害者として有力視されているのが、城田サクラです。

ただ、年齢が17歳だったからということと、Twitterが更新されていないからということが理由であり、信ぴょう性は高くないですね。

ちなみに、そのほかの17歳メンバーはこちら。

もしかすると、本当にこの中に被害者の女性自身がいるかもしれません。

女子高生はなぜ山口達也の自宅へ行ったのか

今回、悪いのはだれかと言われたら山口達也なのですが、そもそも女子高生が20時すぎになぜ山口達也の自宅へ行ったのかが疑問視されています。

まず、女子高生は友達といっしょなら大丈夫だろうという、軽い気持ちで訪れただけだったのではないでしょうか。

山口達也に呼び出されたという優越感、友達といっしょなら大丈夫という安心感だけで、訪れたのでしょう。

ただ、今回は山口達也はキス以外に性的暴行を加えたかと言うとそんなことはなく、そして事件自体が状況証拠しかありません。

そして山口達也は記憶がない部分もあることから、口裏を合わせれば報道を左右することも不可能ではありません。

それゆえに、真相を知る人は当人同士しかおらず、報道されている部分の真偽も言ってしまえばすべて不明ということになります。

山口達也は今後どうなるのか?

ジャニーズ事務所によると、山口達也は無期限の謹慎処分ということになりました。

さらに、ジャニーズ事務所の関係者によると、「お酒を1回でも飲んだ時点でTOKIOの席はなくなり即追放」という厳しい姿勢で向き合うことを明らかにしています。

この山口達也に下した事務所の処分に対して厳しすぎるという意見もあるようですが、

山口達也は退院して早々に酩酊状態になって事件を起こしたこと、そしてその1週間後にも飲食店で大騒ぎしていたこと

以前から事務所に酒癖の悪さに関して注意されていたことから、事務所は適正な判断を下しているのではないでしょうか。

なお、山口達也の謹慎があけるとしたら、早くても2019年となる模様。

2005年に未成年飲酒で芸能活動を自粛していた内博貴は、謹慎があけるまで1年半ほどかかっているうえ、

今回の山口達也はアイドルとしてタブーの性的な不祥事だったために、内博貴同様に長くなる可能性も考えられます。

しかし、2019年9月にはTOKIOがデビュー25周年を迎えるということで、それまでには復帰する可能性が高いでしょう。

山口達也の事件の全貌と15年前の淫行、制服ロリコン性癖が暴露される【オワタ】

山口達也の示談金2000万円、高すぎる?高額の裏に余罪の可能性が…

山口達也、Rの法則で女子高生を誘う手口がヤバいw出会い系番組化していた?!

TOKIOが解散か。山口達也の事件と国分太一と長瀬智也の不仲が原因

山口達也はアルコール依存症だった!離婚原因も酒?徹底検証!

まとめ

今回山口達也が起こした不祥事の被害者は女子高生だけではありません。

TOKIOのメンバーも裏切りを感じ、怒りや悲しみを報道で訴えています。

山口達也は成人してからのほうが長く生きていますから、もう少し大人としての責任感を持って過ごしてほしかったですね。



ページトップへ