山尾志桜里、政策顧問に不倫弁護士を起用!小林よしのりの影響か?

他ニュース 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


不倫疑惑で民進党を離島した、山尾志桜里が総選挙で出馬。騒動があったにもかかわらず、再度当選し、2017年11月6日に政策顧問として疑惑の倉持麟太郎弁護士を起用しました!その背景に小林よしのりの影が?と噂に!

山尾志桜里、不倫疑惑後も当選

2017年9月7日、ちょうど今日から2ヶ月前に山尾志桜里が民進党に離党届を提出しました。その理由は、みなさんご存じの通り、山尾志桜里の不倫疑惑です。山尾志桜里は既婚者で子どももいる身です。

そして、お相手も既婚者!ダブル不倫が疑われましたよね~しかも、それが週刊誌ですっぱ抜かれたのが、民進党の幹事長就任が決まったころ。。「民進党のジャンヌダルク」とまで言われ、保育園待機児童問題を議論したり、女性から多くの支持を得ていました、、、

でも、週刊誌、もちろん「週刊文春」wに不倫報道されてしまい、状況はごろっと変わってしまいます。山尾志桜里は民進党のホープだったとまで言われましたし、その後民進党執行部を揺るがしたため、「山尾ショック」とも言われましたよね~

本人は週刊誌でイケメン弁護士と満面の笑みです、、、

山尾志桜里、不倫か。倉持麟太郎弁護士との噂【週刊文春】

しかし、山尾志桜里はずっと男女の関係を否定しています!もちろん、倉持麟太郎弁護士もです!でも、週刊文春によると、山尾志桜里は倉持麟太郎弁護士の妻が体調を崩し、実家に帰っていたときに倉持麟太郎弁護士の自宅にお邪魔し、そのまま泊まったとのこと。

それはちょっとやりすぎじゃない!?一応、男性と女性ですしね~山尾志桜里が年上とはいえ、おばあちゃんを泊めた訳じゃないのやからww

わたしなら嫌ですね、、旦那が取引先の女と2人っきりで自宅に泊まったなんて、、ww

山尾志桜里、不倫の相手の妻が病気療養中に自宅でお泊まり

しかし、山尾志桜里は強いんです!一応、一方的な記者会見を行い、記者からの質問は一切受け付けず、「男女の関係」を否定し続け、会見を強制終了してしまいました。

山尾志桜里いわく、絶対に不倫していないということなんでしょうかね?男女が2人でホテルなり、自宅なりに泊まるということはそういう想像されても仕方ないということをしっかり自覚してほしいですね。

そして、衆議院解散。総選挙が始まりました。おそらく、豊田真由子と一緒に落選だろうと思われましたが、、まさかの山尾志桜里当選。

この当選には世間の声も「なんで?」が集まりました。。

山尾志桜里議員の選挙区、愛知7区への批判も殺到しましたねwwでも、実は得票数は争った自民党の鈴木淳司と比べ、たった834票差。本当に僅差ですよね。しかも、この愛知7区には11,291票の無効票があったとのこと。

白紙などで出したのでしょうが、まさか白票にした人も山尾志桜里が当選するとは思わなかったかもしれませんね。


山尾志桜里衆院議員、政策顧問に不倫疑惑弁護士

かなりの波紋を生んで、今回の総選挙はかなり苦しい戦いとなった山尾志桜里衆院議員。選挙中の街頭演説や駅前での挨拶では、きっと不倫に触れる方もいたでしょう。ニュースでは、有権者から「しっかり認めて謝罪して」と山尾志桜里が声をかけられるも「していないから謝罪ができません」とはっきり返すシーンを写されていました。

気が強いですよね~メンタルがすごい!!当選会見のなかでは「公私のラインを引く」とも発言されましたが、、?

そして、山尾志桜里衆院議員は自身の政策顧問に不倫疑惑の倉持麟太郎弁護士を指名!!公私のラインを引いた結果これなのでしょうか?

これまた、強すぎますよね~絶対落ち着いた波紋がもう一度生まれるとわかっているでしょうに!

おそらく、山尾志桜里衆院議員は不倫していないのだから、あえて倉持麟太郎弁護士を外すことはしないというプライドなんでしょうね。。怪しまれるのだから、もうやめたほうがいいと思うのですが、、ほかにも弁護士は山ほどいるでしょうしね~

これには世間の反応も大きいみたいです。当選したから許してもらえたんだ!と思ったら大間違いですよね。

 

みんな怒っていますねwwなぜ、このタイミングで倉持麟太郎弁護士を政策顧問を起用したのか疑問ですよねw

実はそれ、ある方の助言なのではとも噂されているようです。。

山尾志桜里、小林よしのりの影響か?

誰の助言かというと、漫画「おぼっちゃまくん」の作者である小林よしのりです。

実は小林よしのりは山尾志桜里衆院議員のことを大変かっているようで、前回の総選挙でも山尾志桜里の応援演説にまで足を運んでそうです!小林よしのりのブログにも、山尾志桜里は度々登場し、彼女がどれだけ優れているのかを綴っています。

そして、2017年11月6日のブログでは「山尾志桜里氏と大議論をした」とし、倉持麟太郎弁護士を政策顧問にすることがかわった本日(11月7日)のブログでは「山尾志桜里、倉持氏を顧問にする件」として倉持麟太郎弁護士が必要だと掲載しました。。引用は以下です。

山尾氏が倉持をブレーンとして必要なのも、わしは傍にいて知っている。確かに必要だとわしが保証する。

倉持麟太郎弁護士起用の理由は小林よしのりの助言からの起用なのか、、w真意は謎ですが、本当に山尾志桜里衆院議員にとって倉持麟太郎弁護士が必要(いろんな意味でw)なのかもしれません。

まとめ

そうは言っても、賛否両論あるこの問題。。政策顧問にすることで、山尾志桜里衆院議員が国会でいい仕事ができればいいのですが、、またお泊まり熱愛写真を撮られないように気をつけてほしいですねww

きっと文春記者は2人に張り付くこと間違いなしですから、、w

 




ページトップへ