小室圭の母親が心酔する宗教、大山ねずの命がカルト!殺人事件が惨い…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小室圭は宗教団体である「大山ねずの命神示教会」信者ではないかと言われています。というのも、小室圭の祖母や母が信者と言われているのが原因です。宗教と深い関わりを持っていることが原因で眞子さまとの結婚が延期になったとも?

小室圭、大山ねずの命神示教会との関係は?

小室圭と、大山ねずの命神示教会という宗教との関わりが、色濃くなっています。宗教との関わりがあるせいで、眞子さまとの結婚が延期になったとも言われていますが、本当に小室圭は大山ねずの命神示教会と関わっているのでしょうか。

小室圭の祖母が大山ねずの命神示教会の信者だった

小室圭、大山ねずの命神示教会と関わりがあったのは祖母か?

小室圭が大山ねずの命神示教会という宗教団体と関わりがあるという噂の発端は、小室圭の祖母にありました。小室圭の祖母は、小室圭の母親が生まれる前から外出できなくなるほどのリウマチを患い、とても苦しんでいたとか。その苦しみから開放されたかったのか、ストレスで心身ともに疲れ果ててしまったのか、大山ねずの命神示教会に加入したと言われています。辛すぎて何かに頼りたくなってのでしょう。

リウマチは全身疾患で、関節がシビれたり、痛みをもったり、体のだるさなどを伴う病気なので、この病気を患っていた小室圭の祖母は、かなり辛かったことでしょう。しかも、小室圭の母親を出産する前とのことなので、若くしてリウマチにかかったとみられます。この病気が原因で大山ねずの命神示教会の信者となり、その後は小室圭の母親も信者になったと言われています。このことから、「小室圭も信者なのでは?」と言われるようになったのです。

小室圭の母、霊能者と関係が

小室圭、母は霊能者に浸透されていた

実は小室圭の母親は、大山ねずの命神示教会の信者では?と噂されるとともに、「霊能者との付き合いがある・・・。」という情報もあります。小室圭の父親は、自殺しており、小室圭の母親はその後シングルマザーとして小室圭を育てることになったのですが、この不安から、霊能者を頼っていたとか。その霊能者こそが、大山ねずの命神示教会と関わりを持つ人物なのではないかとも言われています。霊能者が宗教に関わっているかは分かりませんが、霊能者を頼るというのも、なんだか怪しさ満載ですよね。

小室圭の父親も、結婚したことで大山ねずの命神示教会の信者になったという噂もあるので、宗教色がかなり濃い一家のようですね。実際に小室圭が信者であることは定かではないようですが、両親が関わっているのなら、少なくとも小室圭にもなにかしらの影響があるでしょう。

小室圭、母は借金問題も

さらに小室圭の母親には、借金問題もありましたね。借金を返済する意思がないという小室圭の母親の文章が見つかったので見てみましょう。パソコンであたかもそれらしい文章を作っているつもりかもしれませんが、なんだか非常に幼稚な文章であることが分かりますね。この借金問題も、小室圭と眞子さまの結婚を遠ざけている原因の1つであると言われています。宗教といい、借金といい、問題山積みですね。隠していたらバレないとでも思っていたのでしょうか。今のネット社会の現実って、そう甘くないですよね。

【証拠画像】小室圭の母親に400万の借金発覚!眞子さまとの結婚に影響

小室圭の母親が借金サポートを皇室に願い出ていた!眞子さまと破談か【悲報】

大山ねずの命神示教会ってどんな宗教?

小室圭が宗教と関わりがあると聞いても、「大山ねずの命神示教会」がどんな宗教団体なのか知らない人も多いでしょう。むしろ、小室圭の存在で、大山ねずの命神示教会を知った人のほうが多いのではないでしょうか。ちょっと大山ねずの命神示教会について、見ていきましょう。

大山ねずの命神示教会は宗教団体


https://koji.tech/wp-content/uploads/2018/02/88ab7c69cae97f3e0f23c66848936001.jpg


小室圭の母、祖母が関わる大山ねずの命神示教会とは

経営する銭湯の一角に6畳の神前を設け、そこを訪れた人々の相談に乗ったことが「よく当たる神様」と評判になり、毎月23日に浴室を開放して行う講話には部屋に入りきれないほどの人を集めるようになる

大山ねずの命神示教会は、稲飯定雄という人物が創設者で、昭和28年に設立されています。意外と昔からある宗教団体のようですね。場所は横浜が中心とのことです。人々の相談に乗り、それが当たるとのことで有名になり、信者が増えていったのだとか。また、「神、仏、人の道」を教義に広まった宗教とのことです。

日本には、信教の自由が憲法で定められていますが、宗教との深い関わりがある人に対して、違和感を持つ人も多いですよね。また、眞子さまは皇室出身ですし、皇室は政治には関わらないとは言われていますが、やはり関係するところは多少なりともありますよね。政教分離の原則などもあるので、眞子さまと小室圭の結婚を祝福できないという国民の気持ちや、皇族内で小室圭一家が問題視されているという噂があるのも分かる気がします。

大山ねずの命神示教会が関係する事件

大山ねずの命神示教会の信者が起こした悪魔祓いバラバラ殺人事件

祖母はこの事件をきっかけに脱会していますが、“信心深さ”は受け継がれているのか、その新興宗教と関係があるのかどうかは明らかにはされていませんが、佳代さんが心酔していた女霊媒師の存在を知人が詳細に証言していますね

大山ねずの命神示教会がなぜそんなに問題視されている宗教なのかというと、「バラバラ殺人事件」があったからでしょう。「悪魔祓い」と称し、遺体をバラバラにしたとのことです。なんと遺体をバラバラにする行為は、警察が現れて声をかけてもやめなかったとか。そのときに、カセットテープから流れる音楽を聴きながら遺体をバラバラにしていたという情報もあります。怖すぎますね。

この事件があったことで、小室圭の祖母は大山ねずの命神示教会を脱退しているようですが、大山ねずの命神示教会に精神的にも依存していたのは確かのようですね。その後、小室圭の母親が霊能者に頼っているのが、依存の現われでもあるでしょう。このような事件を起こした宗教団体と小室圭が関係しているなら、ますます眞子さまとは結婚させられないでしょう。これは、破談になる可能性のほうが高いのではないでしょうか。

SNSの反応

SNSでは、小室圭と眞子さまが結婚したら、眞子さまも宗教団体と関わるのか?という心配する声や、そんな問題がある家に眞子さまがと次ぐのは問題があるとか、ここまで問題がありながら、婚約破棄しない小室圭は異常などのような声があがっています。国民にとって小室圭は印象の悪い人になっていますね。

まとめ

小室圭と宗教の関わりですが、どこまでが事実なのかは分かりません。ただ、大山ねずの命神示教会という宗教団体の名前までハッキリと出ているので、全くもって無関係ではないでしょう。眞子さまとの結婚、どうなるのでしょう・・・。



ページトップへ