名作30本が詰まった手のひらサイズの小型ファミコンが発売!

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

任天堂から従来のファミコンから60%も小さくなったニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが発売されることになりました。発売日は11月10日。価格は5980円。そこに収録される名作ソフト30本内容とは。

1983年に発売され世界中で大人気となったファミリー用ゲーム機が小さくなって、更には名作ソフト30本が収められた状態で発売される事となりました。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ファミコンが発売されたのは1983年のこと。当時は世界中で大人気となる家庭用ゲーム機でした。カセット方式でソフトを交換することで、様々なゲームが楽しめ、6000万台以上も販売される程の人気で、いまでもマリオやドンキーコング、ゼルダなどのタイトルは有名ですよね。ゲームの調子が悪いとカセットと本体それぞれの差込口をふーふーする行為は皆覚えがあるはず。

完全に手のひらに収まるサイズですね。かわいいです。via google imghp今回発売されるニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータは1983年に発売されたファミコンのデザインを踏襲してそれを約60%に縮小したものとなっています。その中には懐かしの名作ゲームが30作も収録されていて、カセットを交換しなくても遊べる家庭用ゲーム機になっています。
その使用方法は、付属されているUSBケーブルをUSB電源供給機器、もしくは別売りのACアダプターと接続し、同じく付属のHDMIケーブルでテレビ等のモニターに接続すると、中に収録されている30タイトルを遊べるというもの。当時のファミコンと同じように2本の小さいコントローラーが本体とつながっており、友人や家族と対戦や協力プレイをすることも可能となっています。専用ACアダプターも同日発売され、価格は税別で1000円。ですが市販のUSB対応ACアダプターでも利用することが出来ます。

分かりやすい使用方法解説

ゲームをプレイするには、本体をテレビなどのモニターにHDMIケーブルで接続します。

本体とモニターをつなげたら、次は本体をmicroUSBケーブルで電源に接続!

電源までつなげたら、昔のファミコンと同じくボタンをパチッとスライドさせて電源を入れます。わくわくしますね。

簡単ですね。もう遊べます。しかし気になるのはコントローラーの小ささ。コントローラーだけは当時のサイズのままでよかったような…。

いつでもセーブができるようです。ありがたいですね。

セーブ方法はとてもシンプル。ボタンをぽちっとなとするだけです。


このように中断したポイントから簡単に再開することが可能です。

画面のサイズは3種類から選択することが可能となっております。
こちらは4:3via

こちらはアナログテレビ。懐かしく思う方も多いかもしれませんね。

こちらはピクセルパーフェクトになります。via google imghp

収録されるソフト30本!

・ドンキーコング
・マリオブラザーズ
・パックマン
・エキサイトバイク
・バルーンファイト
・アイスクライマー
・ギャラガ
・イー・アル・カンフー
・スーパーマリオブラザーズ
・ゼルダの伝説
・アトランチスの謎
・グラディウス
・魔界村
・ソロモンの鍵
・メトロイド
・悪魔城ドラキュラ
・リンクの冒険
・つっぱり大相撲
・スーパーマリオブラザーズ3
・忍者龍剣伝
・ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
・ダウンタウン熱血物語
・ダブルドラゴンII ザ・リベンジ
・スーパー魂斗羅
・ファイナルファンタジーIII
・ドクターマリオ
・ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会
・マリオオープンゴルフ
・スーパーマリオUSA
・星のカービィ 夢の泉の物語

名作揃いですね。個人的にはギャラガが一番楽しみです。

ソフトの追加でダウンロード版とかあるのか?

30もの名作が入っていて5980円は安いです。ですがそれ以外にも遊びたい作品はあるはず。もし出来るのであれば、追加でダウンロード版の配信があったらなあ、と思う方も少なくないはず。ですが、残念ながら追加のソフトのプレイは出来ないようです。非常に残念ですね…。

実は11月11日には海外ではNintendo of AmericaとNintendo of Europeから海外版ファミコン(NES)を同じくミニサイズに模したものが発売されます。
こちらには、30種類のNESゲームがプリインストールされています。同じく追加でソフトをさしたりは出来ないのですが、HDMI出力やWii・Wii U用に発売されているクラシックコントローラーをそのまま使用することが出来るのです。これは羨ましいですね。
いまのところ、日本での展開の情報は入ってはいませんが、こちらも欲しくなっちゃいます。

日本のニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータは2016年11月10日発売予定で、希望小売価格は税別5980円。品薄になってしまう前に手に入れたいですね。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像

最後にこちらをご覧ください。via www.youtube.com



ページトップへ