小倉優子、2億円ハワイ別荘ついに売却!子供の養育費のために自分の願望捨てた

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小倉優子がついにハワイ2億円別荘を売却した?小倉優子は現在2児のシングルマザーとして奮闘していますが、別荘は自身の夢でもあったそう。そのハワイ別荘を売った理由に迫ってみましょう!

小倉優子、ハワイ2億円別荘売却を否定した時期も

小倉優子は、シングルマザーとしてもママタレとしても頑張っているイメージがとても強いのですが、2017年夏頃にハワイで購入した別荘を売却したことが報じられました。この報道には、小倉優子自身も驚いたようですが、どんな報道だったのでしょう?

小倉優子、別荘は自分へのご褒美だった

この別荘は“こりん星ネタ”でブレークした20代のうちにコツコツと貯金し、夢だったハワイのバカンスを実現するため、自身へのごほうびとして購入したものだった。

小倉優子は、ハワイに別荘を持つのが夢だったとし、若いときに働いて貯めていたお金で購入したのだとか。その額なんと2億円とのことです。小倉優子が2億の別荘を買うこともビックリしますが、「こりん星で大金を稼いだな」という気持ちが率直なものではないでしょうか。夢だった念願の別荘売却報道ですが、2017年夏に小倉優子は事実を否定しています。

小倉優子、別荘はまだ建っていないとコメント

小倉優子は、ハワイの別荘は「まだ建っていない」と発言していました。また、別荘に「子供を連れていきたい」ともコメントしています。さらに、ハワイへの移住も聞かれましたが、「日本で働かないといけない」とのことで、そこまでは考えていなかったようですね。

そして、小倉優子のこの別荘ですが、離婚とは関係のないものであり、完全に小倉優子の持ち物としています。小倉優子は、離婚という悲しい経験をしましたが、離婚があったおかげか、今や好感度が急上昇していますね。それも離婚の仕方が上手だったからではないでしょうか。

小倉優子、月100万の養育費と別荘でハワイ移住計画中?

小倉優子、離婚も慰謝料なし

実は小倉優子は、元旦那である菊地勲に、事務所の後輩と不倫され、離婚に至りましたが、慰謝料0で離婚したことが判明しています。また、一切相手の悪口を言わない小倉優子は、どんどん好感度が上がり、離婚したものの、とてもイメージのいいタレントになっています。仕事も増えていますね。

http://antenna-news.net/wp-content/uploads/2016/08/mig_1-300×278.jpeg

小倉優子、離婚も慰謝料なし

慰謝料をもらわなかった理由を「そこで戦っても疲れるだけじゃないですか。だったら働いた方がいいなって思いましたね。お金のことでもめたくなかった。」

慰謝料をもらわなかったことに対して小倉優子は、「戦っても疲れるだけ」「働いた方がいい」と発言しています。さすが母は強しという感じがしますね。芸能人の中には、お金で揉める人もいるので、小倉優子のイメージがよくなるのも分かる気がします。

小倉優子、旦那の浮気でひな祭り離婚!慰謝料などは?

小倉優子が旦那と離婚をブログで報告!別居、指輪も外した?

小倉優子、結局別荘売却か。理由は…

最近は、テレビへの露出もどんどん増え、2017年は半年で約70本ものテレビ出演をこなしたと言われています。そんな小倉優子ですが、ここにきて再度、別荘売却の情報が入ってきました。次の噂はどうやら、事実の線が濃厚のようですね。

小倉優子、別荘売却

小倉優子は、離婚後、「子供のために働かなきゃ!」と言っていた通り、一生懸命働いていたので、それなりに収入があると思いますし、一般家庭よりもはるかに裕福な暮らしができるのではないでしょうか。そんな小倉優子がなぜ夢だった2億円の別荘を売却したのでしょう?

小倉優子、別荘売却は子供のため

小倉優子の別荘売却の理由は、子供のためでした。小倉優子の長男は、まもなく小学校の受験が待っているようです。なんでも小倉優子は、名門私立小学校に長男を入学させたいようで、2018年は仕事よりも長男の勉強を優先にさせなければならない時期になるようです。今のペースで仕事をしていれば、学費は大丈夫と思いますが、まずは入学することが大切ですね。

小倉優子、別荘売却は愛する子供のため

今年はお受験を控えるため、仕事をセーブせざるを得なくなる可能性もあり、先手を打って別荘を手放したようだ。

小学校受験は、親を見られていると言っても過言ではありません。また、小倉優子は芸能人のため、スキャンダルは絶対にダメだとのこと。ただでさえシングルマザーというハンデがあるので、子供の将来を自分のせいで台無しにしたくないという思いが強いのでしょう。

長男の小学校受験が無事に終了したとしても、次は学費が莫大にかかってくるので、仕事を減らす代わりに、別荘を売却したのです。確かに日本に住むなら、ハワイの別荘にお金をかけるよりも子供にお金をかけたいと思うのが普通でしょう。

意外と教育ママの小倉優子

「ゆうこりんが狙っているのは、芸能人の子供が多く通う都内の名門私立小学校のようだ。そこの学費は初年度で100万円超と高額。小学6年間の学費では500万円ほどにまで膨れ上がる」

小倉優子は、見た目とは裏腹に、しっかりと子供の教育をしており、2人の子供には英才教育をしていることでも知られています。小倉優子にとって、ハワイの別荘は夢だったけど、今や子供の夢を叶えることが小倉優子の夢に変わったのでしょう。

自分より優先にできる人がいるというのは、人間を強くしますよね。離婚こそしましたが、子供のために頑張れる小倉優子が羨ましくも感じます。昔は「大丈夫かな?」と周囲に思わせていた小倉優子ですが、今や憧れの母親という感じがしますね。

まとめ

小倉優子がついに別荘を売却したようですね。一時期は別荘売却は否定していましたが、子供の学費のために2億円で購入したハワイの別荘を手放したとのことです。小倉優子の長男は、小学校受験を控えていますし、次男もどんどん大きくなっていくため、数年後にはまた次男の受験が待っていますね。

そして中学、高校、大学と、まだまだ子供にお金がかかる時期が続いていきます。自分の夢を手放して子供の教育に熱心になる小倉優子は、とても素敵ですね。今以上に好感度も上がっていくのではないでしょうか。イメージがかなりいいので、長男の受験で仕事をセーブしても、オファーはとめどなく来るような気がしますね。



ページトップへ