宮迫博之の現在がクズすぎ…自業自得のテレビ復帰延期でYouTuberに

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

闇営業問題で芸能活動を休止していた雨上がり決死隊の宮迫博之の現在についてご紹介します。はたして宮迫博之は現在どのような活動をしているのでしょうか?

宮迫博之が芸能活動を休止した理由

2019年6月に週刊誌が、2014年に反社会勢力の忘年会へ、闇営業(事務所を通さず直接営業を行う行為)として宮迫博之が複数人の芸人たちと参加していたことが報じられました。

6月11日にラジオ『アッパレやってまーす!』にて生放送で謝罪をした上で、反社会勢力だったとは知らなかったと弁明しました。

また、自身のTwitterにも謝罪文を投稿し、金銭を受け取ってないとの一文が記載されていたものの、後に一定の金額を受け取っていたことが発覚しました。反社会勢力の忘年会に参加し、金額を受け取ったとして6月24日より当面の間の芸能活動を休止する謹慎処分が下されました。

そして7月19日に吉本興業が宮迫博之と、ともに忘年会に参加していたロンドンブーツ1号2号の田村亮の契約を解消。

吉本興業主催で引退会見する予定でしたが直前でキャンセルをし、契約解消の翌日7月20日に田村亮とともに独自の記者会見を行い、吉本興業の問題が顕となり世間で大きな話題になりました。

これ以降、宮迫博之が表舞台に立つことはなくなり、芸能活動休止状態へと入りました。

宮迫博之は休止中なにをしていたのか?

では、雨上がり決死隊の宮迫博之は、休止中になにをしていたのかご紹介します。

ボランティア活動をしていた

宮迫博之は芸能活動休止中は基本的にボランティアをしていました。

宮迫博之が行っていたボランティア活動は、こども食堂の手伝いや詐欺を啓発するチラシを配ったり、毎日1時間ほどの清掃活動をするなどです。

どうやら宮迫博之は反省の意味でボランティア活動に励んでいたとのこと。

ちなみにボランティア活動をしている時間以外は、基本的に自宅で引きこもっていたそうです。

そのような生活を送っていたからか、活動休止前から8kgも痩せてしまったとか。

なお、ボランティアのオファーは全国からくるそうで、宮迫博之は毎日有意義に過ごすことができていたそうです。

また、宮迫博之のボランティア活動に対し、家族も応援しているようで、奥さんからも今は誠意が問われるときだからボランティア活動をちゃんと頑張ってと言われたのだとか。

たこ焼き屋を続けていた

宮迫博之は芸能活動休止中、ボランティア活動以外に4年前から都内で経営しているたこ焼き屋も続けていました。

経営自体は続けていたものの、ボランティア活動に力を入れていたため、あまり顔は出していなかったとのこと。

たまたま食材のことで店に顔を出した際に接客をしていたようで、宮迫博之がお店で接客をしている様子を目撃した人がいるようです。

宮迫博之の現在は?

宮迫博之が芸能活動を休止してから約半年ほどが経過しましたが、2020年現在の宮迫博之はどうなっているのでしょうか?

明石家さんまの個人事務所へ移籍

宮迫博之は吉本興業から契約解消されてから、明石家さんまの個人事務所に預かってもらうことになったそうです。

ちなみに吉本興業とは和解しているみたいで、厚意で話を今でも話を聞いていただいているとのこと。

ただ、今後どのような状況になるかは厳密には決まっていないそうです。


復帰が白紙になっていた!

実は宮迫博之、2020年1月10日から公演されていた明石家さんまの舞台『七転抜刀! 戸塚宿』に、サプライズで出演して復帰する予定でした。

しかし、この復帰が白紙にされてしまったのです。

宮迫博之の復帰が白紙になってしまったのは、宮迫博之の言動が原因だったようです。

2019年11月21日に都内高級ホテルで宮迫博之の激励会が行われました。

この激励会、極秘で行うつもりだったのですが、テレビ局関係者が招待状をFacebookに投稿したことでバレてしまい、それが原因で復帰が白紙になったと明石家さんまがラジオで明かしていました。

しかしこれは本当の原因ではなく、明石家さんまの優しい嘘だったのです。

Facebookに招待状が投稿されたのは事実でしたが、このこと自体は大きな問題ではありません。

本当の原因は、宮迫博之が激励会や舞台のサプライズ出演が決まったことで、「さんまさんのおかげで早速復帰や!」と周囲に自慢しまくっていて、それがマスコミに漏れてしまったからでした。

明石家さんまがそれを知って、宮迫博之の復帰時期を延期にしたのです。

そもそも舞台のサプライズ出演はバレたら即中止と決めていたのに、宮迫博之はなにも考えずに周囲に話してしまいました。

しかし、明石家さんまはそんな宮迫博之を怒ることなく、宮迫博之やほかの誰もが傷つかないように、仲のいいテレビ局関係者がおっちょこちょいでFacebookに招待状を投稿しちゃったという笑い話に変えたのです。

そんな宮迫博之の生活が最近、変わってきているそうです。

復帰が白紙になったからか、それとも復帰が近づいてきたからかは不明ですが、今までボランティア活動などでおとなしくしていたのに、何かが吹っ切れたのか年末くらいから六本木や銀座、西麻布などで飲み歩くようになったそうです。

酒に酔った宮迫博之が、店内で大声で騒いでいる姿が目撃されるようになったとか…。

これでは明石家さんまの親心も無駄になりそう…。

復帰白紙でYouTuberに

復帰が白紙となった宮迫博之ですが、2020年1月29日にYouTubeチャンネルをオープンしました。

最初の動画『宮迫博之よりご報告』というもので、謝罪とこれからについて語っています。

なお、チャンネル登録者数は2週間ほどで約60万人ほどまで伸び、再生数もかなり稼いでいる模様。

コンスタントに投稿し続けているため、自分を自由に表現する場として宮迫博之にとっては適しているのかもしれませんね。

<こちらもオススメ>

宮迫博之の不倫疑惑が正真正銘のくずw芸能界追放も当然?

宮迫、明石家電視台で大家族に「避妊せえよアホ!」発言で賛否

小山ひかるが宮迫との不倫疑惑を生放送で釈明するも見苦しい

まとめ

宮迫博之の芸能活動を休止した理由から現在までご紹介しました。

テレビ復帰はまだまだ遠いようですが、現在の姿はYouTubeで確認することができるので、現在の宮迫博之を知りたい人はぜひYouTubeチャンネルをチェックしてみてください。



ページトップへ