安田大サーカスHIRO、激ヤセの原因は病気か?【画像】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田大サーカスのHIROが激やせしたことで注目されています。病気で入院していたことも発覚しているため、激やせの原因は病気なのか?ダイエットなのか?について、迫ってみたいと思います。

安田大サーカスHIRO、ダイエットに成功?

安田大サーカスのHIROと言えば、元力士というだけあって、体重が190kgを超えていたときもあるというほどの巨漢です。とても体が大きいため、1度見たら忘れられないイメージがありますね。まさに、太っていることが、安田大サーカスHIROのトレードマークと言っても過言ではありません。

しかしそんなHIROですが、最近激やせしたことで、顔が変わったと言われています。なんと、マックス体重から95kgも減量したというHIROは、減量数があまりにも凄いことから、「ただのダイエットなのか?」とか、「病気が原因で激やせしたのでは?」と心配されているのです。

via google imghp

痩せる前

実は以前、HIROは、テレビ番組において、太りすぎていることや、ヘビースモーカーであること、甘い飲み物が好きで摂取しすぎていることなどが原因で、糖尿病や高脂血症、肝機能障害など、様々な体の不調が見つかっており、余命0年といわれたことから、ダイエットに励んでいたことがありましたね。それからは、ダイエットに成功したかと思えばリバウンドをするということを繰り返していたようです。

via google imghp

20kgのダイエットに成功

なんと、20kgものダイエットに成功したことがあるHIROですが、このときもリバウンドしたと言われています。しかし、20kg痩せれたという事実も凄いですね。ただ今回は、マックス体重から95kg痩せているということなので、リバウンドせずに痩せたのではないでしょうか。

安田大サーカスのHIROが激ヤセ!以前の面影がなくなる

安田大サーカスHIRO、病気で入院していた

安田大サーカスHIROは、2017年6月16日に、高血圧による左脳室内出血のため、入院しています。入院する前日に、SNSにて、「風邪」だということを公表していたHIROですが、実は左脳室内出血という危険な状態になっていたのですね。脳のことなので、とても怖い病気ですので、入院が少しでも遅れていたらと思うと、HIRO本人としては、恐怖しかないでしょう。

via google imghp

病気で入院

弊社所属タレント 安田大サーカス・HIROが、2017年6月16(金)正午頃、自宅にて強い頭痛と嘔吐があり、自宅近くの病院で診察を受けたところ、脳出血の疑いがあり、脳神経外科のある別の都内病院に救急搬送されました。

搬送先での検査の結果、高血圧による「左脳室内出血」との診断があり、現在入院中でございます。

幸い、脳内での出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません。入院時より、集中治療室にて治療・処置を受けておりましたが、6月29日(木)に一般病棟へ移動しており、再出血を防ぐ治療も兼ねて、約1ヶ月の入院予定となっております。

事務所のコメントによると、集中治療室に入っていたものの、軽度の出血だったため、命を落とすことはなかったとのことです。また、言葉の乱れや、手足の痺れなどの症状もなかったとのことです。しかし、集中治療室に入らなければならないほどの病気だったというのは事実です。

SNSで風邪だと言っていたHIROは、翌日には強い頭痛と吐き気を伴っていたようですね。脳内出血を起こすと、頭痛や吐き気という症状が出ると言うので、まさにその症状が出たのでしょう。早期発見できたことは、不幸中の幸いだったと思います。

via google imghp

安田大サーカス

脳出血の種類として、まず脳室の周りにある血管が破れて出血する場合。これは比較的軽症です。今回のHIROさんの例がまさにこれだと思われます。しかし脳内出血が起こり、その血のかたまりが脳室の中に流れ込んで起こる状態を脳室内穿破(せんぱ)と呼び、こうなるとちょっと厄介です。

脳内出血が原因ですので、脳そのものに障害が起こっているからです。もっと困るのは脳動脈瘤の破裂、つまりクモ膜下出血にともなって起こる脳室内出血です。この場合はクモ膜下出血として治療が行われ、かなり大層なことになります。大がかりな手術をしないと本当に命の危険があります。

左脳室内出血だったHIROは、脳室の周りの血管が破れたのではないかという、専門家から見ても本当に軽い症状だったと判断できるもののようですね。しかし、軽症といえども、脳の中で出血していることには違いありません。発見が遅れると、大事になっていたかもしれないのです。

HIROの入院を知った安田大サーカスの団長安田と、クロちゃんがお見舞いに行った様子が、団長安田のインスタグラムに投稿されました。このときのHIROの様子を見ると、ピークの時よりは痩せていますが、最近のHIROに比べると太っている感じもしますね。しかし、元気そうな笑顔が見れて、団長安田もクロちゃんも心底安心したでしょう。


via google imghp

95kgものダイエットに成功

この写真は激やせに成功したHIROの姿です。輪郭が全く違い、首回りの脂肪がなくなっているのが分かりますね。なんと、鎖骨まで見えてきているとのことですよ。激やせして、「本当にHIROなの?」と思ってしまう人もいるようですが、病気をきっかけに、しっかりダイエットをして、自分の健康と向き合うようになったことは、とてもいいことですね。

via google imghp

病気の後遺症はない

HIROさんは2017年6月16日に入院、治療を経て7月12日に退院した。現在は、自宅療養中だ。

退院3日後のブログでは、「これからはマジで生活を改善しないと」「うん!!痩せよう」と決意。7月19日に退院後初めて、ウオーキングの投稿があった。翌20日には、体重の増減に関する記述が見られる。入院時には135キロあったが、退院の際は121.6キロ。この日は118.6キロとなっていた。

左脳室内出血で入院し、約1ヶ月間、病院生活を送ったHIROですが、退院して、自宅療養に入っているようですね。HIROは、ブログをしており、ブログにて元気な姿を披露してくれています。病気をして入院したことで、命の危機を感じたのか、退院後もウォーキングなどをして、積極的にダイエットに励んでいるみたいですよ。

2017年10月14日のブログでは、「マックスから95kg痩せた」ということを報告しており、自分の体から人が2人いなくなったと記述しています。ただ、翌日の15日のブログには、食べログで色々調べるのが癖になっていると報告しているため、食べ過ぎないてまたリバウンドしてしまわないように、気をつけてもらいたいと思います。

しかし、どんどん痩せてくると、自分に自信を持てるようにもなりますし、雨の日のブログにはウォーキングに行けないことを悔やんでいる様子も書かれているので、ダイエットが楽しくなっているかもしれませんね。

SNSの反応

SNSでは、安田大サーカスのHIROが激やせしたことで、誰か分からなくなったという人もいれば、しっかり痩せれて凄いと尊敬している人もいます。確かに、安田大サーカスのHIROは太っていることで認知度が高くなったので、痩せたら分からない人もいるでしょうが、病気になって寿命を縮めるよりは、健康になったほうがいいですよね。

まとめ

安田大サーカスのHIROは、病気が原因でダイエットをし、なんとマックス体重から95kgもの減量に成功しているようです。現在もダイエットを続行しているようなので、まだまだ痩せるかもしれないですね。なにはともあれ、HIROが後遺症もなく元気になって良かったなと思います。



ページトップへ