安室奈美恵が引退発表前にライブで普段はしないMCを!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今月に電撃引退発表をした平成の歌姫、安室奈美恵が引退発表前にある異変を見せていました。その異変とは?そして引退後はどのように過ごしていくのでしょうか?

安室奈美恵が電撃引退を発表!

最近の衝撃的なニュースと言えば、安室奈美恵の引退発表ですよね。突然の引退発表に一般人だけではなく芸能界でも大きな衝撃を与えているようです。今回の安室奈美恵の引退について関係者の中でもごく一部しか知らなかったらしく、他の関係者は引退発表の約2時間前に引退することを知らされ動揺を隠せなかった人も多数いたそうです。

安室奈美恵(あむろなみえ)

via google imghp

安室奈美恵は、9月20日自身の誕生日の日に公式ホームページで引退を告げていました。引退発表の文章の一部ではこのようなことがかいてありました。

今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

引退の理由についての記載はなく、ただ「引退します」という事だけははっきりと記載されていました。そして長年心に思っていたということは引退することはずっと前から考えていたとこいうことですよね。安室奈美恵も自分なりに長年悩み続けていたのでしょう。

美しすぎる安室奈美恵

via google imghp

突然の引退発表に安室奈美恵ファンの驚きと悲しみは想像以上のものだと思います。安室奈美恵自身も引退までの約1年間、変わらず全力でパフォーマンスをすると宣言していますし、最後まで安室奈美恵の姿を目に焼き付けないといけませんね!

ライブ中に普段はしないMCをしていた

安室奈美恵は、引退発表前にある異変を見せていました。その異変とは、普段ライブ中にMCをしないで有名の安室奈美恵が、今月沖縄県で行われた25周年記念公演でMCをしていたということです。その公演に行っていたファンの人の証言では、

・ライブでは珍しくよくしゃべっていたが、まさか引退するとは思っていなかった。寂しくなる

・沖縄の誇り。ダンスが上手でとても尊敬していた


安室奈美恵はMCをしないという独自のスタイルがあり、言葉を発することと言えばライブ最後に「ありがとうございました」と感謝の気持ちを言うのがほとんどだったという。SNS上でもこのように気持ちを呟いています。

普段MCをしないと徹底してきた安室奈美恵が故郷のライブで引退発表前にMCをしたのは安室奈美恵自身もやはり何かしら思っていたのでしょう。引退発表する前に自分自身でそれなりに伝えたかったのかもしれませんし、25周年記念ということで故郷に対しても感謝の気持ちが溢れてでたMCだったのかもしれません。

スタイル抜群の安室奈美恵

via google imghp

40歳になっても相変わらずの美貌でスタイル抜群の彼女は衰えを知らないのかというくらい最強のアーティストです。最近バラエティ番組などに出演して、劣化しているなど批判の声が多かった浜崎あゆみと比べても圧倒的に安室奈美恵は自分を貫いていてファンを裏切りません。

安室奈美恵は引退後どうするのか

2018年9月に引退が決まっている安室奈美恵ですが、気になるのは引退後の行動ですよね。安室奈美恵には、1人の息子がいます。ある噂では息子が大学生でもうすぐ成人を迎え、新な人生を歩んでいくと見られ、自分も40歳ということで新たな第二の人生を歩みたいという考えかもしれません。すでに息子が通っていると思われる大学が京都にあり、安室奈美恵は京都に移住する準備を始めているという噂がありました。第二の人生は京都から始めるのかもしれません。

安室奈美恵と息子

via google imghp

一方で、引退理由として安室奈美恵の再婚説も浮き出ていました。長年シングルマザーとして1人で息子を育ててきた安室奈美恵ですが、そろそろ息子も成人しますし再婚してもいい時期になりますよね。再婚してゆっくり過ごすのも考えられます。

まとめ

安室奈美恵の引退は個人的にもとても衝撃を受けました。平成の歌姫と言えば安室奈美恵だと思いますし、よく25年間も1人で魅せてくれたなと思います。見た目は若くてライブ中のパフォーマンスも変わらずスゴイと言っても、裏では40代という年齢による過労などたくさんあると思います。安室奈美恵は最後まで衰えをファンに見せないことを選んで引退という決断をしたのではないかなと思いました。安室奈美恵が引退したとしてもこれからも安室奈美恵の伝説はどんどん受け継がれると思います!残り1年間もしっかり安室奈美恵を見届けたいです。



ページトップへ