妻へのDVで逮捕!ボビーオロゴンのモラハラ疑惑を徹底調査!

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


全盛期は毎日のようにテレビに出演していたボビーオロゴン。流暢な日本語でお茶の間に笑いを届けましたが、2020年に妻へのDVで逮捕されました。今回はボビーオロゴンのモラハラ疑惑や浮気疑惑などをご紹介します!

テレビ番組で人気を集めたボビーオロゴン

ボビーオロゴンはナイジェリア・イバダン出身のヨルバ人。

年齢は1973年生まれの48歳で、2007年に日本国籍を取得。

日本名は近田ボビーで、タレントと格闘家、そして実業家としても活動しています。

2001年にバラエティー番組「さんまのSUPERからくりTV」で街頭インタビューを受けたことをきっかけに、メディアへ出演するように。

流暢なキャラクターと天然ボケを思わせるキャラクターで、お茶の間の人気を集めました。

しかし、2009年に出演料を巡って事務所内で暴れ、相手にケガを負わせる事件が発生。

そのため、喧嘩っ早いという印象もあり、だんだんとメディアへの露出は減っていきました。

ボビーオロゴンが妻へのDVで逮捕

そして2020年5月、ボビーオロゴンは自宅で妻にDVをしたとして現行犯逮捕されました。

口論の末に妻の顔を叩いてしまい、妻が自ら警察に通報。

ボビーオロゴンは現行犯で逮捕され、妻は日頃からDVに悩んでいたことを明かしました。

最終的に今年5月、ボビーオロゴン側に罰金10万円の有罪判決が下っています。

ボビーオロゴンの妻は日本人?子供は何人いるの?

ボビーオロゴンは2007年に結婚しています。

妻である女性とは東京のバーで知り合い、ナイジェリアで1年ほど一緒に生活をした後に結婚。

ボビーオロゴンの日本名である近田という苗字は、妻の姓になります。

またボビーオロゴンと妻の間には5人の子供がおり、男の子は2人、女の子が3人。

テレビ番組では家族全員で出演することも多く「なぜテレビではバカのふりをしているの?」と、天然なキャラクターを自演していたことまで暴露されました。

ボビーオロゴンと妻はまだ離婚していない

妻へのDVで逮捕されたボビーオロゴンですが、現在も妻とは離婚をしていません。

すでに家族で暮らしていた豪邸も売却していますが、子供の親権や財産分与を巡って折り合いがつかない状況。

特にボビーオロゴンは日頃からとてもケチな性格として知られており、離婚をしても妻に1円たりとも渡したくないのだとか…。

また子供たちは全て妻と一緒に生活をしていますが、別居後も養育費を1円も払っていないことが分かりました。

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑を徹底調査!

近所の主婦に怒鳴り散らす

View this post on Instagram

A post shared by ボビーオロゴン (@bobby.1.official)

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑・近所の主婦に怒鳴り散らす。

元々、近所からの評判がかなり悪かったというボビーオロゴンですが、犬の鳴き声を注意した近所の人に対し、怒鳴り散らしたことがあるようです。

ボビーオロゴンは大きな犬を庭で放し飼いにしていたため、深夜まで犬の吠える声が響き渡っていたとのこと。

それを注意すると「ウルセェ、オレの家のコトをオマエに口出しされる筋合いはナイ」と怒鳴られ、その住人は今でも当時を思い出すと震えてしまうことを明かしています。

鶏の死骸を手に…

View this post on Instagram


A post shared by ボビーオロゴン (@bobby.1.official)

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑・鶏の死骸を手に歩いていた。

ボビーオロゴンはナイジェリア出身のため、食文化にも違いがあったようです。

すでに日本で長く暮らしているものの、大きな鶏の死骸を持って近所を歩いていたという情報も。

自宅で鶏をさばく人はいますが、やはりはたから見ると死骸を持って歩いている様子は不気味でしかありません。

さらに食用のうさぎを仕入れ、自らさばいて食べていたこともあるようです。

妻が口答えをしたら生活費をストップ

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑・妻が口答えをしたら生活費をストップ。

日頃からかなりケチな性格というボビーオロゴンですが、どんなに売れて収入があってもやはりその性格は変わらなかったのだとか。

別荘を所有していたボビーオロゴンは、町内会の会費を一度も払っていなかったことが判明。

さらに妻が自分に口答えをした場合、生活費をストップ。

食費だけでなく、ガス代や電気代も支払わないためかなり苦労をしたようです。

保育園に怒鳴り込み警察が出動

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑・保育園に怒鳴り込み警察が出動。

そして今年の夏、ボビーオロゴンに新たなるモラハラ疑惑が浮上。

ボビーオロゴンは息子が通っている保育園を訪れ「息子に会わせろ!」と怒鳴っていたという情報が。

あの風貌で怒鳴られたため、園児たちはとても怖がっていたのだとか。

さらに保育園には女性職員が多いため、警察を呼んで対応。

しかし、また別の日に同じトラブルを繰り返していたことも分かっています。

ボビーオロゴンには7人の妻がいた!?DVの原因は浮気?

妻にDVをして逮捕された挙句、たくさんのモラハラ疑惑が浮上したボビーオロゴン。

その一方で、ボビーオロゴンには7人の妻がいたと言われています。

ボビーオロゴンはナイジェリア出身で、ナイジェリアと言えば一夫多妻制で有名。

一夫多妻制に「妻が何人まで」という決まりはありませんが、現在の日本人妻と結婚をする前には7人の妻がいたという噂も。

また妻へDVをした背景には、ボビーオロゴンの浮気も関係していると言います。

ボビーオロゴンは歯科医師の40代女性と浮気をしており、歯科開業資金を出してあげたという情報も…。

この浮気については妻の母親が取材を通して認めており、浮気について言い争いをする中でDVをしたのかもしれませんね。

<こちらもおすすめ>

ローラの英語力がすごい!2年で勉強?!その方法とLAでの生活は?【画像】

【画像】渡辺直美さんの母親のエピソードが強烈すぎる!

SnowManに喫煙者はいる?岩本、深澤、渡辺は確定?写真流出も

まとめ

ボビーオロゴンのモラハラ疑惑や浮気疑惑などをご紹介しました。

妻へのDVで逮捕される以前から、近所での評判も悪かったというボビーオロゴン。

テレビでの様子からも分かるように、大声で相手を威嚇するような話し方をするためモラハラと思われてしまうことも多かったようです。

ちなみにボビーオロゴンが出身のナイジェリアでは、男女間においては「男性優位」なのが当たり前とのこと。

少しでも女性から意見されるとキレてしまい、女性は男性の様子を伺いながら過ごすというのが一般的なんだとか…。

その点を考えると、ボビーオロゴンのモラハラ疑惑もあながち嘘ではないかもしれませんね。



ページトップへ