インパルス堤下、睡眠薬飲んで運転。サウナ後で自殺未遂か

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

またしても吉本所属芸人が車の不祥事!会見を開き、病院で処方された薬を数個牛乳と一緒に飲んだと話し頭を下げた彼ですが、彼を知る知人は自殺願望をほのめかしていたと話す。一体何が?!

サウナ後に睡眠薬を飲んで運転していた

またまた芸人の車の運転絡みで速報が入りました。今度はお笑いコンビ、インパルスの堤下敦(39)が2017年6月14日未明に意識朦朧とした状態で発見されたというのです。その時の状況としては、サウナに行って帰る途中だったといい、それなのに何故か睡眠薬を飲んで運転していたというのです!

インパルス突っ込み担当 堤下敦

via google.imghp全く意味がわからない状況に、自殺未遂かとも思える無茶な行為。発見されたのは東京都狛江市の路上で、縁石に乗り上げたような傷もあったとの情報があるため、かなり危険な運転をしていたことが安易に想像できますね。

インパルス堤下敦のブログ

via google.imghp2017年5月26日、今からたったの3週間前に堤下は復活させたばかりのブログにこのような記載していました。

ブログを再開したのは一つ。

伝える場が無いので。

もはや喋れる場も設けられない人になってしまったので、ここで。

僕も一応一人の人なので色々と悩んでたりする訳ですよ。

周りの人を見てると、みんな凄いですねー!

絵本出してみたり。本を出してみたり。

映画の原作になってみたり。

コーヒーモカマタリ。

芸人の事件多いですね。

特によしもとは芸人が多いから。

とかじゃなく、やはり人間性なのかなと。

人間性なのかな、なんて書いた3週間後にまさか自分も吉本の人間としてこんなことになるとは想像もしていなかったでしょうかね、人生何が起こるか分かりませんねー。

ことの経緯

2017年6月14日の深夜2時台、狛江市東和泉の世田谷通りで青信号になっても車を走らせず、「道路の真ん中で止まったままになっている迷惑な車がある」と警察に通報があったとのこと。警察官が駆けつけると、そこにはハンドルに突っ伏した状態の堤下が居たということで、この状態を目撃していたタクシーの運転手も通報をしていた模様。その後病院に運ばれたそうですが命に別状はなく、その後回復したとのことなので、今はもう自宅に戻っているのでしょうか。ちなみにアルコールや違法薬物は検出されなかったそう。それにしても最近は薬物や道路法違法のニュースが大変多いですね。

インパルス堤下敦、睡眠薬を飲んで運転

via www.youtube.com

堤下敦の現在

最近見ないなと思っている人も多いようですが、2017年は「人は見た目が100パーセント」というドラマに出てますね。2016年もドラマに1本だけですが出てました。

また、自身のTwitter公式アカウントのプロフィールにも書いている通りサウナとスパが大好きなようで、最近もかなり頻繁にサウナに行きたい、サウナサウナとしきりにサウナの話ばかりしていました。

ご覧の通り、5日間でサウナ関係の話題が5回…1日に1回は思い出しては行けなかった悔しさなんかを吐露してるんですね。どんだけ好きなんだ。しかもここ数日行けてなかったようですから、意識朦朧として搬送された日はようやく行けたって感じだったことが見て取れますね。

サウナ大好き堤下敦、睡眠薬を飲んで運転

via google.imghpとにもかくにも、今回はたまたま何も起きなかっただけの可能性が高いわけですから、こんな事で命を落としたりなんてことが起こらなくて本当に良かったです。恐ろしすぎます!

ちなみに今回のことは、道路交通法違反にあたる可能性も視野に入れて捜査中とのこと。

知人が話す、堤下の自殺願望

堤下が警察と病院へ行った日の夕方に会見を開き、今回のことは病院で自殺願望をされた薬を3種類、牛乳と一緒に服用してから車で10分ほどの自宅へ帰る途中で、こんなに早く効き目が現れると思っていなかった、認識の甘さを反省し謝罪しました。

インパルス堤下、謝罪会見(ノーカット)

via www.youtube.comしかしながら、彼を昔から知るという知人でバーの経営者は最近店に訪れなくなった堤下のことを心配していたのだとか。心配するには理由があって、なんとよく「死んでしまいたい」といった内容のことを漏らしながら、睡眠不足で睡眠薬を服用している話をしていたんだとか。めちゃくちゃ病んでますね…

「堤下さんは、いいかげんなことはしない真面目なタイプなので、娘さんを溺愛していますし、良き夫、良きパパだと思います。

それでも、利害関係のない私たちと飲んでいる時などは、酒の席で『死にたい』と自殺願望をこぼすこともあって、ドキッとさせられることはたびたびありました。

今回の睡眠薬騒動のニュースを見た時、まず最初に“自殺未遂”が頭をよぎりました。
本心は本人にしかわかりませんが、会見で話していたように『こんなに早く効くとは思わなかった』という本人の言葉を信じたいです」

これはもしかすると、他にも堤下から相談を受けていたなんて人は結構居るのかもしれないですねー。最近テレビ出演もめっきり減って仕事が無いと嘆いていた堤下、公の場で発言する機会まで奪われていたことを匂わせる発言をブログでもしていますからね。

彼は2011年に1歳年上のバレエ講師の女性と結婚し、翌年には女の子が生まれているんだとか。この状態で仕事が無いとなるとちょっと辛いですよね。もしかしたら奥さんの方が稼ぎがあったりして…

インターネットで聞かれた声

今回の件を受けて、インターネット掲示板やTwitterでは様々な声が投下されています。

Twitter

インターネット掲示板

・病んでたのか

・最近吉本ヤバい

・他人を轢かなかったのは大ラッキーだったな

・ググってみた。黒沢かずこのことイジメてたんだ?

これら意見や感想から調べたところによると、どうやら堤下は最近蕁麻疹に悩まされていたとのことで、しかも結構重度だった模様。

この情報を受けて、「蕁麻疹なのにサウナに行ったらもっと痒くなるのでは?」といった意見や「アレルギーは汗をかくのが一番効果的だ」といった意見が散見され、どうやら病院で貰っていた抗アレルギー薬の服用が今回の”睡眠薬”報道に繋がったのではないかといった憶測や、痒みで眠れない所をサウナで疲労してそこに薬の効果も乗っかってしまったのではないかといった推測まで様々出ています。

こうなってくると、今までの芸人が当て逃げなどでやらかして来たのとは全く別の話になると思うので、実際はどんな薬をどれくらいの量服用したのかといった情報が待たれます。なんせ彼も吉本所属の芸人ということで、立て続けに起きすぎている吉本の不祥事をなんとかクリアに近い状態にまで持っていって欲しいものですね。

お笑いコンビインパルス 堤下敦(左)と板倉俊之(右)

via google.imghp相方である板倉俊之の声明もあるでしょうか、注目ですね。また、14日の夕方には記者会見を行うとの情報が舞い込んできましたので随時追記したいと思います!



ページトップへ