仮面女子、坂本舞菜が整形を暴露!30万円かけて目を二重に

他アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

指原莉乃のモノマネでおなじみの仮面女子の坂本舞菜が整形を自らカミングアウト!約30万円をかけて目を二重にする手術を受けていたことが発覚しました。一体なぜ?整形前の画像で現在と比較してみたいと思います。

坂本舞菜が整形をカミングアウト!

芸能人やアイドルというと一般人に比べて見た目が可愛い人やきれいな人がたくさんいますよね。もちろん天然の美しさで勝負している人も多いと思いますが、やたらきれいな人や昔とイメージが違っている芸能人も多く、そういった人たちには常に整形疑惑がつきまといます。

もちろん証拠が出てこなければ、いくらでもメイクによるものだと言ったりして誤魔化すことができますからほとんどの整形疑惑に言及しません。しかし仮面女子のメンバーである坂本舞菜が、フジテレビで放送されているバラエティ番組「良かれと思って」の中で自身の整形をカミングアウトし話題になっています!

坂本舞菜

via google imghpアイドルならそこは疑惑のままにしておくのが普通だと思うのですが、今回彼女はなぜ、わざわざカミングアウトをしたのでしょうか。そしてなぜ、一体なにを目指して整形をしたのか、整形前と整形後の画像を比較しながらご紹介していきたいと思います!

整形前と後を比較

まずは坂本舞菜が出演していた番組での内容をおさらいしておきます。その日の「良かれと思って!」では10人のアイドルの中から5人整形しているアイドルを当てるといった内容の企画が放送されていました。そこで9番目に登場したのが坂本舞菜だったんです。

坂本舞菜 整形している

via google imghpしかしこの画像では整形しているのかただのアイプチなどの化粧なのかは分かりにくいですよね。実は以前別の番組でも整形について語っていることがあったのですが、その時の画像のほうがモロに”やってます”感があるので、そちらを見てみて下さい。

坂本舞菜 二重

via google imghpこちらのほうが前髪も短いですし大きく目を見開いているところなので分かりやすいですよね。こう見ればアジア人の自然な二重幅には見えないですし、目を見開いた状態でくっきりと二重が残っている時点で作られたものである事が分かりますよね。

筆者的にはあれ?この仕上がりで完成なの?って思ってしまったんですが、当の本人がこの番組で”アイプチはブスの無駄遣い”みたいなことを言って整形を人にすすめるような発言をしていたそうなので、本人はこれで大満足なのだと思われます。では逆に、整形前はどうだったのか見てみましょう。

坂本舞菜 整形前①

via google imghpお、おう。たいぶ印象が変わりますが、前髪の微妙な分け目の位置が一緒なので同一人物で間違い無さそうですね。しかしよーく見ると変わっているのが目だけではないような気がしますね。鼻がスリムになっている…。しかし本人は二重の整形しかカミングアウトしてないので成長か鼻プチってことにしておきましょう。とりあえず。


坂本舞菜 整形前②

via google imghpでも整形前も特別可愛いわけではないけど、別にブサイクでもないですよね。正直もっと残念な地下アイドルっていっぱいいそうです。しかも仮面女子なら結局いつも仮面をつけて活動しているわけですし。しかし親を説得してやっとの思いで整形をしたそうです。ではなぜ坂本舞菜はそこまでして整形をしたいと思ったのでしょうか。

整形の理由、費用は?

坂本舞菜の持っている仮面を見てもらえれば分かる通り、そこには”指原似”と書かれて坂本舞菜はHKT48の指原莉乃のモノマネをしていることで有名で、モノマネ番組に出演したりしています。また元々坂本舞菜がアイドルになりたいと思ったのも指原莉乃のファンだったことがキッカケなんだそうです。

指原莉乃のモノマネをする坂本舞菜

via google imghpでも坂本舞菜が披露する指原莉乃のモノマネは声だけがそっくりなんです。しかし坂本舞菜は声だけでなく顔も指原莉乃のように可愛くなって近づきたいと思ったらしく、それが整形を考えるキッカケだったみたいですね。いや~しかしもうちょっと目標にする人、他に居たと思うんですけどね(笑)

そして気になる手術法は、手術をしたことが分からないよう内側からの埋没法で二重にしたみたいです。費用は約30万円で、当時貯金が底をつきてしまったそうです。やっぱり地下アイドルの世界は厳しいんでしょうね。でもそこまでしてもしたかったということですね。

整形後の坂本舞菜

via google imghpちなみに整形して暫くの間はファンに整形した?とツッコまれてもアイプチをしていると言って誤魔化したりしていたみたいです。じゃあなぜここに来てカミングアウトをしようと思ったのか。その答えはこれなんじゃないかなと思います。

――アイドルとしての目標
 坂本:バラエティーで活躍して、指原さんに近づけるような存在になりたい。

つまり坂本舞菜は整形を武器に、指原がスキャンダルでのし上がっていったように、自分もアイドル業界をのし上がっていき指原のようになりたいと思っているのではないでしょうか。

まとめ

個人的には目を二重に整形したからといって、トーク力や頭の回転が早くないと指原莉乃のようにバラエティで活躍できるようになるとは思えないのですが、整形することとそれをカミングアウトすること自体はいいと思います。

やっぱりコンプレックスを抱えているよりは、時分に自信があったほうが見ている側としては気持ちが良いですからね。ただ今回整形のおかげで注目されたことに味をしめて、整形に頼りすぎてしまって自分を見失うことだけはないように気をつけてもらいたいですね。



ページトップへ