ネタバレ注意!!!「君の名は」がヒットする理由は!?

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、日本映画界を席巻しているのは「君の名は。」だ!何が面白く何が感動するのか探っていきたい。そして、この作品は大ヒットしたシン・ゴジラを超えられるのか?2016年に観ておきたい映画にランクインか?

今までの新海誠にはハッピーエンドはなかった!

今、日本の映画市場を賑わせているのは「シン・ゴジラ」だろう。
しかし、8月の後半から上映し始めた新海誠監督の「君の名は。」が異例の大ヒットを記録した。
その規模はシン・ゴジラを上回る程だ。
なぜ、こんなにヒットし見た人が口々に「良かった~!」「感動した」「いい意味で裏切られた」と言うのだろうか?
それは今までの新海作品につながっている。
新海誠の代表作品といえば「星の声」や「秒速5センチメートル」がある。
新海の作品では必ず言っていいほどに男女の気持ちが描かれる。
それは、お互い決して叶う事のないバットエンドがお決まりのパターンだ。
しかも、秒速5センチメートルでは見た後の感想が男女で異なるところが面白い。
簡単に言うと、男性はもちろん主人公の男の子に感情移入をするし、女性はヒロインに感情移入をする。すると何故か同じ作品を見ているはずなのに、男性は「男の子は最後に恋が成就しなくて可哀想だったなぁ。あんなに一途に女の子のこと想ってたのに」という感情になる人がほとんどだ。
しかし、女性は「あの主人公って重いよね。ふつうあんなところまで追ってこなくない?」との声が圧倒的だ。
どうやら女性からは劇中の男の子は女々しいと映ってしまうらしい。
悲しいことだ。

@2000ayaconan)さんの投稿

秒速5センチメートルの名場面。
これを見たらなんか凹む・・・wvia google imghp

この言葉も重いと思うが秒速5センチメートルを見ればわかるはず。via google imghp

君の名はが世間を揺るがせた理由

今回は今までの作品とは違う!

まず君の名はのあらすじを話すことにしよう。
おおいにネタバレをしているため、これから観ようと思っている人は避けてほしい。
主人公は二人、東京に住み神宮近くの高校に通う「立花 瀧」
そして、瀧と同い年の長野の糸守町に住む神社の娘の「宮水 三葉」
ある日この2人の魂が入れ替わってしまう。
入れ替わるのも元に戻るのも寝るという行為がトリガーになっている。
最初はお互いに夢だと思って相手の生活を満喫するが、元に戻って友達から昨日は変だったと言われ異変に気付く。
お互い変だと思い、相手のスマホやノートに「お前は誰だ?」と書き、そこから入れ替わっている相手の名前を知り禁止事項を作って過ごしていった。
そこからお互いを気になっていき、会いたいと思い始めた。
入れ替わりに慣れ始めた時、神社の御神体に会いに行ったことをきっかけにその日から急に入れ替わりが起こらなくなった。
瀧はそれが気がかりで三葉に会いたいという思いを募らせていき、瀧は記憶を辿り糸守町を探しに出たて何とか辿り着いた。
そこで瀧を待っていたのは三年前に隕石が落下してクレーターと瓦礫しか残ってない無残な糸守町の姿だった。
何と三葉は三年前の女性だったのだ。
瀧は三葉が生きているかもしれないと死亡リストを見た。
それには三葉と三葉の友人の名前があった。
衝撃を受けた瀧だが過去と現在が繋がっているならもう一度、三葉に会って救うことが出来るかもしれないと思い、三葉が最後に訪れた御神体へと向かい三葉の魂の片割れが宿るお酒を飲んだ瞬間、三葉の記憶をさかのぼりもう一度入れ替わることができたのだ。

瀧と三葉の体が入れ替わり、禁止事項を決めようとケンカしてるとき!via google imghpしかし、長くは入れ替われず戻ってしまう。
戻ったことに気づいた瀧は最後に見た三葉の記憶の場所へとたどり着き、三葉を待った。
三葉も同じ行動を取り黄昏のときに二人は初めて会えたのだ。
そしてお互いの名前を忘れないように手にマジックで名前を書いてる途中、黄昏が終わりお互いが見えなくなってしまった。
それでも三葉は隕石のことを瀧から聞き隕石が落下する前に町の人を避難させる行動を三葉の友達と起こした。
だが、隕石が落ちるなんて非現実的なことを誰も信じてくれないなか、電波ジャックをして多くの住民を避難させることに成功した。
住民のほとんどの人が助かったが、瀧は三葉の生死を知ることなく東京へと戻ってしまう。
生きてるかわからないまま、5年の時が過ぎ大学生へと成長していた瀧だが過去のことが忘れられず、そのことが尾を引き就活では連戦連敗。
落ち込みながら電車に乗っていると、隣の線路を走る電車と自分の電車が近づいた。
ふっと、窓から隣の電車の窓を見てみると、なんと自分と同い年の三葉の姿があり、お互いに気づいたが電車は離れていってしまう。
瀧は次の駅の千駄ヶ谷ですぐに降り、四谷の方向へと必死に走った。
そして、須賀神社の階段へと辿り着いたとき階段の上には三葉がいた。
お互いもうわかっているはずなのに、言葉を交わさずすれ違おうとするが瀧が振り絞った声で
「俺、前からあなたのこと知ってる気がします」と言うと三葉も泣きながら
「わたしも」と返した。
長くなってしまったがこれがあらすじだ。

@washi7805)さんの投稿

須賀神社の階段
二人が最後にようやく会えた思い出の場所だvia google imghp

君の名は。はシン・ゴジラを超えるかも!

これは作品としても興行収入としてもだ。
なぜこんなにも評価が高いか、それはまず圧倒的に絵がきれいなこと。
お互いの主人公の性格がとても好感を持てる。
泣かせるタイミングが二回、三回と波のように押し寄せてくる。
三葉が死んだとわかってから、自分の気持ちを伝えれないもどかしさ。
予想を覆す町の崩壊。
お互いに会えた時の感動。
三葉が町の人を避難させようとした時に見た、瀧が名前と言って三葉の手に書いた想い。
そして、5年ぶりに奇跡に近い形で会えた二人の言葉。
様々な想いが交差し合ってかわされていく想い。
映画館の八割は泣いていただろうか。
泣かなくても映像美に圧倒されたという声が高いようだ。

もちろん、シン・ゴジラは特撮で君の名は。はアニメ映画。
もともと土俵が違うし、伝えたいことの意図が違う、客層が限られる。
しかし映画全体を通しての評価だと、君の名はに軍配が上がるだろう。
様々な異論があって当然だ。
実際に君の名はは過大評価だという声もある。
だからこそ、シン・ゴジラも君の名は。も観てほしいところだ。
一度観たという人ももう一度観てもらいたい。
今後、リピートして観に行く人も増えて興行収入は伸びること間違いなしだ。

[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 *1 52605 君の名は。
 *2 17110 ペット
 *3 14523 後妻業の女
 *4 11276 シン・ゴジラ
 *5 9760 青空エール
 *6 7151 ファインディング・ドリー
 *7 6862 ジャングル・ブック
 *8 5597 ゴーストバスターズ
 *9 5363 ONE PIECE FILM…
 10 4766 ミュータント・ニンジャ・ター…
2016/08/30 現在

今、日本映画界を席巻しているのは「君の名は。」だ!何が面白く何が感動するのか探っていきたい。そして、この作品は大ヒットしたシン・ゴジラを超えられるのか?2016年に観ておきたい映画にランクインか?


今までの新海誠にはハッピーエンドはなかった!

今、日本の映画市場を賑わせているのは「シン・ゴジラ」だろう。
しかし、8月の後半から上映し始めた新海誠監督の「君の名は。」が異例の大ヒットを記録した。
その規模はシン・ゴジラを上回る程だ。
なぜ、こんなにヒットし見た人が口々に「良かった~!」「感動した」「いい意味で裏切られた」と言うのだろうか?
それは今までの新海作品につながっている。
新海誠の代表作品といえば「星の声」や「秒速5センチメートル」がある。
新海の作品では必ず言っていいほどに男女の気持ちが描かれる。
それは、お互い決して叶う事のないバットエンドがお決まりのパターンだ。
しかも、秒速5センチメートルでは見た後の感想が男女で異なるところが面白い。
簡単に言うと、男性はもちろん主人公の男の子に感情移入をするし、女性はヒロインに感情移入をする。すると何故か同じ作品を見ているはずなのに、男性は「男の子は最後に恋が成就しなくて可哀想だったなぁ。あんなに一途に女の子のこと想ってたのに」という感情になる人がほとんどだ。
しかし、女性は「あの主人公って重いよね。ふつうあんなところまで追ってこなくない?」との声が圧倒的だ。
どうやら女性からは劇中の男の子は女々しいと映ってしまうらしい。
悲しいことだ。

@2000ayaconan)さんの投稿

秒速5センチメートルの名場面。
これを見たらなんか凹む・・・wvia google imghp

この言葉も重いと思うが秒速5センチメートルを見ればわかるはず。via google imghp

君の名はが世間を揺るがせた理由

今回は今までの作品とは違う!

まず君の名はのあらすじを話すことにしよう。
おおいにネタバレをしているため、これから観ようと思っている人は避けてほしい。
主人公は二人、東京に住み神宮近くの高校に通う「立花 瀧」
そして、瀧と同い年の長野の糸守町に住む神社の娘の「宮水 三葉」
ある日この2人の魂が入れ替わってしまう。
入れ替わるのも元に戻るのも寝るという行為がトリガーになっている。
最初はお互いに夢だと思って相手の生活を満喫するが、元に戻って友達から昨日は変だったと言われ異変に気付く。
お互い変だと思い、相手のスマホやノートに「お前は誰だ?」と書き、そこから入れ替わっている相手の名前を知り禁止事項を作って過ごしていった。
そこからお互いを気になっていき、会いたいと思い始めた。
入れ替わりに慣れ始めた時、神社の御神体に会いに行ったことをきっかけにその日から急に入れ替わりが起こらなくなった。
瀧はそれが気がかりで三葉に会いたいという思いを募らせていき、瀧は記憶を辿り糸守町を探しに出たて何とか辿り着いた。
そこで瀧を待っていたのは三年前に隕石が落下してクレーターと瓦礫しか残ってない無残な糸守町の姿だった。
何と三葉は三年前の女性だったのだ。
瀧は三葉が生きているかもしれないと死亡リストを見た。
それには三葉と三葉の友人の名前があった。
衝撃を受けた瀧だが過去と現在が繋がっているならもう一度、三葉に会って救うことが出来るかもしれないと思い、三葉が最後に訪れた御神体へと向かい三葉の魂の片割れが宿るお酒を飲んだ瞬間、三葉の記憶をさかのぼりもう一度入れ替わることができたのだ。

瀧と三葉の体が入れ替わり、禁止事項を決めようとケンカしてるとき!via google imghpしかし、長くは入れ替われず戻ってしまう。
戻ったことに気づいた瀧は最後に見た三葉の記憶の場所へとたどり着き、三葉を待った。
三葉も同じ行動を取り黄昏のときに二人は初めて会えたのだ。
そしてお互いの名前を忘れないように手にマジックで名前を書いてる途中、黄昏が終わりお互いが見えなくなってしまった。
それでも三葉は隕石のことを瀧から聞き隕石が落下する前に町の人を避難させる行動を三葉の友達と起こした。
だが、隕石が落ちるなんて非現実的なことを誰も信じてくれないなか、電波ジャックをして多くの住民を避難させることに成功した。
住民のほとんどの人が助かったが、瀧は三葉の生死を知ることなく東京へと戻ってしまう。
生きてるかわからないまま、5年の時が過ぎ大学生へと成長していた瀧だが過去のことが忘れられず、そのことが尾を引き就活では連戦連敗。
落ち込みながら電車に乗っていると、隣の線路を走る電車と自分の電車が近づいた。
ふっと、窓から隣の電車の窓を見てみると、なんと自分と同い年の三葉の姿があり、お互いに気づいたが電車は離れていってしまう。
瀧は次の駅の千駄ヶ谷ですぐに降り、四谷の方向へと必死に走った。
そして、須賀神社の階段へと辿り着いたとき階段の上には三葉がいた。
お互いもうわかっているはずなのに、言葉を交わさずすれ違おうとするが瀧が振り絞った声で
「俺、前からあなたのこと知ってる気がします」と言うと三葉も泣きながら
「わたしも」と返した。
長くなってしまったがこれがあらすじだ。

@washi7805)さんの投稿

須賀神社の階段
二人が最後にようやく会えた思い出の場所だvia google imghp

君の名は。はシン・ゴジラを超えるかも!

これは作品としても興行収入としてもだ。
なぜこんなにも評価が高いか、それはまず圧倒的に絵がきれいなこと。
お互いの主人公の性格がとても好感を持てる。
泣かせるタイミングが二回、三回と波のように押し寄せてくる。
三葉が死んだとわかってから、自分の気持ちを伝えれないもどかしさ。
予想を覆す町の崩壊。
お互いに会えた時の感動。
三葉が町の人を避難させようとした時に見た、瀧が名前と言って三葉の手に書いた想い。
そして、5年ぶりに奇跡に近い形で会えた二人の言葉。
様々な想いが交差し合ってかわされていく想い。
映画館の八割は泣いていただろうか。
泣かなくても映像美に圧倒されたという声が高いようだ。

もちろん、シン・ゴジラは特撮で君の名は。はアニメ映画。
もともと土俵が違うし、伝えたいことの意図が違う、客層が限られる。
しかし映画全体を通しての評価だと、君の名はに軍配が上がるだろう。
様々な異論があって当然だ。
実際に君の名はは過大評価だという声もある。
だからこそ、シン・ゴジラも君の名は。も観てほしいところだ。
一度観たという人ももう一度観てもらいたい。
今後、リピートして観に行く人も増えて興行収入は伸びること間違いなしだ。

[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 *1 52605 君の名は。
 *2 17110 ペット
 *3 14523 後妻業の女
 *4 11276 シン・ゴジラ
 *5 9760 青空エール
 *6 7151 ファインディング・ドリー
 *7 6862 ジャングル・ブック
 *8 5597 ゴーストバスターズ
 *9 5363 ONE PIECE FILM…
 10 4766 ミュータント・ニンジャ・ター…
2016/08/30 現在



ページトップへ